一般カードの審査

マジカルクラブTカードJCBの審査に通過する為のチェックポイント|ニッセンクレジットの審査は厳しい?甘い?

マジカルクラブTカードJCBは、お得なショッピングが楽しめるニッセンのクレジットカードなので、ニッセンの常連さんなら、カード入会審査に通過して入手したいところですよね。

でも、審査がちょっと不安で申し込もうか迷う…

という方も、きっといることでしょう。

そこで、マジカルクラブTカードJCBの審査が心配なあなたのために、マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格や審査の難易度を検証していきましょう。

カードの申し込み方法から審査にかかる時間、受け取るまでの流れ、そして審査に通過するためのポイントも一緒に解説するので、ぜひともマジカルクラブTカードJCBを手に入れて、お得なショッピングを楽しみましょう。

マジカルクラブTカード

\Tポイントがよく貯まる!/
» 公式サイトで詳しく見る

マジカルクラブTカードJCBの審査基準の大枠とは?

Magical Club T Card JCB
基本還元率 0.5%
年会費 無料
国際ブランド JCB
ETCカード なし
家族カード なし

» 特典を見る

マジカルクラブTカードJCBは、余分な機能が付帯していないとてもシンプルなカードです。

旅行傷害保険はいらない

Tポイントが貯まれば、それで充分!

という方には、ピッタリなカードと言えるでしょう。

かといって、特典がないわけではありません。下記の特典があるので、Tポイントをしっかり貯めたい方にはおすすめです。

  • 月30,000円以上の利用があれば、ポイント還元率2倍
  • ニッセンで使えば、Tポイントとニッセンポイントがダブルで貯まる
  • TSUTAYAでレンタル登録可能 など

しかし、これだけシンプルだと、カードの利用可能枠が低いように感じるかもしれませんね。

そこで、マジカルクラブTカードJCBの利用可能枠についてご説明しましょう。

マジカルクラブTカードJCBの利用可能枠は審査で決まる

クレジットカードを申し込むときに、そのカードの利用可能枠を参考にする方もいます。

そのため、カードの公式サイトに、おおよその利用可能枠(利用限度額)を記載してあるサイトが多数あります。

しかし、マジカルクラブTカードJCBの公式サイトには、利用可能枠の記載がありません。

その理由は、職業や年収・借入額などにより、一人ひとり審査で利用可能枠を決定しているからです。

でも、だいたいどのくらいになるのかは知っておきたい

このように感じることでしょう。

マジカルクラブTカードJCBだけでなく、クレジットカードの利用可能枠は、割賦販売法によって決められた計算式で算出して決定しますので、次の項目で簡単に解説しましょう。

マジカルクラブTカードJCBの利用可能枠の計算方法

クレジットカードの利用可能枠は、決められた計算式に当てはめて計算するとお伝えしましたが、計算式がどのようになっているかわからないと、自分で計算できません。

そこで、わかりやすく計算式を表にまとめました。

計算方法
支払可能見込額 【年収】-【年間請求予定額】-【生活維持費】
カード利用可能枠 【カード利用可能枠】≦【支払可能見込額】×90%
※90%とは、経済産業大臣が定める割合

参考:『日本クレジットカード協会 割賦販売法の改正について

まず、あなたの年収からクレジット債務(年間請求予定額)を引いて、生活維持費を引いたものが『支払可能見込額』になります。

生活維持費は、割賦販売法で定められた基準と金額があるので、『日本クレジットカード協会 割賦販売法の改正について』を参考にして、当てはまる金額を引いてください。

カードの利用可能枠は、経済産業大臣が定めた90%を超えてはいけないので、支払可能見込額に90%を掛けたものが利用可能枠になります。

つまり、一人暮らしで年収が一般の方より高くても、クレジットカードを複数枚所持していると、新しく発行するカードの利用可能枠が低くなることがある…ということです。

では、これらの計算やカードの審査はどこが行っているのか疑問ですよね。

そこで今度は、マジカルクラブTカードJCBの審査をしている会社についてご説明しましょう。

マジカルクラブTカードJCBの審査はニッセン・クレジットサービス㈱が行っている

マジカルクラブTカードJCB』という名称から、審査している会社はJCBかな?と思ったかもしれませんね。

実は、ニッセングループのニッセン・クレジットサービス㈱が審査をしています。

ニッセン・クレジットサービス㈱がカルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱と提携して、Tポイントが貯まる仕組みなのです。

ニッセン・クレジットサービス㈱は、下記の個人信用情報機関に加盟しており、あなたの個人情報や信用情報は、CICで開示しています。

個人信用情報機関については、後の章でも解説するので、ここでは、ニッセン・クレジットサービス㈱が、CICから情報を開示してもらい、申込内容と合わせて審査をする。ということだけ押さえておきましょう。

審査の前にチェック!マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格・条件

審査の前にチェック!マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格・条件申込み条件は一般的

マジカルクラブTカードJCBは、まず、下記の申し込み資格と条件を満たしていないと、申し込みができません。

  • 満20歳以上の方
  • 電話連絡が可能な方
  • 本人または配偶者に安定した収入があること
    ※パート・自営業・年金収入も含む
  • 日本在住で日本語の読み書きができる方
  • 必要書類が用意できる方

一般的に、クレジットカードの申し込み資格は、満18歳以上であることが多いですよね。

しかし、マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格は満20歳以上なので、この点に注意が必要です。

成人年齢が引き下げになったけど…

と思った方もいるかもしれませんが、入会資格に変更はないので、成人していても満20歳未満では申し込めません。

また、本人か配偶者に安定した収入がないといけないのも注意点です。

といっても、パート・自営業・年金収入の方でも、安定した収入であればOK!配偶者に収入があれば、専業主婦(主夫)でも申し込み可能です。

では、最後の『必要書類が用意できる方』とは、何のことを指すのでしょう。

そこでここからは、マジカルクラブTカードJCBの申し込みに必要な書類についてご説明しますね。

\Tポイントがよく貯まる!/
» 公式サイトで詳しく見る

マジカルクラブTカードJCBの申し込みに必要な書類

マジカルクラブTカードJCBの申し込みには、本人確認書類が必要になります。

というのも、カードは日本郵便の『本人限定受取郵便(特定事項伝達型)』で届くからです。

必要な本人確認書類は、下記の表の中から1点となります。

必要書類 注意事項・詳細
運転免許証 ・氏名・現住所の変更がある場合裏面必要
・日本国内発行のもの
運転経歴証明書 ・2012年4月以降に発行されたもの
各種健康保険証 ・本人の名前・生年月日・現住所記載面
・カードタイプの場合は両面
・被保険者等記号・番号、保険者番号、バーコード等はペン等で黒く塗りつぶす
パスポート ・所持人記入欄があり現住所の記載があるもの
住民票の写し ・発行日から6か月以内のもの
・個人番号は必要なし
個人番号カード(マイナンバーカード) ・表面のみ
※通知カード(写真なし)は不可
・写真付き住民基本台帳カードを含む
在留カード・特別永住者証明書 ・表と裏の両面必要
外国人登録証明書 ・在留の資格が特別永住者のものに限る
官公庁がその職員に対して発行した身分証明書 ・写真付きのものに限る
小型船舶操縦免許証
身体障害者手帳 ・写真付きのものに限る
精神障害者保健福祉手帳 ・写真付きのものに限る
療育手帳 ・写真付きのものに限る
離島住民割引運賃カード ・沖縄県内の市町村が発行するもの
・写真付きのものに限る

ここで注意しておきたいのが、本人確認書類に記載してある住所が、現在の住所であるかどうか。

もし旧住所のままだと、本人確認書類とは認められずカードを受け取ることができません。

用意できる書類の住所変更がまだの方は、できるだけ早めの住所変更が必要です。

さて、申し込み資格や条件をクリアして、本人確認書類も用意できるなら早いところ申し込みたいと思うかもしれませんね。

でも、マジカルクラブTカードJCBの審査は厳しいのか気になる…

このような方のために、次の章ではマジカルクラブTカードJCBの審査の難易度について解説しましょう。

マジカルクラブTカードJCBの審査・難易度

マジカルクラブTカードJCBの審査・難易度初めてのクレジットカードでも大丈夫!

クレジットカードに入会するためには、審査に通らないといけないですよね。

例に漏れずマジカルクラブTカードJCBにも審査があるので、審査の基準が高かったり、審査が厳しいようなら「申し込みを見送ろうかな…」という方もいるかもしれません。

結論から先にお伝えすると、マジカルクラブTカードJCBの審査の難易度は、それほど高くはありません。

その理由は、下記の3つの項目にマジカルクラブTカードJCBを当てはめて検証すると、おのずとわかります。

  • カードの申し込み資格・条件
  • クレジットカードの系統
  • カードランク

なんていわれても、何のことやらわかりませんよね。

そこでここからは、上記の項目にマジカルクラブTカードJCBを当てはめて、審査の難易度が高くない理由を検証していきましょう。

\Tポイントがよく貯まる!/
» 公式サイトで詳しく見る

マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格・条件は意外とクリアしやすい

最初は、申し込み資格と条件から見ていきましょう。

マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格・条件は、下記の通りですね。

詳細
申し込み資格 ・満20歳以上
申し込み条件 ・電話連絡が可能な方
・本人または配偶者に安定した収入があること
※パート・自営業・年金収入も含む
・日本在住で日本語の読み書きができる方
・必要書類が用意できる方

申し込み資格は満20歳以上なので、20歳に満たない方は申し込めません。

申し込み条件は上記の表の通りで、パートやアルバイト、自営業・年金収入の方でも申し込みができます。

また、配偶者に安定した収入があれば、専業主婦(主夫)でも申し込めます。

後は、必要書類の本人確認書類が用意できればOK!

一般のクレジットカードの中には、専業主婦(主夫)では申し込めないカードもあるので、こうして考えてみると、マジカルクラブTカードJCBの審査の難易度が高くないことがわかりますね。

クレジットカードの系統は『流通系カード』

クレジットカードは非常にたくさんの種類があり、それらを1枚1枚比較しながら審査の難易度を測るのは、とても難しいです。

そこで、クレジットカードまたはカード発行会社を、大きく6つの系統に分けて、審査の難易度を見ていきましょう。

カード系統名 審査の難易度 代表的なカード
外資系カード かなり高い アメリカン・エキスプレス・カード など
銀行系カード 高い 三菱UFJカード
みずほマイレージクラブカード
信用金庫発行のカード など
鉄道・交通系カード ちょっと高い JALカード
ANAカード など
信販系カード 中間程度 JCBカード
セゾンカード など
流通系カード 低め イオンカード
PayPayカード
マジカルクラブTカードJCB など
消費者金融系カード 低い アコム発行のカード
ライフカード など

表の一番上の外資系カードが最も審査の難易度が高く、下にいくほど難易度が低くなります。

マジカルクラブTカードJCBは、流通系カードに当たります。審査の難易度は低めで、比較的審査に通過しやすいカードです。

マジカルクラブTカードJCBのカードランクは『一般カード』

クレジットカードは、同じ名称のカードでもランクがあります。

よく耳にするのは、『ゴールドカード』や『ブラックカード』など、持っていると「おおっ!」と思うようなカードではないでしょうか。

では、他にどのようなランクがあるのか、表にひとまとめにしましょう。

カードの色(名称) カードランク 審査の難易度
ブラックカード かなり高い 難易度が高く、かなり厳しい
プラチナカード 高い 難易度が高く、厳しい
ゴールドカード ちょっと高め 難易度は中間で、ちょっと厳しい
一般カード 低め 難易度は低めで、比較的入会しやすい

ブラックカード以上のランクのカードもありますが、ここでは割愛しますね。

さて、マジカルクラブTカードJCBはどのランクになるのか…というと、一般カードになります。つまり、審査には比較的通過しやすいのです。

ここまでを総合的にまとめると、マジカルクラブTカードJCBの審査の難易度は低いことがわかりますよね。

といっても、申し込めば誰でも審査に通るわけではありません。

借入金や分割払いなどの期日に支払いができない『滞納』を繰り返していたり、「つい最近、他社のカードが強制解約になった」という方は、審査に通過しない可能性もあります。

審査に無事通過するためには、押さえておきたいポイントがあるので、後の章で詳しくご説明しますね。

マジカルクラブTカードJCBの申し込み方法・流れ

マジカルクラブTカードJCBの申し込み方法・流れ申込み手順はシンプル!

審査の難易度もわかり、自信がついたのなら、いよいよマジカルクラブTカードJCBの申し込みです。

しかし、申し込みの仕方がわからなくて、なかなか申し込みが完了できないのも困ってしまいますよね。

そこでこの章では、マジカルクラブTカードJCBの申し込み方法をご説明します。

まず、申し込みの流れを下記にまとめましょう。

  1. ニッセン・クレジットサービス㈱ 公式サイト』にアクセスする
  2. お申し込みにあたっての注意事項』を読む
  3. お申込ページへ進む』を押す
  4. 必要事項を入力する
  5. 申込内容を確認して、申し込みを完了する
  6. 確認メール』が届く

ではここから、上記の内容を細かく解説していきましょう。

手順1~3|公式サイトにアクセスして申し込む

まずは『ニッセン・クレジットサービス㈱ 公式サイト』にアクセスし、『お申し込みにあたっての注意事項』をよく読みましょう。

お申込ページへ進む』のボタンを押します。

手順4~6|必要事項を入力して申し込みを完了する

次の画面から、あなたの個人情報や勤め先情報などを入力していきます。

審査をするための大切な情報なので、正確に入力しましょう。入力を完了すると、内容を確認する画面が出てきます。

入力ミスなどの修正ができるのは、この画面で最後なので、よく確認してから申し込みを完了させましょう。

申し込みが完了すると、申し込み時に登録したメールアドレスに、ニッセン・クレジットサービス㈱から『確認メール』が届くので、下記のドメインを受け取れるようにしておきましょう。

  • @nissen-ncs.co.jp

ドメイン指定をしている方は、特に注意が必要です。

こちらのドメインは、審査結果メールを受け取るときにも使われるので、忘れないうちに登録しておいてくださいね。

マジカルクラブTカードJCBの発行までの時間や審査状況を確認する方法

マジカルクラブTカードJCBの発行までの時間や審査状況を確認する方法審査状況を確認するなら電話でオペレーターに相談を

マジカルクラブTカードJCBの審査は、最短2分から10分で結果がわかります。

しかし、申し込んでから審査結果が届くまでは不安ですし、時間がかかっているとだんだん心配になってきますよね。

審査結果が届かないけど、落ちたのかな…?

このように、どれだけ待っても審査結果が届かない場合は、申し込みが殺到していたり、審査内容によって時間がかかっていることもあります。

もし審査結果が届かず、どうしても心配になる場合は、下記の番号に電話をして、その旨を伝えましょう。

ニッセン・クレジットサービス㈱ お問合せ
  • 一般電話用:0120-04-2000(無料)
  • 携帯電話用:0570-064200(有料)
オペレーター対応受付時間
  • 平日:午前9時から午後6時まで
  • 土曜日:午前9時から午後5時まで

さて、審査結果も気になりますが、そもそも審査結果はどのような形で届くのでしょう。

そこで今度は、審査結果の通知方法やカードが届くまでの流れをご説明しましょう。

審査結果はメールで届く

マジカルクラブTカードJCBの審査結果は、申し込みのときに登録したメールアドレスに届けられます。

申し込み完了時の確認メールのときと同じように、下記のドメインが受け取れるかどうか確認しておきましょう。

  • @nissen-ncs.co.jp

審査に通過すると、マジカルクラブTカードJCBの発行が行われます。

どのようにしてカードが届くのか、その流れをまとめましょう。

  1. 審査に通過すると、カードが発行される
  2. 本人確認書類を使ってカードを受け取る
  3. 口座振替の手続きを行う

カードを受け取る際の注意点や口座設定の方法など、知っておきたい大切な項目があるので、ここからはさらに詳しくご説明しますね。

カード受け取りまでの流れ1~2|審査に通過するとカードが発行される

マジカルクラブTカードJCBの審査にかかる時間は、最短2分から10分程度です。

審査が終了すると、登録したメールアドレスに『審査結果メール』が届きます。無事審査に通れば、そのままカード発行手続きが行われます。

マジカルクラブTカードJCBは、日本郵便の『本人限定受取郵便(特定事項伝達型)』で届きます。

ハガキまたは配達員の指示に従って、本人確認書類を提示して、カードを受け取りましょう。

カード受け取りまでの流れ3|カードの口座設定を行う

カードを受け取ったら、封を開けて中身を確認しましょう。

マジカルクラブTカードJCBの裏面に署名する欄があるので、まずはここに署名をします。署名がないと、カードを使うことができません。

同封された書類の中に、『口座振替依頼書』が入っています。

マジカルクラブTカードJCBは、オンラインで口座設定ができないため、同封された書類を使って口座設定を行います。

口座振替依頼書に必要事項を記入して、ニッセン・クレジットサービス㈱に返送します。口座設定が完了するのは、約2か月程度です。

口座設定が完了しないと、カードが使えないのでは?

このように感じるかもしれませんが、マジカルクラブTカードJCBが届いたら、すぐに利用しても大丈夫です。

口座設定が完了するまでは、コンビニなどで使える振込用紙が届くので、振込用紙で支払いを行うため心配はいりません。

マジカルクラブTカードJCBの審査落ちしないためのチェックポイント

マジカルクラブTカードJCBの審査落ちしないためのチェックポイント審査に通るためにも要チェック!

カードの審査には、1回で通過したい!

というのが本音ですよね。しかし、申し込みをしている時点で、既に審査に通過するかどうかが心配なはずです。

そんなあなたのために、マジカルクラブTカードJCBの審査に落ちないためのチェックポイントを、コッソリ教えますね。

まずは、簡単に下記にまとめましょう。

  • 申し込み資格・条件はクリアしている?
  • 申込内容にミスや間違いがないか確認!
  • 支払可能見込額(総与信額)を超えていないかチェック!
  • マジカルクラブTカードJCB以外のカードに短期間で申し込まない
  • 5年以内に金融事故は起きていない?
  • あなたに良好なクレヒスはある?

全てのチェック項目がクリアしていれば、絶対に審査に通る!…というわけではありません。

しかし、審査に通過する可能性を上げることは可能です。ではここから、上記の項目について詳しく解説しましょう。

\Tポイントがよく貯まる!/
» 公式サイトで詳しく見る

マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格・条件はクリアしている?

そもそも、マジカルクラブTカードJCBの申し込み資格と条件をクリアしていなければ、審査どころか申し込みもできません。

ここでもう一度、申し込み資格・条件をおさらいしましょう。

詳細
申し込み資格 ・満20歳以上
申し込み条件 ・電話連絡が可能な方
・本人または配偶者に安定した収入があること
※パート・自営業・年金収入も含む
・日本在住で日本語の読み書きができる方
・必要書類が用意できる方

この資格と条件が満たされていないと、せっかく申し込んでも審査に通過できません。

特に、必要書類の本人確認書類が用意できないと、審査に通ってもカードが受け取れないので、事前にしっかり準備しておきましょう。

申込内容にミスや間違いがないか確認!

マジカルクラブTカードJCBの申し込みはインターネットで行うので、スマホやパソコンの操作に慣れた方なら、「パパッと入力!ササッと申し込み!」ができることでしょう。

しかし、あなたの情報に間違いがあったり、ちょっとした入力ミスがあると、大抵の場合は内容確認の電話がきますが、最悪の場合、審査に通らないかもしれません。

入力ミスで、まさかの審査落ち!

なんて事態は避けたいですよね。正確な情報を入力し、最後の内容確認を怠らないようにしましょう。

支払可能見込額(総与信額)を超えていないかチェック!

支払可能見込額は、カードの利用可能枠の章にも出てきましたね。そう、下記の計算式です。

計算方法
支払可能見込額 【年収】-【年間請求予定額】-【生活維持費】
カード利用可能枠 【カード利用可能枠】≦【支払可能見込額】×90%
※90%とは、経済産業大臣が定める割合

参考:『日本クレジットカード協会 割賦販売法の改正について

上記の式にあなたの年収や年間請求予定額などを当てはめて、算出された支払可能見込額に余裕がないと、マジカルクラブTカードJCBの審査に通過できません。

特に、クレジットカードを何枚も持っている方は、支払可能見込額に注意が必要です。

ちょっと心配かも…

という方は、上記の計算を行い、最終的にカード利用可能枠が10万円以下にならないかどうか、確かめてみましょう。

ただし、支払可能見込額に余裕があっても審査に落ちることはあるので、この点は了承してくださいね。

マジカルクラブTカードJCB以外のカードに短期間で申し込まないで!

マジカルクラブTカードJCBに入会できるかわからないし、他のカードも申し込もう

…と思っている方!ちょっと待ってください。

約半年以内に複数枚のクレジットカードに申し込みをすることを、『多重申し込み』といって、審査に通らない原因の一つなのです。

この後の項目でも解説しますが、あなたがクレジットカードやローンに申し込んだかどうかは、個人信用情報機関が管理している情報でわかります。

もし、ニッセン・クレジットサービス㈱があなたの情報を調べて、「短期間にこんなにカードを申し込む理由は何だろう…」と不信に感じたら、本命のマジカルクラブTカードJCBの審査に通らないかもしれません。

これでは、本末転倒ですよね。クレジットカードの申し込みは、基本的に半年前後空けてから申し込む方が安全です。

  1. 他社のカードの申し込み
    ↓ (6か月)
  2. マジカルクラブTカードJCBの申し込み
    ↓ (6か月)
  3. 他社のカードの申し込み

他社のカードに申し込んだ後なら、そこから半年空けてマジカルクラブTカードJCBの申し込みを。

マジカルクラブTカードJCBの申し込みを先に行なったのなら、半年後に他社のカードに申し込む方がいいでしょう。

5年以内に金融事故は起きていない?

クレジットカードの審査に通らない大きな理由の一つが、5年以内に下記のような金融事故を起こしていることです。

金融事故を起こしていれば、カードを発行しても返済してもらえるかどうか、カード会社の方が心配になりますからね。

これらの金融情報は、先の章でも出てきた個人信用情報機関が管理しています。

個人信用情報機関は下記の3機関あり、ニッセン・クレジットサービス㈱はCICに加盟しています。

CICはJICCやKSCとも提携しているので、あなたがもし金融事故を起こしていたら、信用情報にキズが付いていることがわかります。

もし、「携帯電話本体の料金を滞納した」「クレジットカードが強制解約になった」などの金融事故を起こしたことがあるなら、最後の事故から5年以上経ってからマジカルクラブTカードJCBに申し込みましょう。

自分の信用情報が気になる方は、各個人信用情報機関に情報開示依頼ができるので、一度調べてみてもいいですね。

あなたに良好なクレヒスがある?

クレヒスは、あまり馴染みのない言葉かもしれませんね。

クレヒスとは、クレジットヒストリーを略した言葉で、あなたが過去にカードをどのように使ってきたか、どのように返済していたかの履歴のことです。

クレヒスが良好』とは、どういう状態なのか下記にまとめました。

クレヒス 状態
良好 ・カードをよく使っている
・引き落とし日に返済できている など
良好ではない ・カードをほとんど使っていない
・カードの利用料を滞納することがある
・強制解約になったことがある など

クレジットカードをせっかく持っていても、「1年以上利用していない」「発行してから、お守り代わりに持っているだけ」という状態では、クレヒスは良好とは言えません。

もちろん、金融事故を起こしていても、クレヒスは良好ではなくなります。

現在お財布で眠っているカードがあるなら、マジカルクラブTカードJCBに申し込む前に使っておくといいでしょう。

カードを作ったことがない人はどうなるの?

このように、クレジットカードを一度も発行したことがない方を、スーパーホワイトといい、借入がないため良好のように見えますが、実は審査に通過しにくくなります。

というのも、あなたがどのようにカードを使うのか、審査の参考になる材料がないからです。

スーパーホワイトの方は、携帯電話やスマホ本体の料金や、通信教育などの支払いを分割払いにするといいでしょう。

ただ、年齢が若い(20代)方は、今回が初めてのクレジットカードということもあるので、そこまで心配しなくて大丈夫です。

マジカルクラブTカードJCBの審査まとめ

Magical Club T Card JCB

マジカルクラブTカードJCBの審査は、ニッセン・クレジットサービス㈱が行なっており、審査の難易度は低めだということがわかりましたね。

だからといって、誰しも審査に通過するわけではありません。

個人信用情報機関のCICにあなたの情報を開示してもらい、しっかり審査が行われます。

マジカルクラブTカードJCBの審査に無事に通過するためには、押さえておきたいポイントがいくつかあったので、もう一度下記にまとめましょう。

  • 申し込み資格・条件はクリアしている?
  • 申込内容にミスや間違いがないか確認!
  • 支払可能見込額(総与信額)を超えていないかチェック!
  • マジカルクラブTカードJCB以外のカードに短期間で申し込まない
  • 5年以内に金融事故は起きていない?
  • あなたに良好なクレヒスはある?

申し込み前に万全に対策を練っておけば、今の状態よりも審査に通る確率が上がるかもしれません。

マジカルクラブTカードJCBを入手したら、ニッセンでのショッピングだけでなく、普段のお買い物でもカードを利用して、Tポイントをガッツリ貯めましょう。

\Tポイントがよく貯まる!/
» 公式サイトで詳しく見る

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカード審査ドットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒マリオットボンヴォイアメックス・プレミア/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/PayPayカード等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪