クレジットカードの審査知識

クレジットカードの審査にキャッシング枠をつけると厳しくなる?!カードとキャッシング枠は別の審査に!

クレジットカードの審査にキャッシング枠をつけると厳しくなる?

クレジットカードのキャッシング枠はカード発行後でも申込みできるの?

このページにたどり着いたあなたならきっと、クレジットカードのキャッシング枠にまつわる情報を求めているのではないでしょうか。

当記事の結論だけを先に述べておくと、クレジットカードの審査にキャッシング枠をつけると、審査が厳しくなってしまいます。

したがって、クレジットカードの審査に対して不安を抱いているなら、キャッシング枠はゼロに設定しておくことがポイントです。

もちろん、クレジットカードのキャッシング枠はカード発行後でも申込みが可能ですから、必ずしもカード入会時にキャッシング枠の申請を出す必要はありません。

ふむふむ。もう少し詳しい話を聞きたい!

と思われた方はぜひ、以下の内容にも目を通してみてください。

クレジットカードのキャッシング枠を設けることなくお金を工面する方法や、クレジットカードのキャッシング枠をなくす方法についても記載していますので、これらの情報も合わせて参考にしてみてくださいね。

» 審査の甘いクレジットカード特集はこちら

クレジットカード申込時にキャッシング枠を付帯すると審査が厳しくなる

クレジットカード申込時にキャッシング枠を付帯すると審査が厳しくなるキャッシング枠とカードの審査は別物!

カード会社の立場になって考えてみるとすんなり理解できると思いますが、クレジットカード申込時にキャッシング枠を付帯すると、審査がより厳しくなることは理解しておきたいポイントです。

クレジットカードの『クレジット』には信頼という意味があり、返済能力が高いと認められる申込者に対して、より潤沢な利用枠やキャッシング枠を提供するというのがクレジットカード会社の基本的な考え方というわけですね。

  • クレジットカード申込時にキャッシング枠を付帯すると審査が厳しくなる
  • カード会社は信頼できる申込者に対してより潤沢な利用枠やキャッシング枠を提供する

ちなみに返済能力というのは、単に収入の多寡を指しているわけではありません。

あなたの年収はもちろん、他社からの借入状況やクレヒスの状態など、様々な要素が総合的に判断され、クレジットカードやキャッシングの審査結果が決定されるのです。

クレジットカードの限度額を上げたい人は『クレジットカードの限度額を引き上げる場合は審査が必要!発行後何ヶ月後に増枠申請が可能?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

クレジットカードの審査とキャッシングの審査は別物

あまり知られていないことかもしれませんが、クレジットカードの審査とキャッシングの審査は別物です。

つまり、もしもあなたがクレジットカードを発行する際にキャッシング枠を希望した場合、2重の審査をクリアする必要があるというわけですね。

  • クレジットカードの審査とキャッシングの審査は別物
  • カード入会時にキャッシング枠を希望した場合、2重の審査をクリアする必要がある

このようにお伝えすると、「えー!じゃあ審査難易度が2倍になるってこと?」と思われるかもしれませんが、そこまでナーバスになることもありません。

ただし、あまりクレジットカードの審査に自信がない場合は、キャッシング枠を希望しない方が無難と言えます。

キャッシング枠を希望すると審査の時間も長くなる可能性大

クレジットカードの入会時にキャッシング枠を希望すると、審査が厳しくなるだけではなく、審査に必要な時間も長くなる可能性が高いです。

仮にあなたが一日でも早く、クレジットカードを作成したい場合においては、キャッシング枠の付帯は望まない方が良いでしょう。

  • キャッシング枠を希望すると審査の時間も長くなる可能性大
  • 一日でも早くカードを発行したいのであれば、キャッシング枠の付帯は望まない方が良い

クレジットカードの入会時にキャッシング枠を同時に希望するのであれば、審査難易度が上がることに加え、審査の時間が長くなる可能性も想定しておく必要があるということですね。

クレジットカードの審査に不安ならキャッシング枠はゼロに設定しよう

クレジットカードの審査に不安ならキャッシング枠はゼロに設定しよう先ほどもチラリと触れましたが、クレジットカードの審査に不安があるなら、キャッシング枠はゼロに設定しておくのがおすすめです。

一度クレジットカードの審査に落ちてしまった場合、再度同じカードの審査に挑戦するまでには最低でも半年の期間を空ける必要があります。

  • クレジットカードの審査に不安ならキャッシング枠はゼロに設定する
  • 審査落ちした場合、再度同じカードに挑戦するには半年間は空ける必要がある

この点を踏まえるとやはり、確実性を求めるのであれば、キャッシング枠はゼロに設定した上で、お目当てのクレジットカードの審査に臨むのが良いでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠は審査通過後でも申込みができる

クレジットカードのキャッシング枠は審査通過後でも申込みができるクレカの審査は確かに不安だけど、でもやっぱり万が一の時のためにキャッシング枠は申請しておきたい!

と思われているあなたに向けてお伝えしたいのが、クレジットカードのキャッシング枠は、クレジットカードの審査を通過した後でも申込みができるという点です。

つまり、相当お金に困っている状況ではない限り、キャッシング枠の設定を急ぐ必要はないというわけですね。

  • クレジットカードのキャッシング枠は審査通過後でも申込みができる
  • 相当お金に困っている状況ではない限り、キャッシング枠の設定を急ぐ必要はない

 

キャッシング枠は希望通りの額が承認されるとは限らない

キャッシング枠の申請に関して、必ずしも希望通りの枠が承認されるとは限らないことを念頭に置いておきましょう。

たとえば、あなたがキャッシング枠として30万円を希望しても、10万円までしか希望が通らないケースもあります。

この場合は、コツコツとクレジットカードを愛用し、カード会社からさらなる信用を勝ち取ることが重要です。

カード会社からの信頼が十分に構築できれば、再度キャッシング枠の申請手続きをした際に、より潤沢なキャッシング枠を獲得できるでしょう。

  • キャッシング枠は希望通りの額が承認されるとは限らない
  • カード会社からの信頼が十分に構築できれば、より潤沢なキャッシング枠を獲得できる

 

今すぐ現金が必要なら即日融資も可能なカードローンを利用するのも一つの方法

今すぐ現金が必要なら即日融資も可能なカードローンを利用するのも一つの方法今すぐにでもキャッシングが必要な場合はどうしたらいいの?

と切羽詰まっている方もいるかもしれません。

そんな方に目を向けていただきたいのが、プロミスなどの消費者金融から融資を受けるという選択肢です。

消費者金融と聞くと不安になるかもしれませんが、計画的に利用すれば、大きな痛手を負うことはありませんし、業界最大手のプロミスなら安心感も抜群です。

また、プロミスなら即日融資も可能ですから、目下のお金の問題を解決するための策としてはおすすめの一手ですよ。

プロミスから即日融資を受けるまでの流れ

プロミスか…ちょっとトライしてみようかな!

と前向きな気持ちを持たれている方は以下、プロミスから即日融資を受けるまでの流れをご確認ください。

  1. プロミスの公式ホームページ』にアクセスする
  2. お申込みはこちら』のバナーをタップする
  3. 会員規約に同意し、必要事項を記入して送信する(契約方法で『WEBでご契約』を選択しておく)
  4. 申込み時に記載したメールアドレスに届くメールに添付されているURLにアクセスし、必要書類の提出を行う
  5. 審査
  6. プロミスから借り入れができるようになる

ここでのポイントは、契約方法で『WEBでご契約』を選択しておくことと、どんなに遅くとも20時までに申込み手続きを完了させることの2点です。

プロミスの審査受付は9:00〜21:00となっており、21時をまたいでいたり、21時を過ぎたタイミングで申込みをした場合は、審査が翌日にまわされてしまいます。

ちなみにプロミスでは、プロミスカードを発行して各種提携ATMで融資を受ける方法と、カードレスで金融機関に振り込みしてもらう方法があります。

カードレスを選べば、よりスピーディに融資を受けることができますよ。

クレジットカードに付帯しているキャッシング枠をなくす方法

クレジットカードに付帯しているキャッシング枠をなくす方法当記事の最終項では、クレジットカードに付帯しているキャッシング枠をなくす方法について触れておきたいと思います。

一度キャッシング枠を設けたのはいいものの、結局はあまり使わなかったり、逆についついキャッシング枠に依存してしまって困るといった状況も想定されますよね。

以上を踏まえると、思い切ってキャッシング枠をなくしてしまうのも一つです。

ここでは、楽天カードを例に挙げて、キャッシング枠をなくすまでの流れを見ていきましょう。

楽天カードのキャッシング枠をなくす方法

楽天カード楽天カードのキャッシング枠をなくす方法は次の通りです。

  1. 楽天e-NAVI』にアクセスしてログインする
  2. ご利用可能枠の減枠』より、『キャッシングのご利用可能枠の取り消し』を選択する
  3. 画面の案内にしたがって申請手続きを進める

注意点としては、一度キャッシング枠をなくした後、再度キャッシング枠を設けるには、改めて審査を突破する必要があることです。

なお、キャッシング枠を完全になくすのではなく、利用可能額を減枠するという選択肢もあります。

万が一、急な出費が続いた時のために少しは枠を残しておきたい!

という方は、キャッシング枠を完全になくす代わりに、キャッシング枠の減枠を選ぶと良いですね。

クレジットカードのキャッシング枠は審査に影響するので注意しよう!

クレジットカードのキャッシング枠は、カードの申し込み時に同時申請することができますが、審査に影響を及ぼしてしまう点には注意が必要ですね。

さて、ここで振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきたいと思います。

  • クレジットカード申込時にキャッシング枠を付帯すると審査が厳しくなる
  • クレジットカードの審査とキャッシングの審査は別物
  • キャッシング枠を希望すると審査の時間も長くなる可能性大
  • クレジットカードの審査に不安ならキャッシング枠はゼロに設定しよう
  • クレジットカードのキャッシング枠は審査通過後でも申込みができる
  • 今すぐ現金が必要なら即日融資も可能なカードローンを利用するのも一つの方法
  • クレジットカードのキャッシング枠をなくしたり、減枠することも可能

もしあなたがクレジットカードの審査に対して自信を持てないなら、まずはキャッシング枠なしでカードを発行し、本当に必要な時に改めてキャッシング枠を申請すると良いですね。