プラチナカードの審査

JCBプラチナの審査に通過する方法|JCBプロパーのプラチナの審査は厳しい?!

JCBプラチナの審査は厳しい?

JCBプラチナの審査を突破する方法が知りたい!

この記事にたどり着いたということはおそらくあなたも、JCBプラチナの審査に対して不安を抱えているのでしょう。

まず最初に結論から言うと、JCBプラチナの審査を突破するのは決して容易ではありません。

ここでは、JCBプラチナの審査難易度や申し込み資格、カード発行までの流れに加え、審査落ちしないためのポイントについても具体的に解説しています。

ぜひあなたも、JCBプラチナの審査に臨む前に、以下の内容を精読しておいてくださいね。

JCBプラチナの審査に通過する方法|JCBプロパーのプラチナの審査は厳しい?!最高のステータスを

\最上級のステータスを/
» 公式サイトで詳しく見る

JCBプラチナの審査は厳しい?

JCBプラチナ
基本還元率0.5%~
年会費25,000円(税抜)
国際ブランドJCB
ETCカード無料
家族カード3,000円(税抜)
※1枚目は無料

» カードの特典を見る

JCBプラチナカードは由緒正しきJCBプロパーのプラチナランクに君臨するステータスカードです。

財布からチラリとJCBプラチナを覗かせるだけで、周囲のあなたを見る目の色が変わることは言うまでもありません。

そんなJCBプラチナの審査は当然、比較的厳格です。

JCBプラチナの審査難易度や、審査落ちしないためのポイントの詳細については後述しますね。

JCBプラチナの利用限度額

JCBプラチナの利用限度額は公式ホームページ上で明確にされていませんが、カードの利用状況や支払い状況などに特に問題がなければ、JCB一般カードやJCBゴールドでは享受できない300万円までの枠を獲得できます。

JCBプラチナに限った話ではありませんが、クレジットカードの利用限度枠は、カード利用者の状況に応じて決定されます。

したがって、より潤沢なカード利用枠をゲットするためには、カード会社からの信頼を獲得することが肝要です。

  • JCBプラチナなら一般カードやゴールドでは享受できない300万円までの枠を獲得できる
  • クレジットカードの利用限度枠は、カード利用者の状況に応じて決定される

もう少し利用限度枠を拡大したいな…

と思われたら、JCBプラチナを様々なシーンで愛用し、毎月の支払いを遅延なく励行しておくと良いでしょう。

審査の前にチェック!JCBプラチナの申し込み資格・条件

審査の前にチェック!JCBプラチナの申し込み資格・条件ところで、JCBプラチナの申し込み資格ってどういう条件?

と気になっている方もいることと思います。

審査の前にチェックしておきたいJCBプラチナの申し込み資格は次の通りです。

  • 25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方(学生を除く)

ご覧の通り、残念ながら学生の方はJCBプラチナを申し込みできません。

主婦はJCBプラチナを作成できる?

という声もあるかと思いますが、こちらの疑問に対する回答は残念ながらノーです。

以下、詳細を見てみましょう。

JCBプラチナは学生の他、主婦も申し込みできない

JCBプラチナは学生の他、主婦も申し込みできません。

本件について、株式会社ジェーシービーの窓口に問い合わせたところ、以下のような回答をいただきました。

JCBプラチナのお申し込み資格は25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方となっており、学生や専業主婦の方はお申し込みいただけません。何とぞご了承くださいませ。

ちなみに、JCBプラチナの申し込みフォームの職業選択欄では、『学生の方』や『お申込人が無職で配偶者に収入がある方』といった項目が用意されてはいますが、この理由はJCBカードの申し込みフォームはカードのランク(一般カードやゴールド、プラチナ)にかかわらず一律となっているためです。

したがって、職業選択欄で『学生の方』や『お申込人が無職で配偶者に収入がある方』を選んだとしても、学生や主婦の方がJCBプラチナを持つことができない点は理解しておきましょう。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

JCBプラチナの審査・難易度から発行までの流れ・時間

JCBプラチナの審査・難易度から発行までの流れ・時間JCBプラチナの審査がめちゃくちゃ不安!

JCBプラチナの審査〜カード発行までにはどれくらいの時間がかかるの?

このような想いや疑問を抱えているあなたに向けて、ここでは以下の項目を挙げながら、JCBプラチナの審査難易度やカード発行までに要する時間について解説していきたいと思います。

  • JCBプラチナの審査難易度はJCBプロパーの中でも高め
  • JCBプラチナの審査は土日も対象
  • JCBプラチナは申し込みから3営業日でカード発行に至る

やっぱりJCBプラチナの審査は厳しいのかー!

と頭を抱えてしまっているかもしれませんが、まずは落ち着いてください。

以下に記載するJCBプラチナの審査が厳しい理由を理解していただき、当記事最終項の『JCBプラチナの審査落ちしないためのチェックポイント』を網羅すれば、きっと突破口を見いだすことができるはずです。

早速、それぞれの項目の詳細について見ていきましょう。

JCBプラチナの審査難易度はJCBプロパーの中でも高め

結論から述べると、JCBプラチナの審査難易度は数あるJCBプロパーの中でも高めです。

その理由として、以下の項目が考えられます。

  • JCBプラチナはプラチナランクのステータスカード
  • JCBプラチナは年会費25,000円(税抜)と高額

一般的なプラチナカードと比較すると、25,000円(税抜)という年会費は安い方ですが、JCBプロパーの中で言うと、JCBプラチナの年会費はトップクラスの高さです。

ちなみにJCBプロパーのクレジットカードには以下のような種類があります。

これらのうち、JCBプラチナは上位に君臨しており、JCBプロパーの中では審査が厳しくなるのは仕方ないと言えます。

ただし、一つだけ審査難易度に関して救いとなるポイントがあります。JCBプラチナは信販系のクレジットカードに分類されることです。

信販系とは?

と思われたあなたに向けて、簡単に解説させていただきます。

クレジットカードにはそもそも以下のような分類があり、それぞれの系統で審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

パッと見で予想がつくかもしれませんが、外資系と銀行系は特に審査難易度が高く、その他の系統はそこまで審査が厳しいわけではありません。

以上の内容を統合すると、JCBプラチナはJCBプロパーの中では審査難易度は高いですが、信販系のカードに分類されるという点では、外資系や銀行系のプラチナカードよりは入会しやすいと言えますね。

JCBプラチナの審査は土日も対象

クレジットカードの審査業務は土日はやってるの?

と気になっている方もいることでしょう。安心してください。JCBプラチナの審査は土日も対象です。

ただし、実際にJCBプラチナが発行されるのは平日のみとなっています。

  • JCBプラチナは土日も審査の対象
  • JCBプラチナが実際に発送されるのは平日のみ

クレジットカードの発送業務は郵便事情が関わってくるため、平日のみの稼働であることは仕方がないですね。

審査業務と発送業務は別窓口であると理解しておくと良いでしょう。

JCBプラチナは申し込みから3営業日でカード発行に至る

一日でも早くJCBプラチナを発行したい!

JCBプラチナの審査で長時間待たされるのは嫌だ!

このような想いを抱いている方にとって気になるのが、JCBプラチナがどのくらいで発行されるかについてですよね。

結論としては、JCBプラチナは申し込みから3営業日でカード発行に至ります。

もちろん、申請内容や必要書類などに特に問題がないことが前提です。

逆に言えば、少しでも早くJCBプラチナを入手したければ、申請内容や必要書類に不備がないように、細心の注意を払っておくことが重要と言えますね。

  • JCBプラチナは申し込みから3営業日でカード発行に至る
  • 申請内容や必要書類に不備がなければ、JCBプラチナの発行までがスムーズになる

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

JCBプラチナの申し込み方法

JCBプラチナの申し込み方法さて、ここまでの内容をご覧いただいたのであれば、JCBプラチナの扉を叩く心の準備はほぼ整ったのではないでしょうか。

ここでは以下の通り、JCBプラチナの申し込み方法を確認していきたいと思います。

  1. JCBプラチナの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. お申し込みはこちら』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信する
  4. 審査
  5. JCBプラチナが届く

ご覧の通り、JCBプラチナはオンラインでサクサクと申し込み手続きを進めることができます。

身分証明書や健康保険証などの本人確認書類および、口座情報がわかるものを手元に用意しておくと、よりスムーズにJCBプラチナへの入会手続きを完了できますよ。

JCBプラチナの審査に自信がなければJCBゴールドや一般カードから申し込みしよう!

JCBプラチナの審査に自信がなければJCBゴールドや一般カードから申し込みしよう!審査に自信がない方は下位カードからスタート!

JCBプラチナは欲しいけど、ちょっと勇気が出ない!

JCBプラチナの審査がどうしても不安!

このように思われている方はまず、JCBプラチナの下位カードに該当するJCBゴールドや一般カードからスタートするのがおすすめです。

というのも、JCBゴールドや一般カードなどの下位カードを愛用していれば、カード会社からJCBプラチナへのインビテーションが届く可能性があります。

また、JCBゴールドや一般カードなどの積極的な利用でカード会社からの信頼を構築し、JCBプラチナへの切り替えを申し込むという流れも選択肢の一つです。

  • 下位カードを愛用していれば、インビテーションが届く可能性がある
  • 下位カードの利用で信頼を構築した上で、切り替え手続きをするという流れも一つ

ちなみに、JCBゴールドや一般カードからJCBプラチナに切り替えする場合は、『My JCB』からオンラインで申し込みするか、カード会社(0120-800-978)に連絡し、JCBプラチナへのランクアップを希望する旨を伝えればOKですよ。

参考» 【招待制】インビテーションとは?招待された人だけが持てるクレジットカードや条件を解説!

JCBプラチナの審査状況を確認する方法

JCBプラチナの審査状況を確認する方法審査状況はネットから確認できる!

待てど暮らせどJCBプラチナの審査結果が来ない!

そんな時は以下の流れでJCBプラチナの審査状況を確認してみましょう。

  1. JCBカードの『入会メッセージボックス』のページにアクセスする
  2. 必要事項を入力し、『ログイン』をタップする

え、こんなに簡単にJCBプラチナの審査状況をチェックできるの?

と驚かれたかもしれませんね。

なお、上記の②で必要な情報は以下の2点です。

  • 入会受付番号または照会番号(半角数字16桁)
  • 判定状況確認用キーワード(半角英数字・記号8~20桁)

これらの情報は、あなたがJCBプラチナにエントリーした後に発行されます。

JCBプラチナの審査結果が出るまでは、大切に保管しておきましょう。

JCBプラチナの審査結果はメールで通知される

JCBプラチナの審査結果はメールで通知されます。

クレジットカードの中には、メールでの通知がなく、否決の場合も残念なお知らせが書面で届くケースもありますが、JCBプラチナは審査の結果にかかわらず、メールでお知らせが届くのが特徴です。

  • JCBプラチナの審査結果は合否にかかわらずメールで通知される

先ほどもお伝えした通り、申請内容や必要書類などに特に不備がなければ、JCBプラチナは申し込みから3営業日程度で発送されますから、審査結果も3日以内には通知されると認識しておいて良いでしょう。

JCBプラチナの審査落ちしないためのチェックポイント

JCBプラチナの審査落ちしないためのチェックポイントさて、いよいよ当記事の目玉とも言えるパートに入っていきたいと思います。

JCBプラチナの審査に落ちないためのチェックポイントとして、以下の4点を把握しておきましょう。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • JCBプラチナの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

え、多重申し込みも関係あるの?

と思われたかもしれませんね。

早速、それぞれの項目について詳しく解説していきますので、ご自身がきちんと網羅できているかどうかを確認しながらついてきてくださいね。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

支払いの遅延の何が問題かと言えば、あなたの信用情報に傷が残ってしまうことです。

せっかく年収や返済能力が十分であるにもかかわらず、信用情報に残された傷のせいで、JCBプラチナの審査を突破できない可能性は大いに考えられます。

  • 支払いの遅延で、あなたの信用情報に傷が残ってしまう
  • 信用情報の傷のせいで、JCBプラチナの審査を突破できない可能性がある

あなたはクレジットカードや携帯料金の支払いを、毎月遅延なく励行できているでしょうか。

たまに支払いが遅れちゃいます…

と思われた方はぜひこれを機に、毎回の支払いを徹底していただき、あなたの大切な信用情報を守り抜きましょう。

参考» クレジットヒストリーとは?クレヒスの作り方とかかる期間

クレジットカードの多重申し込みをしない

なんでクレジットカードの多重申し込みがダメなの?

という声が聞こえてきそうですが、カード会社は例外なく、クレジットカードの多重申し込みを敬遠します。

なぜなら、あなたにどのような意図があるかは別として、カード会社は多重申し込みに対し、以下のようなイメージを持ってしまうためです。

  • 入会キャンペーンが目的では?
  • 他のカードばかり利用し、JCBプラチナはほとんど利用しないのでは?
  • 相当、お金の工面に困っている状況なのでは?

もちろん、複数のクレジットカードに興味を示すことは問題ないですし、クレジットカードの所有枚数に制限はありません。

ただし、同じタイミングで複数(目安としては3枚以上)のクレジットカードにエントリーすると、申し込みブラックと見なされてしまい、向こう半年間はありとあらゆる審査で門前払いになる可能性が高いことは覚えておきましょう。

JCBプラチナの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

虚偽の記載がよくないことは誰でも分かると思いますが、ここではもう一歩踏み込んで、虚偽の申請の意味合いについて考えていきましょう。

まず大前提としておさえておきたいのが、カード会社はあなたの信用情報を手に取るように把握できることです。

つまり、虚偽の申請は全く無益な行為であり、ただカード会社からの信用を落としてしまうだけなのです。

  • カード会社はあなたの信用情報を手に取るように把握できる
  • 虚偽の申請は全く無益な行為で、ただカード会社からの信用を落としてしまうだけ

以上を踏まえると、JCBプラチナの申し込みにおける虚偽の申請は、ハイリスクノーリターンの愚行であることにお気づきいただけるのではないでしょうか。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

あちこちから借金している友人から借金を頼まれたら、なかなか二つ返事で貸すことはできないですよね。

それと同じでカード会社も、他社からの借入額が多い申込者に対して、すんなりJCBプラチナを提供するわけにはいかないのです。

つまり、JCBプラチナの審査を突破する確率を上げたいのであればまず、他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておくことが肝要と言えるでしょう。

  • 他社からの借入額が多いと、クレジットカードの審査は厳しくなる
  • 他社からの借入状況を整理することで、JCBプラチナの審査を突破する確率が上がる

鋭いあなたならすでにお気づきの通り、なかなか他社からの借入状況を整理できずにいると、JCBプラチナの審査だけでなく、今後あなたが突破すべきありとあらゆる審査でつまづいてしまいます。

ぜひこれを機に借入状況をスッキリしていただき、JCBプラチナの審査に堂々と臨んでくださいね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

JCBプラチナの審査まとめ

JCBプラチナここまでの内容をご覧いただけたのであれば、JCBプラチナの審査への不安が幾分解消されたのではないでしょうか。

ここで振り返りを兼ねて、当記事のまとめをしておきたいと思います。

  • JCBプラチナの審査は比較的厳格
  • JCBプラチナは25歳以上(学生を除く)の方が発行できる
  • JCBプラチナの審査は土日も対象だが、カードが発送されるのは平日のみ
  • JCBプラチナは申し込みから3営業日で発送に至る
  • JCBプラチナの審査状況はオンライン上で確認できる
  • JCBプラチナの審査結果はメールで通知される
  • 審査落ちしないためには、支払いの遅延や多重申し込み、虚偽の申請、借入状況などに配慮する

JCBプラチナは数あるJCBプロパーの中でも比較的審査は厳格です。

ただし、JCBプラチナは信販系のクレジットカードに該当するため、外資系や銀行系のプラチナカードよりは間口が広く、審査落ちしないためのポイントをおさえておけば、あなたにも必ずチャンスがあるはずです。

ぜひこちらで記載している内容を参考にしていただき、JCBプラチナの攻略に役立ててみてくださいね。

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る