一般カードの審査

JALカードの審査に突破する方法|審査基準や審査にかかる時間も解説

JALカードの審査って厳しいの?

JALカードの審査を突破するためのポイントが知りたい!

このページにアクセスされたあなたならきっと、JALカードの審査難易度や審査を突破するためのポイントなどが気になっていることでしょう。

そこでここでは、JALカードの審査に関する内容を中心に解説していきたいと思います。

あらかじめ準備を整えておけば、JALカードの審査をクリアできる確率を上げることができますので、ぜひあなたも慌ててJALカードにエントリーする前に、以下の内容を読み進めてみてください。

JALカードの審査に突破する方法|審査基準や審査にかかる時間も解説JALマイルを貯めるならこのカード!

\今なら入会特典でマイルが付与!/
» 公式サイトで詳しく見る

JALカードの審査は甘い?厳しい?

JALカード
基本還元率一般加盟店:0.5%
JALカード特約店:1%
年会費初年度無料
2年目以降(AMEX以外):2,000円(税抜)
2年目以降(AMEX):6,000円(税抜)
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード新規発行手数料:1,000円(税抜)
年会費:無料
家族カード初年度無料
2年目以降(AMEX以外):1,000円(税抜)
2年目以降(AMEX):2,000円(税抜)

» カードの特典を見る

JALカードは初年度のみ年会費無料で持つことができるクレジットカードです。

2年目以降は必ず年会費がかかってきますが、JALカードの利用で得られるマイルにはレバレッジがかかりますから、活用次第では十分に元を取ることができるでしょう。

そんなJALカードの審査ですが、そこまで厳しいわけではありません。理由や詳細については後述しますね。

JALカードの利用限度額

JALカードの利用限度額については残念ながら、公式ホームページ上で明確にされていません。

一つだけ確実に言えることとしては、JALカードの利用限度額は申込者の状況に応じて決定されるということです。

もちろん、JALカードに入会後、コツコツと信用を積み上げていくことができれば、利用限度額を拡大することも可能となります。

  • JALカードの利用限度額は申込者の状況に応じて決定される
  • 信用を勝ち取れば、利用限度額を拡大することも可能

したがって、もしもあなたがより潤沢な利用限度枠を享受したいのであれば、様々なシーンで積極的にJALカードを利用しつつ、毎月の支払いを確実に励行することがポイントと言えるでしょう。

審査の前にチェック!JALカードの申し込み資格・条件

審査の前にチェック!JALカードの申し込み資格・条件JALカードの申込み条件に当てはまっているか確認しよう!

実際に審査に臨む前にチェックしておきたいJALカードの申し込み資格は以下の通りです。

  • JALカード:18歳以上(高校生を除く)の方
  • JALカード Suica:18歳以上(高校生を除く)の日本国内に在住の方
  • JALカード(AMEX):18歳以上で、ご本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)

ご覧の通り、クレジットカードの種類によって、若干申し込み資格が異なりますね。

全てのカードに共通して言えることは、学生はJALカードを作成できないということです。

専業主婦はどうですか?

というお声が飛んできそうですが、専業主婦ならJALカードを問題なく作成できます。

ただし、専業主婦の方がJALカードを申し込みする場合は、申請の方法に注意点があるため、それについて確認しておきましょう。

専業主婦は職業欄では主婦を選択し、世帯年収を申請する

専業主婦の方がJALカードにエントリーする場合、以下の2点に注意して申請する必要があります。

  • 職業欄で『主婦/主夫』を選択する
  • 世帯年収を申請する

これで申請はバッチリです。あとは審査が通ることを祈るばかりですね。

ちなみに職業欄で『主婦/主夫』を選択し、世帯年収を申請する理由としては、主婦であるあなた自身の返済能力ではなく、世帯年収を審査の材料として扱ってもらうためです。

参考» クレジットカード申込時の【生計を同一とする家族】とは?範囲や書き方を解説

未成年は親権者の同意が必要

JALカードに限った話ではありませんが、未成年の方がJALカードに入会する場合、事前に親権者の同意を得ておくことが必須となります。

えー!何とか親バレせずにカードをゲットする方法はないの?

と思われる方もいるかもしれませんが、こればかりは抜け道はありません。正面突破で親に直談判し、承認を勝ち取りましょう。

クレジットカードを作成するシーンにおいて親を上手に口説けないようでは、今後社会の荒波を乗り越えていくことは難しいですよ。

\入会特典でマイルが貰える!/
» 公式サイトで詳しく見る

JALカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間

JALカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間さて、JALカードの基本情報や申し込み資格をご理解いただいたところで次に、以下の項目に沿って、JALカードの審査難易度やカード発行までの流れについて解説したいと思います。

  • JALカードは国際ブランドによって、審査難易度の差がある
  • JALカードは土日も審査の対象
  • JALカードは申し込みから2〜3週間程度で発送される

JALカードの審査に対してナーバスになっている方からすると、ここからの内容が最も気になるところですよね。

以下、それぞれの内容について、早速深掘りしていきましょう。

JALカードは国際ブランドによって、審査難易度の差がある

JALカードは国際ブランドによって、審査難易度の差があります。まずは国際ブランドごとの発行会社の違いに注目してください。

  • VISA/MasterCard/AMEX:三菱UFJニコス(銀行系)
  • JCB:株式会社ジェーシービー(信販系)

すでにご存知かもしれませんが、クレジットカードには様々な系統があり、外資系や銀行系は比較的審査難易度が高く、信販系や流通系、消費者金融系といったカードは審査難易度は低いとされています。

以上を踏まえると、JCBブランドが最も審査を突破しやすく、その他の国際ブランドを選択した場合は、少々難易度が上がるとイメージしていただけると良いでしょう。

中でもAMEXは年会費が最も高く、申し込み資格に『安定した収入のある方』という条件が組み込まれていることからも分かる通り、最も審査のハードルは高いことが予測されます。

ちなみに、JALカードの付属カードとして、JALカードSuicaやJAL TOKYU POINT ClubQなどがありますが、これらはいずれも流通系に該当するため、比較的審査は突破しやすいですよ。

JALカードは土日も審査の対象

できるだけJALカード素早く入手したいと思われている方にとって、JALカードは土日も審査の対象であるかどうかは気になるポイントですよね。

結論としては、JALカードは土日も審査の対象です。

ただし、実際にカードが発送されるのは平日のみとなります。こればかりは郵便事情ですから仕方ありません。

  • JALカードは土日も審査の対象
  • 実際にカードが発送されるのは平日のみ

次項で解説しますが、JALカードは申し込みから2〜3週間で発送されることを踏まえると、平日と土日のどちらに申し込みをしても、そこまで大差はないと考えられます。

JALカードは申し込みから2〜3週間程度で発送される

JALカードは申し込みから2〜3週間程度で発送されます。

つまり、JALカードの審査結果が出るまでは1〜2週間程度の時間を見ておいた方が良いということですね。

  • JALカードは申し込みから2〜3週間程度で発送される
  • JALカードの審査結果が出るまでは1〜2週間程度の時間を見ておくと良い

もちろん、ここで記載している時間はあくまでも目安であり、予想よりも早くJALカードが届く可能性もありますし、逆に想定以上に時間がかかってしまう可能性も考えられます。

一つだけ確実に言えることとしては、申請内容や必要書類に不備がないことを確認した上でJALカードを申し込みすれば、最短でJALカードを受け取ることができるでしょう。

JALカードの申し込み方法

JALカードの申し込み方法JALカードはオンライン手続きで申し込みができます。申し込み〜カード発行までの流れは次の通りです。

  1. JALカードの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. JALカードの欄にある『お申し込みはこちら』をタップする
  3. 提携ブランドを選択して『次へ』をタップする
  4. 同意して申し込み画面に進む』をタップする
  5. 画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信する
  6. 審査
  7. JALカードが届く

ご覧の通り、特に難しい手続きはありませんね。

ポイントとしては、あらかじめ手元に運転免許証や健康保険証などの本人確認書類に加え、引き落とし用の口座情報が分かる資料を用意しておくことです。

よりスムーズにJALカードの申し込み手続きが進むことでしょう。

JALカードは入会特典がアツい

JALカードでは以下の通り、入会特典として最大1,850マイルを獲得できる激アツの入会キャンペーンが展開されています。

  • 入会ボーナスとして300マイル
  • ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナスとして500マイル
  • 入会搭乗ボーナスとして1,000マイル
  • JALカードアプリダウンロードボーナスとして50マイル
    合計:最大1,850マイル

あなたもおそらくご存知の通り、マイルにはレバレッジがかかりますから、使い方によってはマイルの価値が跳ね上がります。

あなたもぜひ、JALカードの『キャンペーンページ』をチェックしていただき、入会特典を漏れなくゲットしてみてくださいね。

JALカードの審査状況を確認する方法

JALカードの審査状況を確認する方法JALカードの審査結果がなかなか出なくてうずうずしてしまう!

そんな時に活用していただきたいのが、JALカードの『審査状況照会ページ』です。

以下の3つの項目を入力すれば、一瞬でJALカードの審査状況を照会できますよ。

  • 受付番号
  • 生年月日
  • 電話番号

受付番号は、JALカードの申し込み手続きを完了した際に発行される番号ですね。

念のため、JALカードの審査結果が明らかになるまで、受付番号は大切に保管しておきましょう。

JALカードの審査結果はメールまたは書面で通知される

JALカードの審査結果は以下の通り、メールまたは書面で通知されます。

  • 審査通過の場合:メールで通知→JALカード発送
  • 審査落ちの場合:残念なお知らせが届く

他のクレジットカードと比較すると、JALカードはそこまで審査スピードが早いわけではありませんから、審査落ちの場合は特に、焦らされるかたちとなってしまいますね。

いずれにせよ、前項でお伝えした方法で、JALカードの審査状況はこまめに確認ができるため、気になる方は定期的に審査状況照会ページを活用すると良いでしょう。

\入会特典でマイルが貰える!/
» 公式サイトで詳しく見る

JALカードの審査落ちしないためのチェックポイント

JALカードの審査落ちしないためのチェックポイント該当する項目がないかチェック!

さて、当記事の仕上げとして、ここでは以下の通り、JALカードの審査に落ちないためのチェックポイントについて解説していきたいと思います。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • JALカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

なるほど!今からでもできることがある!

と思われたのではないでしょうか。早速、それぞれの項目について、詳しくみていきましょう。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

支払いの遅延で何が怖いかというと、信用情報に傷が残ってしまうことです。

あなたはまさか、クレジットカードや携帯料金の支払いにおいて、ついつい支払いの滞納を起こしてしまってはいないでしょうか。

ギクリ!」と思われたあなたは、信用情報に傷が残っているかもしれません。

当然、クレジットカード会社は信用情報に残った傷を見逃しませんから、JALカードの審査は厳しくなってしまうでしょう。

  • 支払いの遅延は、信用情報に傷を残す可能性がある
  • 信用情報に傷があると、JALカードの審査が厳しくなる

もちろん、今さら過去に戻ることはできませんから、今からできることとしては、毎月の支払いを徹底し、二度と支払いの遅延を起こさないと決めることです。

ぜひこれを機にお金の管理を見直していただき、余裕を持って支払いができるように心掛けましょう。

クレジットカードの多重申し込みをしない

JALカードの申し込みと時を同じくして、他のクレジットカードを複数申し込みしてしまうと、『申し込みブラック』と見なされてしまい、そこから半年間はありとあらゆる審査を突破できなくなる可能性があります。

なんで一度に申し込みしたらダメなの?

と思われるかもしれませんが、カード会社からすると、クレジットカードの多重申し込みをする人に対して、どうしても以下のようなイメージを抱いてしまうのです。

  • 入会キャンペーン特典が目的なのでは?
  • 他のカードばかり使い、JALカードはほとんど利用しないのでは?
  • 相当お金の工面に困っている状況なのでは?

もちろん、当記事をご覧のあなたが上記に該当するとは思いませんが、あなたの意思に関係なく、多重申し込みという事実はカード会社にマイナスの印象を与えてしまうのです。

対策としては、JALカードと同時に申し込みするクレジットカードは1枚までにすること。

どうしても複数枚のクレジットカードが気になるのであれば、タイミングをズラして申し込みすることで、申し込みブラックと見なされるリスクを回避できるでしょう。

JALカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

虚偽の申請がよくないことは誰でも分かると思いますが、ここではなぜ虚偽の申請がマズいかを解像度を上げて見ていきたいと思います。

そもそも、クレジットカード会社は、あなたの信用情報を手に取るように把握できることをご存知でしょうか。

つまり、虚偽の申請は無意味どころか、あなたの信用を失墜させてしまうのです。自爆してJALカードの審査に落ちるのは嫌ですよね。

  • クレジットカード会社は、あなたの信用情報を手に取るように把握できる
  • 虚偽の申請は無意味どころか、あなたの信用を失墜させてしまう

以上を踏まえると、JALカードの申し込みの際に、どれだけ頑張って厚化粧をしたとしても、一瞬にして化けの皮は剝がれます。

それならいっそのこと、正々堂々と真実をありのままに申請した方がカード会社の心証は確実に良いでしょう。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

ついつい数字を誤魔化したくなる項目に、他社からの借入額や借入件数などが挙げられます。

あまりにも他社からの借入状況が劣悪だと、当然JALカードの審査に響きますから気持ちは痛いほど分かります。

ただ、先ほどもお伝えした通り、他社からの借入額や借入件数をいくらイジッたところで、むしろJALカードの審査を突破できる可能性が下がるだけです。

したがって、今からできることとしては、JALカードの審査に臨むまでに、他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておくことです。

  • 他社からの借入状況が劣悪だと、当然JALカードの審査に響く
  • JALカードの審査までに、他社からの借入状況を整理しておく

他社からの借入状況が酷いと、JALカードの審査だけでなく、今後あなたに訪れるありとあらゆる審査で足枷となってしまうことは間違いないでしょう。

ぜひこれを機に、真摯に返済に向き合っていただき、一日でも早く他社からの借入状況を整理できるように努めてくださいね。

JALカードの審査まとめ

JALカードここまでの内容をご覧いただいたのであれば、少しはJALカードの審査に対して、自信をつけることができたのではないでしょうか。

ここで当記事のまとめとして、ポイントとなる部分をリストアップしておきたいと思います。

  • JALカードは学生を除く、18歳以上の方が作成できる
  • JALカードは国際ブランドによって、審査難易度が異なる
  • JALカードは土日も審査の対象
  • JALカードは申し込みから2〜3週間程度で届く
  • 審査結果がなかなか来ない場合は、オンラインで審査状況を確認できる
  • JALカードの審査結果はメールや書面で通知される
  • 審査落ちしないためには、支払いの遅延や多重申し込み、虚偽の申請、他社からの借入額などに注意する

JALカードは国際ブランドごとで審査難易度が若干異なりますが、いずれも一般カード(非ゴールドカード)ですから、そこまで審査に対して構えることもないでしょう。

ぜひあなたも、当記事で記載している審査落ちしないためのポイントを今一度復習していただき、堂々とJALカードの審査に臨んでください。

\入会特典でマイルが貰える!/
» 公式サイトで詳しく見る