一般カードの審査

イオンカードの審査を突破する方法|審査にかかる時間や審査落ちしない為にできること

イオンカードの審査は厳しい?

イオンカードの審査を突破するための注意点は?

現時点でイオンカードに関心を持っているあなたであれば、イオンカードの審査難易度が気になっているのではないでしょうか。

結論から言うと、イオンカードの審査はそこまで厳しいわけではありません。

さすがにブラック入りしてしまっている場合は難しいですが、そうでなければ、堂々とイオンカードにエントリーして良いでしょう。

当記事では、イオンカードの審査の難易度に関する内容はもちろん、イオンカードを申し込みするまでの流れやカード発行までの時間、イオンカードの審査に落ちないためのチェックポイントなど、様々な視点から解説を進めていきたいと思います。

備えあれば憂いなしという言葉があることからも分かる通り、事前に準備を整えておけば、イオンカードの審査に対してナーバスになることもなくなるでしょう。

あなたもぜひ、慌ててイオンカードの作成手続きを進めてしまう前に、まずは以下の内容に目を通してみてくださいね。

イオンカードの審査を突破する方法|審査にかかる時間や審査落ちしない為にできること

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

イオンカードの審査は甘い?厳しい?

WAON一体型イオンカード
基本還元率0.5%~
※イオン系列1%~
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
ETCカード無料
家族カード無料

» カードの特典を見る

イオンカードはETCカードや家族カードまでを含め、完全無料で持つことができるクレジットカードです。

保有に際して一切のリスクがないクレジットカードは安心感が抜群ですね。

さて、そんな誰でも気軽に持つことができるイオンカードの審査難易度ですが、特に厳しいわけではありません。

細かい理由については後述しますが、信用情報に大きな傷が残されていない限りは、難なくイオンカードの審査を突破することができるでしょう。

イオンカードには様々な種類があるが、ゴールドカード以外の審査難易度は変わらない

あなたもすでにご存知かもしれませんが、一口にイオンカードと言っても、その種類は多岐にわたり、60種近くのカードが存在します。

ただし、審査に関して覚えておいていただきたいのは、ゴールドカード以外は審査難易度は変わらないということです。

  • イオンカードには60近くの様々な種類がある
  • イオンカードはゴールドカードを除き、審査難易度は変わらない

つまり、当記事で例に挙げているイオンカードWAON一体型以外のイオンカードを選択する場合でも、審査に対する考え方は同じというわけですね。

審査の前に!イオンカードの申し込み資格・条件

審査の前に!イオンカードの申し込み資格・条件申込み条件に該当しているかチェック!

イオンカードの申し込み資格は以下の通りです。

  • 18歳以上で電話連絡可能な方(高校生は除く)

ご覧の通り、高校生でなければ、学生の方でもイオンカードを作成することができます。

ちなみに、高校生の方でも、卒業年度の1月1日以降であればイオンカードの申し込みが可能です。

専業主婦はどうですか?

という声があるかもしれませんが、専業主婦の方でも問題なく、イオンカードにエントリーできます。

専業主婦の方がイオンカードに申し込みした場合、世帯収入が審査の材料となるため、専業主婦の方ご自身の年収の多寡については特に気にすることはありませんよ。

また、イオンカードの申し込み資格の文面に『電話連絡可能な方』という記載がある通り、イオンカードにエントリーした後は、クレジットカード会社から確認の電話が入ることを覚えておきましょう。

未成年の方は親権者の同意が必要

もしもあなたが未成年の場合、イオンカードにエントリーすることはできますが、親権者の同意が必須となります。

えー、なんとかこっそり申し込みする方法はないの?

と思われる方もいるかもしれませんが、イオンカードに限った話ではなく、未成年がクレジットカードを作成する際に、親権者の同意が必要であることは超越できない鉄の掟となっています。

  • 未成年がイオンカードに申し込みする場合は親権者の同意が必須
  • 親権者の同意を得なくてはならないのは、イオンカードに限った話ではない

したがって、あなたが未成年でイオンカードに申し込みしたいのであれば、きちんと事前に親に話を通し、承認を得てから手続きに進みましょう。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

イオンカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間

イオンカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間審査難易度は全然厳しくない!

さて、イオンカードの基本情報や申し込み資格についてご理解いただいたところで次に、以下の項目を挙げながら、イオンカードの審査難易度や発行までに必要な時間について見ていきたいと思います。

  • イオンカードの審査はそこまで厳しくない
  • イオンカードは最短即日で発行することもできる
  • イオンカードは土日も審査の対象

え!イオンカードって、即日で作成できるの?

と思われた方もいるかもしれませんね。早速、それぞれの項目について解説をしていきましょう。

イオンカードの審査はそこまで厳しくない

冒頭からお伝えしている通り、イオンカードの審査はそこまで厳しいわけではありません。

理由としては、以下の3点が挙げられます。

  • イオンカードが一般カードであること
  • イオンカードが年会費無料であること
  • イオンカードが流通系のクレジットカードであること

ん?流通系って何?

と思われたあなたに向けて解説しておくと、そもそもクレジットカードには以下の通り、様々な分類があり、各分類ごとで審査難易度に差があります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系←ココ!
  • 消費者金融系

上記の中で特に審査難易度が高いのが銀行系、逆に審査難易度が低いのが消費者金融系です。

ちなみに流通系は、消費者金融系ほどではないにしろ、その他の系統と比較すると、かなり審査は易しいと言えます。

以上を踏まえると、イオンカードはそこまで審査に厳しいわけではなく、あなたがブラック入りしていない限りは、自信を持ってエントリーして良いでしょう。

イオンカードは最短即日で発行することもできる

イオンカードの作成方法は以下の通り、複数の方法に分かれており、それぞれカード発行までに必要な時間も異なります。

申し込み方法通知目安
店頭即時発行来店時
通常申し込み申し込みから2〜3週間程度
ネットWEB完結申し込みから2〜3週間程度
カード店頭受け取りサービス申し込みから30分以内
WEB申し込み+郵送申込書がカード会社に到着後、3週間〜1ヶ月程度
申込書による郵送手続き申込書がカード会社に到着後、3週間〜1ヶ月程度

ご覧の通り、申し込み方法によって随分カード発行までに必要な時間に差がありますね。

急ぎの方は、店頭に直接足を運ぶか、オンラインで申し込み手続きをしてから店頭でカード受け取りという流れであれば、即日にイオンカードをゲットすることもできます。

ただし、即日に発行できるイオンカードはあくまでも国際ブランドが付帯していない仮カードであり、各種イオン系列の店舗でしか利用できない点には注意が必要です。

なお、即日発行でイオンカードの仮カードを発行した場合は、後日あなたの住所に本カードが届く仕様となっています。

» 店頭受取サービスはこちら

イオンカードは土日も審査の対象

イオンカードの審査は土日もやってるの?

と気になっている方もいるかもしれませんが、安心してください。イオンカードは土日も審査の対象となっています。

ちなみに、イオンカードの仮カードを土日に即日で発行することも可能です。

  • イオンカードは土日も審査の対象
  • イオンカードの仮カードを土日に即日で発行することも可能

とにかく急ぎでクレジットカードを作成したい!

今日からイオンカードで得られる特典をイオン系列で享受したい!

上記のようにお考えの方にとって、土日も審査の対象となっており、かつ即日発行にも対応しているイオンカードは最高に便宜性の高い一枚と言えますね。

イオンカードの申し込み方法|店頭とネットどちらにすべき?

イオンカードの申し込み方法|店頭とネットどちらにすべき?ネット申込みから店頭受取サービスが便利!

先ほどの項目をご覧いただければお分かりの通り、イオンカードの申し込み方法は大きく、以下の3種類があります。

  • オンライン
  • 店頭申し込み
  • 郵送

どの申し込み方法がいいのかな?

と迷われる方もいるかもしれませんが、最もおすすめの申し込み方法はオンラインです。

次項では、複数の申し込み方法がある中で、なぜオンラインでイオンカードを申し込みするべきかについて解説していきたいと思います。

オンラインでイオンカードの申し込み手続きをすると、WEB限定の入会特典を享受できる

イオンカードを申し込みする上で最もおすすめなのが、オンラインによる申し込みです。
なぜならオンラインからイオンカードを申し込みすることで、WEB限定の入会特典を享受できるためです。

たとえば、当記事執筆時点(2020年7月末)で言うと、オンラインでイオンカードを申し込みすることで、WEB限定の特典として2,000円相当分のときめきポイントを獲得できます。

イオンカードの基本還元率は0.5%ですから、クレジット決済で得られるポイントだけで2,000円相当分のポイントを稼ごうと思うと、実に400,000円の決済が必要になる計算です。

この点を踏まえると、いかにWEB限定の特典に価値があるかがお分かりいただけるのではないでしょうか。

  • イオンカードを申し込みする上で最もおすすめなのが、オンラインによる申し込み
  • オンラインでイオンカードを申し込みすると、WEB限定の特典として2,000円相当分のときめきポイントを獲得できる

ちなみに、オンラインでイオンカードを申し込みし、即日に店頭で仮カードを受け取る流れでも、WEB限定の特典を受け取ることができますよ。

イオンカードの審査状況を確認する方法

イオンカードの審査状況を確認する方法ネットからは審査状況を確認できない

イオンカードの審査結果がなかなか届かない時はどうすればいいの?

と心配になっている方もいるかもしれませんね。

イオンカードの公式ホームページ』を覗いてみると、審査結果を知る方法について、以下のような記載があります。

審査結果につきましてはカードの発送をもってかえさせていただきます。

お申込みいただいてから1ヶ月が過ぎても審査結果がご不明な場合は、お申込み情報をお調べいたしますのでイオンカードコールセンターまでご連絡ください。

ご覧の通り、まずは1ヶ月程度、カード会社からの連絡を待ってみましょう。

それでも結果が通知されない場合は、以下のイオンカードコールセンターに連絡してみてください。

イオンカードコールセンター
  • 0570-071-090(ナビダイヤル/有料)
  • 043-296-6200(有料)
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)

イオンカードの審査結果は郵送もしくはメールで通知される

先ほどの項目でお伝えした通り、イオンカードの審査結果はカードの発送によって通知されます。

ただし、仮にイオンカードの審査に通過できなかった場合はこの限りではなく、残念なお知らせがメールで通知されるという仕様です。

  • イオンカードの審査を突破した場合:イオンカードの発送をもって、審査結果の通知とされる
  • イオンカードの審査に通過しなかった場合:残念なお知らせがメールで通知される

うわぁ、めちゃくちゃドキドキするパターン!

と思われるかもしれませんね。

いずれにせよ、イオンカードの申し込み手続きを完了した後は、じっくり審査結果の通知を待つ他ありません。

焦っているからといって、イオンカードコールセンターに電話をかけて「あとどれくらいで審査結果が出ますか?」などと野暮な質問はしないように気をつけてくださいね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

イオンカードの審査に落ちないためのチェックポイント

イオンカードの審査に落ちないためのチェックポイント該当しているかチェック!

さて、当記事最終項のテーマとして、イオンカードの審査に落ちないためのチェックポイントについて解説していきたいと思います。

あなたがイオンカードの審査に臨む前に確認していただきたいポイントは以下の通りです。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • イオンカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

こんなに準備できることがあるんですね!

と思われたのではないでしょうか。早速、それぞれの項目について詳しく解説していきますよ。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

まず第一に気をつけていただきたいのは、クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさないことです。

理由は言うまでもありませんが、あなたが仮に支払いの遅延を起こしてしまっていると、あなたの信用情報に傷が残っている可能性があります。

残された傷は審査時に必ず、カード会社の目に止まります。

たとえ年収が高くて生活が安定していても、信用情報に大きな傷がついているとなれば、イオンカードの審査を突破できる可能性が落ちてしまうでしょう。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こしていると、あなたの信用情報に傷が残っている可能性がある
  • 信用情報に大きな傷がついていると、たとえ年収が高くて生活が安定していても、イオンカードの審査を突破できる可能性が落ちてしまう

支払いの遅延かぁ…痛いところをつかれた!

と思われた方はぜひ、今一度お金の管理を徹底し、毎月の遅延なき支払いを意識してみてください。

クレジットカードの多重申し込みをしない

クレジットカードの多重申し込みって何がダメなの?

と思われるかもしれませんが、多重申し込みはクレジットカード会社からすると、申込者に対して以下のような印象を抱いてしまうものなのです。

  • クレジットカードの入会キャンペーン目当てではないのか?
  • 他のカードばかり利用し、イオンカードはほとんど利用しないのではないか?
  • お金の工面に困っている状況なのではないか?

もちろん、あなたに上記のような意図はないかと思いますが、あなたがどのように感じているかは関係なく、クレジットカード会社は、多重申し込みを敬遠するのです。

この問題点に関する解決策は非常にシンプルで、イオンカードと同時期に申し込みするクレジットカードを1枚までにするだけです。

ちなみに、もしもあなたがクレジットカードの多重申し込みに引っかかった場合は、申し込みブラックと見なされてしまい、その時点から半年間はありとあらゆる審査に突破できなくなる可能性が高くなるため、注意が必要ですよ。

イオンカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

嘘がよくないことなど全国民が知っていることですが、クレジットカードの申し込みとなるとつい、虚偽の申請をしてしまう方がいるのが事実です。

あなたはまさか、年収や他社からの借入状況などの数値を、少しサバ読みしようと考えてはいないでしょうか。

ギクリ!

と思われた方に囁いておきたいのですが、クレジットカード会社はあなたの信用情報をいとも簡単に開示できることを忘れてはいけません。

つまり、たとえあなたがどれだけ巧みに虚偽の記載をしようと、それは全く意味をなさないどころか、むしろあなたの信用を失墜させてしまうだけなのです。

  • クレジットカード会社はあなたの信用情報をいとも簡単に開示できる
  • 虚偽の申請は無意味どころかむしろ、あなたの信用情報を失墜させる

要は、イオンカードの審査に臨むのであれば、嘘偽りなく、正々堂々と今の状況を申請するのがベストということですね。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

もしもあなたに現時点で、他社からの借入がある場合は、可能な限り借入額や借入件数をゼロに近づけておくことをおすすめします。

クレジットカード会社の立場になってみれば容易に想像できますが、やはり他社からの借入額や借入件数が多い方に対しては、以下のような不安が残るものです。

  • この人はちゃんと、毎月の支払いができるのだろうか?
  • お金の工面に困っている状況なのではないか?

当然、他社からの借入がない場合と比較すると、他社からの借入額が多い場合の方が、イオンカードの審査が不利になることは言うまでもありません。

したがって、イオンカードの審査を確実に突破したいのであれば、まずは現在の状況を好転させることに専念し、他社からの借入状況をスッキリさせてからイオンカードの審査に臨むと良いでしょう。

更にクレジットカードの審査について知りたい方は『クレジットカードの審査基準や審査に甘いカードを紹介|審査に落ちない為のチェックポイント』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

イオンカードの審査まとめ

WAON一体型イオンカードここまでの内容をご覧いただいたのであれば、イオンカードの審査について、かなり理解が深まったのではないでしょうか。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分について振り返りをしておきたいと思います。

  • イオンカードの審査はそこまで厳しいわけではない
  • イオンカードは高校生を除く、18歳以上の方が作成できる
  • イオンカードは土日も審査の対象
  • イオンカードの審査状況は電話で確認できる
  • イオンカードの審査結果はカードの発送もしくはメールで通知される
  • イオンカードはイオンの実店舗や郵送で作成できる他、オンラインでも申し込みできる
  • オンラインでイオンカードの申し込み手続きをすると、WEB限定の入会特典を享受できる
  • イオンカードの審査に落ちない為には、支払いの遅延やクレジットカードの多重申し込み、虚偽の申請、他社からの借入額などに注意しておく

イオンカードは誰でも気軽に作成できる完全無料のクレジットカードです。

ぜひ今一度、イオンカードの審査で落ちないためのポイントをしっかりとおさえていただき、オンラインで申し込み手続きを進めてみてくださいね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る