インビテーション

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらう条件とは?

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらう条件は?

ラグジュアリーカードゴールドはインビテーションなしでも発行できる?

このページにアクセスしたあなたであれば、ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションについて気になっているのではないでしょうか。

当記事では、ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらう条件やカードの入手方法はもちろんのこと、ラグジュアリーカードゴールドの特典や補償についても紹介したいと思います。

ラグジュアリーカードゴールドは見る者全てを魅了すると言っても過言ではないほどの存在感を放つ一枚ですから、あなたもぜひ、以下の内容を参考にしていただき、ワンランク上のステータスカードを手中に納めてください。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションとは?

ラグジュアリーカード(ゴールド)
基本還元率1.5%~
年会費200,000円(税抜)
国際ブランドMasterCard
ETCカード無料
家族カード50,000円(税抜)

» カードの特典を見る

ラグジュアリーカードゴールドは招待制のゴールドカードであり、直接申し込みができないステータスカードです。

なかなか落とすことができない女性をつい追ってしまう男性心理のように、招待制のゴールドカードであるラグジュアリーカードゴールドは、年会費が高くてもなんとか手にしたいと思う方も多いでしょう。

個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドは直接申し込みが可能

先ほど、ラグジュアリーカードゴールドは招待制のゴールドカードであるとお伝えしましたが、個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドは直接申し込みが可能です。

ちなみに、個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドのデザインは、通常のラグジュアリーカードゴールドと同じ仕様であるため、一見するとどちらのカードであるかは判別できません。

  • 個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドは直接申し込みが可能
  • 個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドでも通常カードとデザインは同じ

個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドは、通常のラグジュアリーカードゴールドで得られる特典や補償に加え、消費税、法人税などの各種納税でも1.25%ポイント還元を享受できるというアドバンテージがあります。

したがって、個人事業主や経営者の方は、まずは個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドに目を向けて見ると良いでしょう。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらう条件

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらう条件さて、ここからはいよいよラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらう条件について考察していきたいと思います。

ただ、残念ながら公式ホームページ上で示されている明確な基準がない上、Twitterやネット上を覗いてみても、「これは間違いない!」と断定できるレベルの情報がありません。

したがって、あくまでも予測の範疇は超えないのですが、限られた情報をかき集めた上で推測可能な内容について紹介していきたいと思います。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションで重要視されるポイント

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションで重要視されると考えられるポイントは次の通りです。

  • 下位カードの利用頻度が高い
  • 下位カードの利用額が高い
  • カード保有者の年収が高い
  • カード保有者の社会的地位や属性が高い
  • 支払いの遅延がない

ちなみにここで言う下位カードというのは、ラグジュアリーカードチタンラグジュアリーカードブラックのことを指します。

一般的にはブラックは最上級カードとして君臨するランクですが、ラグジュアリーカードにおいては、チタン→ブラック→ゴールドの順にランクアップするという位置付けです。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションを受ける上で、支払いの遅延がないことが重要なのは言うまでもありませんが、下位カードの利用頻度や利用額もやはり重要です。

これらの条件に加え、ステータスカードならではの特徴として、カード保有者の社会的地位や属性についてもしっかりと見られる可能性は大いにあります。

実際に、ラグジュアリーカードゴールドの保有者は業界人や富裕層などが多く、影響力のある人からの紹介でラグジュアリーカードゴールドを入手できるケースもあります。

また、下位カードを使い始めてから半年以内でラグジュアリーカードゴールドのインビテーションを獲得した強者もいます。

以上を踏まえると、ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションについては、下位カードの保有期間よりも、利用実績やカード保有者の社会的地位や属性の方が重要視される傾向があると言えるでしょう。

インビテーションなしでラグジュアリーカードゴールドを入手する方法

インビテーションなしでラグジュアリーカードゴールドを入手する方法個人事業主や法人カードとして発行する方法もある

まだまだ謎の多いラグジュアリーカードゴールドのインビテーションですが、実はインビテーション以外の以下のような方法でも、ラグジュアリーカードゴールドを入手することができます。

  • 新生銀行の大口顧客になる
  • CLUB VELOCITAの会員向けキャンペーンを活用する
  • 影響力のあるラグジュアリーカードゴールドの保有者から紹介してもらう

ここでピンときた方もいるかと思いますが、各種ラグジュアリーカードの発行元は新生銀行グループの株式会社アプラスです。

この点を踏まえると確かに、株式会社アプラスが新生銀行の大口顧客に対して優遇したいと考えるのは自然なことですよね。

CLUB VELOCITAは、数人のスーパーカーオーナーによって設立された会員制クラブです。

少々ストレートな表現にはなりますが、CLUB VELOCITAの会員なら、お金さえ支払えばキャンペーンを活用してラグジュアリーカードゴールドを納めることができます。

お財布に余裕のある方からすると、ラグジュアリーカードゴールドに至る方法としては、最も難易度が低いのがCLUB VELOCITAのキャンペーンルートと言えます。

そして最後に、もしもあなたの周囲に、クレジットカードの業界人や著名人といった方がいれば、紹介してもらってラグジュアリーカードゴールドに入会するのも良いでしょう。

いずれにせよ、ラグジュアリーカードゴールドの入手方法を知れば知るほど、ラグジュアリーカードゴールドがいかにステータスの高いクレジットカードであるかが分かりますね。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションの期限は特になし

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションの期限は特になしクレジットカードのインビテーションの中には、たとえばエポスゴールドカードのように、インビテーションの有効期限が設けられている場合があります。

ただし、ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションの期限は特にありません。

実際に、カード会社に問い合わせをしてみたところ、以下のような回答を得ることができました。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションに関しましては、期限は特にございません。

ラグジュアリーカードゴールドは年会費が200,000円(税抜)と頭一つ抜けて高く、インビテーションをもらったとはいえ、即決断できないような場合もあることでしょう。

この点を踏まえると、インビテーションに期限が設定されていないという仕様は非常にありがたいですね。

ラグジュアリーカードゴールドにはこれだけの特典や優待が付帯!

ラグジュアリーカードゴールドにはこれだけの特典や優待が付帯!ラグジュアリーカードゴールドはステータスの高さはさることながら、特典や補償面も充実していることは言うまでもありません。

具体的に言うと、ラグジュアリーカードゴールドには以下のようなメリットがあります。

  • 24時間365日のコンシェルジュサービスが利用できる
  • ヘリクルーズのプログラムなど、Taste of Premiumの各種優待を享受できる
  • 最大1億2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯
  • 最大1億円の国内旅行傷害保険が付帯
  • 最大300万円のショッピングガーディアン保険が付帯
  • リムジンによる送迎など、ダイニング特典が充実
  • プライオリティパスなど、トラベル特典が充実
  • 全国のTOHOシネマズで毎月最大3回まで無料で映画鑑賞ができる
  • アプラスモールの経由でネット通販がお得

ご覧の通り、口をあんぐりあけて絶句してしまうほどに旅行傷害保険が充実していますね。

また、ヘリクルーズの特別プログラムやリムジンによる送迎など、他の追随を許さないステータスカードらしい特典も目立ちます。

ここまでをご覧いただければ、高いと思っていた200,000円(税抜)の年会費に対しても、ずいぶんと印象が変わってくるのではないでしょうか。

ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションをもらおう!

ラグジュアリーカード(ゴールド)ラグジュアリーカードゴールドは数あるステータスカードの中でも最高峰の一枚であり、インビテーションを獲得できれば、そこら中で『ドヤ』が捗ることは言うまでもありません。

ここで振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきたいと思います。

  • ラグジュアリーカードゴールドは招待制のステータスカード
  • 個人事業主用、法人用のラグジュアリーカードゴールドは直接申し込みが可能
  • インビテーションは利用実績の他、カード保有者の社会的地位や属性が重要視される
  • ラグジュアリーカードゴールドはインビテーションなしでも作成できる
  • ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションの期限は特になし
  • ラグジュアリーカードゴールドは他の追随を許さない魅力が詰まった至高の一枚

本文の中ですでにお伝えした通り、ラグジュアリーカードゴールドのインビテーションについては確実な情報はありませんが、インビテーション以外でラグジュアリーカードゴールドを入手することもできます。

ぜひあなたもここで記載した内容を参考にしていただき、ラグジュアリーカードゴールドのオーナーを目指してみてくださいね。