一般カードの審査

ロフトカードの審査に通過する方法|審査難易度は厳しい?甘い?

ロフトカードの審査は厳しい?

ロフトカードの審査を突破するための注意点は?

現時点でロフトカードへの入会を検討しているあなたなら、ロフトカードの審査難易度が気になっているのではないでしょうか。

結論から言うと、ロフトカードの審査は特に厳しいわけではありません。

当記事の最終項で示している審査落ちしないポイントさえ網羅できれば、ほぼ間違いなく、ロフトカードの審査を突破できるでしょう。

当記事では、ロフトカードの審査難易度や申し込み資格、カード発行までの流れなどに加え、審査落ちしないポイントも丁寧に解説しています。

ぜひあなたも、慌ててロフトカードの申し込み手続きを進めてしまう前に、以下の内容をチェックしてみてくださいね。

ロフトカード

\完全無料で使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

ロフトカードの審査は厳しい?甘い?

ロフトカード
基本還元率0.5%
年会費無料
※AMEXのみ3,000円(税抜)
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード無料
家族カードなし

» カードの特典を見る

ロフトカードはその名の通り、ロフトにおいて多大なメリットを享受できる一枚です。

具体的には、ロフトカードの会員なら、月末の金・土・日の3日間はロフトで5%オフで買い物ができます。

ロフトでは日用品や食料品、雑貨など様々なアイテムが購入できるため、5%オフで買い物できるのはかなり大きいですね。

さて、そんなロフトカードですが、審査難易度は特に高いわけではありません。

ロフトカードの審査難易度に関する詳細や、審査落ちしないためのポイントは後ほど詳しく解説しますので、ぜひそちらにも目を通しておいてください。

ロフトカードの利用限度額

ロフトカードに限った話ではありませんが、クレジットカードの利用限度額は、申込者の年収や支払い能力、カードの利用状況などを踏まえて設定されます。

平たく言えば、カード会社から信頼されればされるほど、より潤沢な利用限度枠を獲得できるというわけですね。

  • クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて決まる
  • カード会社から信頼されればされるほど、より潤沢な利用枠を獲得できる

ロフトカードは一般カード(非ゴールドカード)ですから、利用限度額は100万円程度が上限です。

もちろん、入会してすぐに100万円の限度枠が付与されるとは限りません。

もしもあなたがより潤沢な利用限度枠を享受したいのであれば、コツコツとロフトカードを様々なシーンで利用し、遅延なき支払いを繰り返すことによって、カード会社からの信頼を勝ち取りましょう。

限度額の増やし方は『クレジットカードの限度額を引き上げる場合は審査が必要!発行後何ヶ月後に増枠申請が可能?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

審査の前にチェック!ロフトカードの申し込み資格・条件

クレジットカードには申し込み資格が定められています。

あなたがどれだけ気になっているクレジットカードがあっても、そもそもの申し込み資格をクリアしていなければ、スタートラインにすら立てないということですね。

さて、ここでは、審査前にチェックしておきたいロフトカードの申し込み資格を見ておきましょう。

  • 高校生を除く、18歳以上の方

ご覧の通り、申し込み資格において、それほど厳しい基準は設けられていませんね。

ロフトカードは学生や専業主婦でも申し込みができる

ロフトカードは学生や専業主婦の方でも気軽に申し込みできることが嬉しいポイントです。

学生や専業主婦の方がロフトカードにエントリーする場合、職業選択欄では以下の項目を選びましょう。

  • 学生の方:学生
  • 専業主婦の方:配偶者収入(本人収入なし)

ここでおさえておきたいのは、アルバイトをしている学生の方が、職業選択欄で『アルバイト・パート』にチェックを入れてしまうと、社会人がアルバイトやパートをしているものと見なされてしまい、審査が若干厳しくなる可能性があるということです。

したがって、学生の方は、アルバイトに従事しているかどうかにかかわらず、ノータイムで『学生』にチェックを入れましょう。

また、専業主婦の方は職業選択欄で『配偶者収入(本人収入なし)』を選んだ上で、世帯収入を申告しておくことがポイントです。

こうすることで、カード会社は世帯年収を審査の材料として取り扱ってくれますよ。

未成年は親権者の同意が必須

あなたもおそらくご存知の通り、未成年の方がロフトカードにエントリーする場合、親権者の同意が必須となります。

やっぱり親に内緒で作成するのは無理?

という囁きも聞こえてきそうですが、残念ながらこればかりはクレジットカード業界の鉄の掟なので凌駕できません。

ここは一つ、前向きに事を捉え、親を説得することが、プレゼンの練習になると考えてみてはいかがでしょうか。

社会人生活が始まると、数え切れないほどのプレゼンのシーンがあなたの前に立ちはだかります。

クレジットカードを作成する際に、親すらも口説けないようでは、今後の社会人生活はかなり厳しくなってしまいますよ。

親バレしない方法は『学生がクレジットカードを申し込むと親への連絡はある?年齢によって変わる!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

\完全無料で使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

ロフトカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間

ロフトカードの審査が心配!

審査は厳しくないと分かっていても、勇気が出ない!

そんなあなたにじっくり精読していただきたいのが本項の内容です。

ここでは以下の項目に沿って、ロフトカードの審査難易度やカード発行までに必要な時間について解説していきたいと思います。

  • ロフトカードの審査は特に厳しくない
  • ロフトカードは土日も審査の対象
  • すでに他のセゾン系カードを持っていれば、ロフトカードの審査は有利になる

あ、すでに他のセゾン系カード持ってる!

と歓喜の声をあげた方もいるかもしれませんね。早速、それぞれの項目について詳しく見ていきますよ。

ロフトカードの審査は特に厳しくない

クレジットカードの審査難易度を語る上で、一つ重要な指標があります。

あなたもすでにご存知かもしれませんが、以下のようなクレジットカードの分類です。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記の中でも、外資系や銀行系は審査難易度が高く、それ以外の系統はそこまで審査が厳しいわけではありません。

ちなみに当記事の主役となっているロフトカードは流通系に分類されています。

さらに言えば、ロフトカードは年会費無料の一般カード(非ゴールドカード)であることも、審査難易度が高くないと言える理由ですね。

ロフトカードの審査難易度が高くない理由
  • ロフトカードは流通系のクレジットカード
  • ロフトカードは年会費無料のクレジットカード
  • ロフトカードは一般カード

ここまでの内容を踏まえれば、ロフトカードの審査に対してそこまで構える必要がないことにお気づきいただけたのではないでしょうか。

ロフトカードは土日も審査の対象

一日でも早くロフトカードを手に入れたい!

そう思われているあなたにとって、ロフトカードが土日も審査の対象なのかは少し気になるところですよね。

結論としては、ロフトカードは土日も審査の対象です。

ただし、実際にロフトカードが発送されるのは平日のみとなっています。発送業務は郵便事情がかかわってきますから、平日のみの稼働は致し方ないですね。

  • ロフトカードは土日も審査の対象
  • ロフトカードが実際に発送されるのは平日のみ

ちなみに、ロフトカードは審査結果が明らかになる日の翌日から起算し、最短3営業日後に発送されるという流れです。

申請内容や必要書類などに不備がなければ、申し込みから1週間程度でロフトカードを入手できそうですね。

すでに他のセゾン系カードを持っていれば、ロフトカードの審査は有利になる

もしもあなたがすでに、以下のようなセゾン系カードを持っていれば、ロフトカードの審査は有利になります。

なぜなら、すでにセゾン系のクレジットカードの利用実績がある人に対しては、発行元であるクレディセゾンも、安心してロフトカードを提供できるためです。

やった!持ってる!

とガッツポーズを決めた方はぜひとも、自信を持ってロフトカードにエントリーしていただきたいものですね。

\完全無料で使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

ロフトカードの申し込み方法

ロフトカードは以下の流れで申し込み手続きを進めることができます。

  1. ロフトカードの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. お申し込みはこちら』→『最短3営業日発行 お申し込みはこちら』をタップする
  3. 同意して申し込む』をタップする
  4. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信する
  5. 審査
  6. ロフトカードが届く

もしもあなたがすでに、他のセゾン系カードを所有している場合は、②で『お申し込みはこちら』をタップした後、『セゾンカードをお持ちの方 かんたん申し込み』を選びましょう。

かんたん申込み』からエントリーすることで、すでに登録されている個人情報を再度入力する手間が省けますので、よりスムーズにロフトカードの申し込み手続きを完了できますよ。

ロフトカードの審査状況を確認する方法

待てど暮らせどロフトカードの審査結果が来ないぞ!

と焦らされている方は、以下のインフォメーションセンターに連絡し、審査状況を確認したい旨を伝えてみましょう。

インフォメーションセンター
  • 受付時間:9時~17時(1/1休)
  • ナビダイヤル:0570-064-133
  • 東京:03-5996-1111
  • 大阪:06-7709-8000

もちろん、インフォメーションセンターで確認できるのは、ロフトカードの審査の進捗状況のみ。

いつ頃に審査が完了しますか?』といった質問に対する明確な回答は得られませんよ。

ロフトカードの審査結果はメールで通知される

ロフトカードの審査結果はどんなふうに通知されるの?

と疑問に思われている方もいるかと思います。

ロフトカードの審査結果はメールで通知されます。

あらかじめ、『@mail.saisoncard.co.jp』からのメールを受信できるように、設定を確認しておきましょう。

  • ロフトカードの審査結果はメールで通知される
  • あらかじめメールの受信設定を済ませておく

ちなみにロフトカードへのエントリーが完了した時点で、『受付完了メール』があなたのメールアドレス宛に届きます。

受付完了メールが確認できれば、メールの受信設定に問題がないので、あとは審査結果メールの到着を待つだけですね。

\完全無料で使える!/
» 公式サイトで詳しく見る

ロフトカードの審査落ちしないためのチェックポイント

さて、いよいよ本記事のサビとも言えるパートに突入したいと思います。

以下、ロフトカードの審査に落ちないためのチェックポイントをしっかりと読み込んでいただき、できる限りの準備を整えましょう。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • ロフトカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

へぇ!多重申し込みも関係あるんだ!

と思われた方もいるかもしれませんね。

せっかくあなたがロフトカードの審査を鼻歌交じりで突破できるほどのスペックを備えていても、まさかの落とし穴で審査落ちしてしまう可能性もゼロではありません。

ぜひ、本項の内容をそらで言えるくらいに読み込み、ロフトカードの審査に備えてくださいね。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

仮にあなたの周囲に、毎月の支払いに常に遅れている人がいたら、あなたはその人のことを信用できるでしょうか。お世辞にも、信頼に値する人とは言えないはずです。

当然、支払いの遅延が癖になっていると、クレヒスには傷が残ってしまい、その傷が原因で、ロフトカードの審査も厳しくなってしまいます。

  • 支払いの遅延はクレヒスに傷を残してしまう
  • クレヒスの傷のせいで、ロフトカードの審査は厳しくなる

翻って、あなたは普段から、クレジットカードや携帯料金などの支払いを滞納していないでしょうか?

ギクリ!

と思ってしまった方は、今日から変わりましょう。

特に信用情報でいうクレヒスは今後のクレジットカードやローンの審査においてとても重要です。

無駄な出費を限りなくゼロに近づけ、副業などで収入を上乗せし、一日でも早く余裕を持った支払いができるような状況に持っていくのです。

いつか変わろう!」ではなく、「今から変わる!」と決断しなければ、いつまで経ってもお金の問題を振り払うことができませんよ。

クレジットカードの多重申し込みをしない

申込者からすると「そんなルールあるの?」と驚いてしまうのがクレジットカードの多重申し込みです。

これを機にぜひあなたにも覚えておいていただきたいのですが、カード会社はクレジットカードの多重申込みに対して、以下のようなイメージを持ってしまいます。

  • 他のカードばかり利用し、ロフトカードはほとんど使わないのでは?
  • 相当、お金の工面に困っているのでは?

そんなことない!

と言いたくなる気持ちは分かりますが、あなたの意思とは関係なく、クレジットカードの多重申し込みはカード会社が総じて嫌っている行為なのです。

さて、それではロフトカード以外に気になるカードがある場合はどうすればいいか。

答えはシンプル。一度に作成するクレジットカードは2枚までに留めておくことです。

仮に3枚以上のクレジットカードに同時に手を出してしまうと、申し込みブラックと見なされ、そこから半年間はありとあらゆる審査にことごとく落ちてしまう可能性が生じるため、注意が必要ですよ。

ロフトカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

嘘をついてはいけません!

あなたもおそらく、耳にタコができるほど聞いたセリフかと思いますが、人間という生き物は非常に弱く、ついついクレジットカードの申し込みの際に、虚偽の記載をしてしまいたい衝動にかられるものです。

虚偽の記載に関して声を大にしてお伝えしておきたいのが、カード会社はあなたの信用情報を手に取るように把握できるということです。

つまり、あなたがいくら申請内容をごまかしたとしても、全ては無駄な努力に終わります。

それだけならまだしも、嘘をついたことによってあなたの信頼は失墜し、ロフトカードの審査は絶望的になるでしょう。

  • カード会社はあなたの信用情報を手に取るように把握できる
  • 虚偽の記載でロフトカードの審査は絶望的になる

以上を踏まえると、たとえあなたがどんな状況であっても、ありのままを誠実に告白することが重要と言えますね。

ロフトカードの審査をくぐり抜けたいのであれば、虚偽の記載はご法度と認識しておきましょう。

クレジットカードの審査についてもっと知りたい方は『クレジットカードの審査基準や審査に甘いカードを紹介|審査に落ちない為のチェックポイント』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

仮にあなたの年収が高くても、他社からの借入額や借入件数が目立ってしまうと、ロフトカードの審査に響いてきます。

他社カードのキャッシングも同様です。

参考 » クレジットカードの審査にキャッシング枠をつけると厳しくなる?!カードとキャッシング枠は別の審査に!

カード会社は返済能力を、あなたの年収のみならず、他社からの借入状況からも判断していることを見落としてはいけません。

つまり、もしもあなたが現時点で、他社からの借入をしているのであれば、まずは他社からの借入を整理することがスタートラインと言えるわけですね。

  • 他社からの借入額や借入件数が目立ってしまうと、ロフトカードの審査に響く
  • まずは他社からの借入を整理することがスタートライン

もちろん、他社からの借入があっても、問題なくロフトカードの審査を突破できることもありますが、借入状況をゼロに近づけることができれば、よりロフトカードの審査を突破できる可能性は飛躍することは間違いないでしょう。

ロフトカードの審査まとめ

ロフトカードロフトカードの審査について、様々な視点から解説してきましたが、最後に振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきます。

  • ロフトカードの審査は若干厳しい
  • ロフトカードは18歳以上の方(高校生を除く)が作成できる
  • ロフトカードは学生や専業主婦でも作成できる
  • ロフトカードの審査は土日も対象だが、カードが発送されるのは平日のみ
  • ロフトカードは申し込みから約1週間程度で入手できる
  • すでに他のセゾン系カードを所有している場合は、少々審査が有利になる可能性もある
  • ロフトカードの審査状況は電話で確認できる
  • ロフトカードの審査結果はメールで通知される
  • 審査落ちしないためには、支払いの遅延や多重申し込み、虚偽の申請、借入状況などに配慮する

ロフトカードは年会費無料の一般カードであり、かつ流通系に分類されるため、審査はそこまで厳しくないです。

当記事で記載している審査落ちしないためのポイントをきちんとクリアしていれば、まず間違いなくロフトカードを入手することができるでしょう。

\完全無料で使える!/
» 公式サイトで詳しく見る