入会キャンペーン

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンは最大8,000円相当!全特典を受け取る方法を解説

ビックカメラSuicaカードではどんな入会キャンペーンをやってるの?

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンで最大8,000円相当がゲットできるって本当?

現時点でビックカメラSuicaカードに関心を寄せている方であれば、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの詳細が気になっているのではないでしょうか。

現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでは、最大8,000円相当のポイントを獲得できます。

ビックカメラSuicaカードは初年度無料(2年目以降も条件クリアでずっと無料)で持てるにもかかわらず、8,000円相当のポイント還元があるのは破格の仕様ですよね。

当記事では、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン情報について詳しく解説していきたいと思います。

これからビックカメラSuicaカードの入会手続きを進めようと思っている方はぜひ、事前に以下の内容を把握しておいてくださいね。

ビックカメラSuicaカード\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン

ビックカメラSuicaカード
基本還元率一般加盟店:1%
Suicaチャージ・定期券購入:1.5%
ビックカメラ:11.5%
年会費初年度:無料
2年目以降:477円(税抜)
※前年度に一度でもカード利用があれば無料
国際ブランドVISA/JCB
ETCカード477円(税抜)
家族カードなし

» カードの特典を見る

ビックカメラSuicaカードは初年度無料で発行できるクレジットカードです。

2年目以降は477円(税抜)の年会費がかかりますが、前年に一度でもビックカメラSuicaカードで決済をしていれば無料となります。

つまり、定期的にビックカメラSuicaカードを利用している方なら、一切年会費の負担なく、ビックカメラSuicaカードを持ち続けることができるというわけですね。

また、ビックカメラSuicaカードの基本還元率は1%ですが、Suicaチャージと組み合わせることによって、ビックカメラでは最大11.5%の還元を享受できる点も見逃せません。

さて、そんなビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの概要について、詳しく見ていきましょう。

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの概要

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン最大8,000円相当がもらえるキャンペーン!

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの概要は以下の通りです。

入会申し込み期間2020年5月1日(金)〜2020年9月30日(水)
カード発行期限2020年10月31日(土)
カード利用期限2020年11月30日(月)
エントリー期間2020年5月1日(金)~11月30日(月)
キャンペーン達成条件①キャンペーン期間内に入会し、カード発行期限までにビックカメラSuicaカードが発行される。その後、『キャンペーンページ』でのエントリー手続きを済ませる
②上記の①の条件を満たした後、利用期限までに30,000円(税込)以上のカード利用をする
③国際ブランドの選択で、JCBブランドを選ぶ
キャンペーン特典内容①1,000ポイント
②最大4,000ポイント(税込30,000円の利用ごとに1,000ポイント)
③抽選で300名に3,000ポイント
キャンペーン特典の付与時期2021年1月中旬以降

ご覧の通り、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンは、3つの条件から成り立っており、最大で8,000円相当のポイントを獲得することができます。

せっかくビックカメラSuicaカードに入会するなら、全てのキャンペーン特典をゲットしたい!

あなたもきっと、このように思われていることでしょうから、次項では、それぞれのキャンペーンクリア条件ごとに分けて、キャンペーン特典をもれなく享受する方法について解説していきますよ。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンを全て受け取る方法・手順

先ほどもお伝えした通り、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンをクリアするための条件は3つに分かれています。

  • ビックカメラSuicaカード入会特典
  • ビックカメラSuicaカード利用特典
  • ビックカメラSuicaカードのJCBブランドを選択することで得られる特典

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンについての詳細を何も知らない人は、おそらくビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンを取りこぼしてしまっていることでしょう。

あなたにはそんな失敗をしていただきたくないので、ぜひ以下の内容をご覧いただき、確実に全ての特典をゲットできるように手続きを進めてみてくださいね。

ビックカメラSuicaカード入会特典

ビックカメラSuicaカード入会特典を受け取るまでの流れは以下の通りです。

  1. 2020年5月1日(金)〜2020年9月30日(水)の期間内に、『ビックカメラSuicaカード』の申し込み手続きを進める
  2. 2020年10月31日(土)までにビックカメラSuicaカードが発行される
  3. 2020年11月30日(月)までにエントリー手続きを済ませる
  4. 2021年1月中旬以降に1,000円分のポイントが付与される

ご覧の通り、キャンペーン期間にさえ気をつけていれば、ビックカメラSuicaカード入会特典を受け取るのは簡単です。

注意点として、ビックカメラSuicaカードが期限内に発行されただけでは不十分で、その後エントリー手続きを完了しなければならないことを覚えておきましょう。

ビックカメラSuicaカード利用特典

ビックカメラSuicaカード利用特典を受け取るまでの流れは以下の通りです。

  1. 2020年5月1日(金)〜2020年9月30日(水)の期間内に、『ビックカメラSuicaカード』の申し込み手続きを進める
  2. 2020年10月31日(土)までにビックカメラSuicaカードが発行される
  3. 2020年11月30日(月)までにエントリー手続きを済ませる
  4. 2020年11月30日(月)までに税込30,000円以上のカード利用をする
  5. 2021年1月中旬以降にポイント(最大4,000ポイント)が付与される

ビックカメラSuicaカード利用特典では、税込30,000円のカード利用につき、1,000ポイントが付与されるという仕様であり、最大で4,000ポイントをゲットすることができます。

2020年11月30日(月)までのカード利用額(税込)付与されるポイント
30,000円以上60,000円未満1,000ポイント
60,000円以上90,000円未満2,000ポイント
90,000円以上120,000円未満3,000ポイント
120,000円以上4,000ポイント

たとえばあなたが、2020年8月にビックカメラSuicaカードに入会した場合、利用期限までには約3ヶ月間の猶予があるため、毎月40,000円程度のカード利用を意識すれば、4,000ポイントに無理なく手が届くでしょう。

カード利用期限が設けられており、かつ利用金額に応じて獲得できるポイントが増えることを踏まえると、できるだけ早い段階でビックカメラSuicaカードに入会した方が有利だと言えますね。

ビックカメラSuicaカードのJCBブランドを選択することで得られる特典

ビックカメラSuicaカードのJCBブランドを選択することで得られる特典を受け取るまでの流れは以下の通りです。

  1. 2020年5月1日(金)〜2020年9月30日(水)の期間内に、『ビックカメラSuicaカード』の申し込み手続きを進め、国際ブランドでJCBを選択する
  2. 2020年10月31日(土)までにビックカメラSuicaカード(JCB)が発行される
  3. 2020年11月30日(月)までにエントリー手続きを済ませる
  4. 抽選が実施される(300名)
  5. 当選すれば、2021年1月中旬以降に3,000ポイントが付与される

どうやら、ビックカメラSuicaカードの発行元であるビューカードは、JCBブランドを推したいようですね。

国際ブランドに特にこだわりはないよ!

という方はぜひ、ビックカメラSuicaカードのJCBブランドを選択することで、チャンスの幅を広げておくと良いでしょう。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

過去のビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン

さて、ここで少し、過去に実施されたビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン内容についても見ておきましょう。

現在行われている入会キャンペーンの前に実施されていたビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの概要は以下の通りです。

入会申し込み期間2020年2月1日(土)~4月30日(木)
キャンペーン達成条件①キャンペーン期間中に新規でビックカメラSuicaカードに入会する
②期間中に5,000円以上オートチャージを利用する
③期間中に50,000円以上のカード利用をする
④JR東日本の駅内『指定席券売機』や『多機能券売機』、または『モバイルSuica』で20,001円以上(1回での購入金額)の定期券を購入する
キャンペーン特典内容①1,000円分のポイント
②1,000円分のポイント
③3,500円分のポイント
④抽選で200名に50,000円分のポイント

ご覧の通り、抽選で当選する可能性があるポイントを除けば、トータルで5,500円分のポイントが付与されるという内容です。

現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンについては、抽選で当選する可能性があるポイントを除くと、最大5,000円分のポイントが得られる仕様ですから、若干過去のキャンペーン内容に遅れを取っている感は否めません。

ただし、現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでは、オートチャージの利用が条件に含まれておらず、ただ単に利用期限内にカード利用額を積み上げれば良いだけです。

この点を踏まえれば、2020年2月1日(土)~4月30日(木)の期間で実施されたビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンよりも、現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの方が、構造としてはよりシンプルであると評価できるでしょう。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンを活用して入会しよう!

ビックカメラSuicaカードここまでの内容をご覧いただいたあなたであれば、ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンについての理解が深まったことでしょう。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分についておさらいをしておきたいと思います。

  • ビックカメラSuicaカードは定期的にカードを利用していれば、永年無料で持つことができる(初年度は無条件で年会費無料)
  • ビックカメラSuicaカードの基本還元率は1%だが、ビックカメラでは最大11.5%の還元を享受できる
  • 現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでは、最大8,000円分のポイントをゲットできる
  • 対象期間内にビックカメラSuicaカードを発行しても、キャンペーンの手続きを進めなければキャンペーン特典がもらえない点には注意が必要
  • 直近で実施されていたビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンでは、オートチャージの利用や定期券の購入なども一部の条件に含まれていた

ビックカメラを普段使いされている方や、家電量販店ならビックカメラ派という方にとっては、ビックカメラSuicaカードを発行しない理由がありません。

ビックカメラSuicaカードの審査もそこまで厳しいわけではないので、今がチャンス。

ぜひ当記事の内容を十分に参考にしていただき、現在行われているビックカメラSuicaカードの入会キャンペーンの特典をもれなくゲットしてみてくださいね。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る