ゴールドカードの審査

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査に通過する方法|審査難易度は厳しい?

ユナイテッド航空を利用してマイルを貯めるなら、MileagePlusセゾンゴールドカードが一番。

MileagePlusセゾンゴールドカードは、一般のMileagePlusセゾンカードよりもマイルが貯まりやすいですし、お得な特典が満載な上に上質なサービスまで受けられるからです。

しかし、ゴールドカードなので入会審査が厳しいように感じてしまい、申し込みをするかどうか迷っている方も多いかもしれませんね。

そこで、MileagePlusセゾンゴールドカードの審査難易度がどれくらい高いのかを解説していきます。

審査にどれくらいの時間がかかるの?

審査に通るためのポイントがあれば知りたい!

このように、MileagePlusセゾンゴールドカードの審査に不安を感じているあなたのために、審査にかかる時間や審査に通過するためのチェックポイントもご紹介しましょう。

また、詳しい申し込み方法も解説しますので、ぜひ参考にしてMileagePlusセゾンゴールドカードを手に入れてくださいね。

MileagePlusセゾンゴールドカード

\マイル還元率が1.5%/
» 公式サイトで詳しく見る

気になる箇所をタップ
  1. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査は厳しい?
    1. MileagePlusセゾンゴールドカードの利用可能枠はあらかじめ設定されていない
  2. 審査の前にチェック!MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み資格・条件
    1. マイレージプラスの登録方法
  3. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間
    1. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査難易度は少し厳しめ!?
    2. MileagePlusセゾンゴールドカード発行までの流れ
    3. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査は土日も行われる
  4. MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み方法
    1. MileagePlusセゾンゴールドカードを新規で申し込む方法とその流れ
    2. MileagePlusセゾンゴールドカードを新規で申し込む方法とその流れ
  5. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査状況を確認する方法
    1. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査結果はメールで届く
    2. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査状況を知る方法
  6. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査落ちしないためのチェックポイント
    1. MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み条件を満たしているか
    2. MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みで入力した情報にミスがないか・嘘や偽りはないか
    3. MileagePlusセゾンゴールドカード以外のクレジットカードの支払可能見込額を超えていないか
    4. MileagePlusセゾンゴールドカード以外のクレジットカードを短い期間に何枚も申し込んでないか
    5. 過去に金融事故を起こしていないか
    6. クレジットヒストリー(クレヒス)が存在するか・キズは付いていないか
  7. MileagePlusセゾンゴールドカードの審査まとめ

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査は厳しい?

MileagePlusセゾンゴールドカード
基本還元率通常:1.5%
上限超えた場合:0.5%
※通常1,000円につき15マイル
※年間75,000マイルを超えると1,000円につき5マイル
年会費20,000円(税抜)
国際ブランドAMEX/VISA/MasterCard
ETCカード無料
家族カード5,000円(税抜)

» カードの特典を見る

MileagePlusセゾンゴールドカードは、年会費こそ税抜で20,000円かかりますが、その分充実した特典と上質なサービスを受けることができるカードです。

主に、下記のような特典があります。

  • 国内主要空港ラウンジが無料
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯(最高5,000万円)
  • ショッピング安心保険付帯(1事故上限100万円)
  • マイルの有効期限が無期限
  • マイル購入10%優遇
  • 特典航空券は燃油サーチャージなし
    (ユナイテッド航空・スターアライアンス加盟航空会社全て)
  • 西友・リヴィン・サニーで優待特典あり
  • セゾンカード優待ショップで特典あり など

年会費が高いクレジットカードって、審査難易度も高いと聞いたことがあるけど…。

確かに、年会費が高いとカードのステータスも高いことが多いので、審査難易度が厳しいものが多いです。

MileagePlusセゾンゴールドカードもゴールドカードであることや、サービス・特典内容がかなり充実していることから、審査難易度は高めであることが窺えます。

しかし、この後こちらの記事でご紹介する申し込み資格や審査落ちしないためのチェックポイントを抑えておけば、現在の状態よりも審査に通過する確率が上がることでしょう。

その前に、審査に通過した後MileagePlusセゾンゴールドカードに設定される利用可能枠について解説しておきますね。

MileagePlusセゾンゴールドカードの利用可能枠はあらかじめ設定されていない

多くのクレジットカードの利用可能枠(利用限度枠)は、各公式サイトに記載してあるため、カードを発行した後どのくらいカード利用ができるのかがわかりますよね。

しかし、MileagePlusセゾンゴールドカード公式サイトには利用可能枠が記載されていません。

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みがあってから、申込者本人の情報などを審査して、その審査内容や年齢・年収などに基づいてはじめて最初の利用可能枠が決まるのです。

その後は、あなたがMileagePlusセゾンゴールドカードをどのくらい利用しているか、その実績によって利用可能枠が変化します。

でも、おおよそどれくらいなのかを知っておきたい。

そう感じている方のために、カードで利用できる金額がおおよそいくらになるのかわかる計算式を以下にまとめましょう。

割賦販売法で定められた計算式で支払可能見込額を計算する

クレジットカードの利用可能枠は、割賦販売法に基づく計算式を使って『支払可能見込額』を計算し、経済産業大臣が認める割合(90%)を掛けた数字を利用可能枠としています。

計算方法を以下の表にまとめました。

計算方法
支払可能見込額【年収】-【生活維持費】-【クレジット債務(年間)】
利用可能枠【利用可能枠】≦【支払可能見込額】×90%
※90%とは、経済産業大臣が定める割合

参考:『一般社団法人 日本クレジット協会 支払可能見込額

あなたの年収から、生活維持費(法律で決められた額)・クレジット債務(年間支払予定額)を引いた金額が『支払可能見込額』となります。

新たに発行するクレジットカードの支払可能枠を計算するには、『支払可能見込額』に経済産業大臣が認める割合(90%)を掛けた額の内、セゾンカードが決定する金額があなたの支払可能枠になるのです。

…といっても、ちっともわかりませんよね。そこで例を挙げて解説しましょう。

【例】

  • 年収:300万円
  • 生活維持費:200万円
  • クレジット債務:30万円

上記を例にして計算すると、以下のようになります。

  • 300万円-200万円-30万円=【支払可能見込額】70万円
  • 【利用可能枠】≦ 70万円×90%
  • 【利用可能枠】63万円

利用可能枠は63万円となりました。

ただし、63万円がそのままMileagePlusセゾンゴールドカードの利用可能枠になるのではなく、あなたの年齢や返済能力、セゾンカードが行う審査の内容で利用可能枠が決まるため、利用可能枠が50万円かもしれませんし、30万円になるかもしれません。

MileagePlusセゾンゴールドカードが届いたら、最初に利用可能枠を確認しておきましょう。

クレジットカードの限度額を上げる方法は『クレジットカードの限度額を引き上げる場合は審査が必要!発行後何ヶ月後に増枠申請が可能?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

審査の前にチェック!MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み資格・条件

MileagePlusセゾンゴールドカードに申し込みをするためには、まず以下の申し込み資格・条件を満たしておく必要があります。

  • 学生・未成年を除く電話連絡可能な方
  • マイレージプラスに登録している方

学生の方は申し込みができませんし、未成年で親権者の同意があったとしても申し込めません。

主婦は申し込めるの?

専業主婦のの方やパート・アルバイトの方は、生計を同一とする家族(配偶者・親など)全体の収入をきちんと申告すれば、申し込みができます。

そして、必ずクリアしておかなくてはいけない申し込みの条件は、マイレージプラスに登録しておくことです。

マイレージプラスの登録を完了させていない方は、MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みができません。

ではここで、マイレージプラスの登録方法をまとめておきましょう。

マイレージプラスの登録方法

マイレージプラスの登録はインターネットで簡単に行えます。MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みの前に、以下の手順で申し込んでおきましょう。

  1. ユナイテッド マイレージプラスへのご入会』にアクセスする
  2. タイトルを選択し、氏名・生年月日などの必要事項を入力する
  3. 問い合わせ先を入力する
  4. パスワード・セキュリティの質問を入力する
  5. 利用規約をよく読んで『同意して入会する』を押す

あなたの情報を入力する際は、旅行の時に使われる政府発行の写真付き身分証明書の内容と一致するようにしなければいけませんので、充分注意して入力しましょう。

\マイル常時1.5%の高還元!/
» 公式サイトで詳しく見る

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査・難易度から発行までの流れ・時間

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みをするにあたり、入会審査の難易度が気になったり心配になる方も多いことでしょう。

申し込むのに不安を感じるから、審査難易度がどれくらいのものなのか、事前に知っておきたい。

そんなあなたに、審査の難易度がどれほどなのかを計る方法の一つとして参考にしてもらいたいのが、クレジットカードの系統です。

まずは、クレジットカードの系統から解説していきましょう。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査難易度は少し厳しめ!?

クレジットカードには6つの系統があり、その種類と代表的なカードは下記の通りです。

  • 消費者金融系クレジットカード
    ⇒アコムACマスターカード
  • 流通系クレジットカード
    ⇒楽天カード・ヤフーカード・タカシマヤセゾンカード・MUJIカードなど
  • 信販系クレジットカード
    ⇒JCBカード・オリコカードなど
  • 交通系クレジットカード
    ⇒MileagePlusセゾンゴールドカード・ビュースイカカード・JRE CARDなど
  • 銀行系クレジットカード
    ⇒三井住友VISAカード・みずほマイレージクラブカード・MUFGカードなど
  • 外資系クレジットカード
    ⇒アメリカン エキスプレス カード・ダイナースカードなど

最上部にある『消費者金融系クレジットカード』が最も審査難易度が低く、最下部にある『外資系クレジットカード』が審査難易度が一番高いといわれています。

上記を参考にすると、MileagePlusセゾンゴールドカードは交通系クレジットカードになるので、審査難易度は中の上ということになります。

しかし、クレジットカードのランクはゴールドなので、一般のMileagePlusセゾンカードよりも審査は厳しくなります。

といっても、前章で解説した通りMileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み資格は学生・未成年を除く電話連絡のできる方ですから、肩肘を貼る必要はありません。

申し込み資格をクリアして、更に後の章『MileagePlusセゾンゴールドカードの審査落ちしないためのチェックポイント』で審査に通過するためのポイントを抑えておけば、審査に通過することも不可能ではないからです。

では、申し込みをしてから審査を行うまでどのような流れになっているのかを、次の項目で解説しますね。

MileagePlusセゾンゴールドカード発行までの流れ

MileagePlusセゾンゴールドカードを発行しているセゾンカードは、最短即日発行が可能なカード会社ですから、審査にかかる時間は最短でその日のうちにわかります。

MileagePlusセゾンゴールドカードの場合、最短即日発行はできませんが、早い方なら申し込み確認電話から約1時間程度で審査結果が届いたという方もいます。

申し込みからMileagePlusセゾンゴールドカード発行までの流れは、下記の通りです。

  1. MileagePlusセゾンゴールドカード公式サイト』から申し込みをする
  2. 申し込み完了メールが届く
  3. 申し込み確認電話がかかる
    ※10時から20時まで
    ※連絡を省略する場合あり
  4. 審査結果メールが届く
  5. 審査結果メールが届いてから最短3営業日でカード発行

MileagePlusセゾンゴールドカードの発行は、審査結果が出てから最短3営業日となっています。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査は土日も行われる

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査は、休日には行われません。

では、セゾンカードの休日はいつなのか…というと、オペレーターが対応できないのが1月1日のみなので、お正月のみ休日であることがわかります。

つまり、土曜日・日曜日・祝祭日は営業をしていることから、審査も行われています。

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み方法

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査難易度もわかりましたし、申し込み資格もしっかりクリアしているのなら、早速申し込みをしたいところですよね。

でも、MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み方って難しい?

これからMileagePlusセゾンゴールドカードを申し込むあなたが、申し込み方で迷うことのないように、MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み方法・手順に付いて解説していきますね。

MileagePlusセゾンゴールドカードを新規で申し込む方法とその流れ

MileagePlusセゾンゴールドカードの新規申し込み方法は、下記のようになっています。

  1. MileagePlusセゾンゴールドカード公式サイト』にアクセスする
  2. お申込みはこちら』⇒マイレージプラスプログラムの会員番号有無を選択
  3. 会員規約や注意事項をよく読んで『同意して申し込む』を押す
  4. マイレージプラス会員番号など必要事項を入力する
  5. 入力した情報に間違いがないことを確認して申し込みを完了させる
  6. 申し込み完了メールが届く
  7. 申し込み確認電話がかかる
  8. 最短当日審査結果メールが届く
  9. 審査結果メールが届いてから最短3営業日でカード発行

それでは、もっとわかりやすく手順内容を丁寧に解説していきましょう。

手順1,2|『MileagePlusセゾンゴールドカード』にアクセス&会員番号有無を選択

まず最初に『MileagePlusセゾンゴールドカード公式サイト』にアクセスします。

次の画面にマイレージプラスプログラムの会員番号の有無を選択します。

  • 会員番号を持っていない方⇒『会員番号取得はこちら
  • 会員番号を持っている方⇒『このカードを申し込む

会員番号を持っている方は次の手順に移ります。

会員番号を持っていない方は、次の画面でマイレージプラスプログラムの会員登録画面に移るので、以下の手順で登録を行いましょう。

  1. ユナイテッド マイレージプラスへのご入会』にアクセスする
  2. タイトルを選択し、氏名・生年月日などの必要事項を入力する
  3. 問い合わせ先を入力する
  4. パスワード・セキュリティの質問を入力する
  5. 利用規約をよく読んで『同意して入会する』を押す

会員登録が完了すると、MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み画面に戻ります。

手順3~5|会員規約に同意し必要事項を入力

MileagePlusセゾンゴールドカードの会員規約や注意事項などが出てきますので、内容をよく読んで『同意して申し込む』を押します。

次の画面で、マイレージプラスプログラムの会員番号を入力して国際ブランドを選択してから、あなたの情報を正確に入力していきます。

この時、入力ミスがないように充分注意しましょう。

オンライン口座を持っている人はインターネットで口座登録ができるので、口座登録も済ませておくといいですね。

手順6,7|申し込み完了メールが届く⇒申し込み確認電話がくる

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みを完了させると、セゾンカードから『申し込み完了メール』が届きますので、『@mail.saisoncard.co.jp』のメールが受信できるように設定を見直しておきましょう。

申し込み完了から約30分後に、セゾンカードから申し込み確認の電話がかかります。

申し込みの内容によっては電話連絡がない場合もあります。

また、申し込み確認の電話は10時から20時までの間となっているため、当日19時30分以降に申し込みを完了させた場合は、翌日の手続きとなりますので了承しておいてくださいね。

手順8,9|最短当日審査結果メールが届く&最短3営業日でカード発行

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査結果は、最短当日にメールで届きます。

無事審査に通過すると、審査結果メールが届いた日から最短3営業日でMileagePlusセゾンゴールドカードが発行されます。

MileagePlusセゾンゴールドカードは郵送で受け取りますが、初めてセゾンカードシリーズを申し込んだ方は、カードが『本人限定受取郵便(特定事項伝達型)』で届きます。

受け取り時に本人確認を行いますので、以下の写真付き公的証明書を1点準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(写真付き)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

ETCカードを同時に申し込んでいたら、発行までにどのくらいかかるの?

MileagePlusセゾンゴールドカードと一緒にETCカードを申し込んだ場合、1日から2日ほど時間がかかります。

ここまでは、新規申し込みの方法を解説しましたが、MileagePlusセゾンカードを持っている方がMileagePlusセゾンゴールドカードに切り替える場合は

MileagePlusセゾンゴールドカードを新規で申し込む方法とその流れ

すでにMileagePlusセゾンカードを持っている人でも、MileagePlusセゾンゴールドカードに申し込みが可能です。

申し込み方法や申し込みの流れは、新規で申し込むのと同じです。

MileagePlusセゾンカードと同じマイレージプラスプログラム会員番号を入力しておくと、同じマイレージプラスのアカウントにマイルが加算されるようになるので、マイルの管理がしやすいように同じ番号を登録するといいでしょう。

ただ、この場合カードの2枚持ちとなるため、切り替えたいならMileagePlusセゾンカードを解約する必要があります。

参考» クレジットカードを解約する方法|解約すると今後の審査や信用情報に影響する?

一つ注意しておきたいのが、MileagePlusセゾンカードで公共料金などの支払いを行っている場合。

MileagePlusセゾンゴールドカードに切り替えると、クレジットカード番号が変わってしまうため、支払先のクレジットカード番号変更の手続きをしなければいけません。

手続きを忘れてしまうと、公共料金や携帯電話などの支払いができなくなりますので、忘れずに手続きしておきましょう。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査状況を確認する方法

MileagePlusセゾンゴールドカードに申し込んだ後、申し込み受付完了メールが届くことをお伝えしましたね。

審査結果が出るまでの時間は、ワクワクしたり不安でドキドキするものです。

でも、審査結果ってどうやって届くんだっけ?

まず最初は、審査結果の通知方法について解説しますね。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査結果はメールで届く

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査結果は、最短当日にあなたが申し込み時に登録したメールアドレス宛てに届きます。

しかし、メール設定状況によっては審査結果メールを受け取ることができない可能性もあります。

セゾンカードから送られてくる審査完了メールは『@mail.saisoncard.co.jp』となっているので、確実に審査結果メールが受信できるように受信設定を見直しておきましょう。

審査結果メールがなかなか届かないときは、どうしたらいいの?

そこで今度は、しばらく待っていても審査結果メールが届かない場合の対処法を解説しますね。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査状況を知る方法

MileagePlusセゾンゴールドカードに申し込んだのに、審査結果がなかなか届かなかったり、審査に通過したのに自宅にカードが届かないと不安になりますよね。

申し込みの手続きに間違いがあったのかな…と心配になる。

そんな時は、下記のインフォメーションセンターに電話をして尋ねてみましょう。

セゾンカード インフォメーションセンター
  • ナビダイヤル:0570-064-133
  • 東京:03-5996-1111
  • 大阪:06-7709-8000
  • 受付時間:9時から17時まで
  • 休日:1月1日

上記に電話をすると、自動音声が対応します。

カード番号入力のガイダンスが流れてきますが、MileagePlusセゾンゴールドカードはまだ届いていませんので、そのまま何も入力せずに待っていましょう。

しばらく待つと、オペレーターに電話が繋がりますので、審査状況や発行状況を尋ねてみてくださいね。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査落ちしないためのチェックポイント

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査は、やはりゴールドカードということもあり、難易度は高めです。

しかし、申し込み前に審査落ちしないためのチェックポイントを抑えておけば、審査を突破する確率が今よりもググっと上がるかもしれません。

審査に通るためにはどのようなことに気を付ければいいのか、以下にまとめましょう。

  • 申し込み資格・条件を満たしているか
  • 入力ミスがないか・嘘や偽りがないか
  • 支払可能見込額に余裕があるか
  • カードを短期間で何枚も申し込んでないか
  • 金融事故を起こしたことがないか
  • クレジットヒストリーがあるか・キズが付いていないか

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査に通過するための大事なチェックポイントなので、ここからはもっとわかりやすく解説していきますね。

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み条件を満たしているか

MileagePlusセゾンゴールドカードに申し込む前の最初の時点で注意しておきたいのが、下記の申し込み資格・条件をクリアしているかどうか。

  • 学生・未成年を除く電話連絡可能な方
  • マイレージプラスに登録している方

どうしても未成年はダメなの?

MileagePlusセゾンカードの申し込み条件は満18歳以上ですが、せっかくクレジットカードを発行するならゴールドカードの方がいいですよね。

しかし、残念ですが未成年の申し込みはできません。

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み画面で、あなたの生年月日を入力する欄がありますが、生まれた年は選択式になっています。

選択できる年は範囲が決まっていて、現在20歳である年(2020年現在なら2000年)以降の年しか選択できないため、18歳・19歳の方は生まれた年を選択できません。

未成年でもユナイテッド航空のマイルを貯めたい方は、MileagePlusセゾンカードから始めてみましょう。

また、申し込み本人に安定・継続した収入がない場合は、配偶者や生計を同一とする世帯全体の収入を一緒に申告することも重要です。

申し込み前に、家族にどれだけの収入があるのかを把握しておきましょう。

MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みで入力した情報にミスがないか・嘘や偽りはないか

今の時代、パソコンやスマートフォンなどに使い慣れている方も多く、インターネットはお手の物!という方もいることでしょう。

得意な方であれば、インターネットでMileagePlusセゾンゴールドカードの申し込みをパパッ済ませてしまえることでしょう。

しかし、入力した内容をしっかり確認しておかないと、「入力ミスがあったために審査に落ちた!」なんて悲しい事態が起こるかもしれません。

申し込み完了前に、入力した情報の確認画面が出てきますので、内容に間違いがないかどうかをよく確認しておくことが大切です。

もうひとつ充分注意しておきたいのが、嘘・偽りの申告をすること。

審査に通過したい気持ちは非常によくわかりますが、年収や勤務先を偽って申告することは、やってはいけないことです。

虚偽の申告をしたことで、カード会社の信用を失ってしまうかもしれません。

MileagePlusセゾンゴールドカードの申込書には、あなたの正確な情報を入力してくださいね。

申込時に嘘を記載するリスクは『クレジットカードの審査申し込みで借り入れ額に嘘を記載してもバレる理由』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

MileagePlusセゾンゴールドカード以外のクレジットカードの支払可能見込額を超えていないか

支払可能見込額とは、割賦販売法で決められた計算式で算出される金額のことで、あなたにどれだけの貸付ができるかがわかるものでしたね。

ですから、MileagePlusセゾンゴールドカードを発行する前にすでに複数枚のクレジットカードを所持していると、支払可能見込額に余裕がなくなり、これ以上の貸付はできないということになります。

ではここでもう一度計算式を見てみましょう。

計算方法
支払可能見込額【年収】-【生活維持費】-【クレジット債務(年間)】
利用可能枠【利用可能枠】≦【支払可能見込額】×90%
※90%とは、経済産業大臣が定める割合

参考:『一般社団法人 日本クレジット協会 支払可能見込額

例えば、年収が300万円・生活維持費が200万円・クレジット債務が90万円だったとしましょう。

この場合、支払可能見込額は以下のようになります。

  • 300万円-200万円-90万円=【支払可能見込額】10万円

10万円に経済産業大臣が認めた90%を掛けると、利用可能枠は9万円となってしまいます。

これでは、MileagePlusセゾンゴールドカードの発行はできませんよね。

クレジットカードを数枚持っている方は、MileagePlusセゾンゴールドカードを申し込む前に、支払可能見込額を計算してみるといいでしょう。

MileagePlusセゾンゴールドカード以外のクレジットカードを短い期間に何枚も申し込んでないか

多重申し込みとは、クレジットカードを短い期間に複数枚まとめて申し込むことを言い、多重申し込みをすると審査に通過できる可能性が低くなってしまいます。

なぜかというと、多重申し込みを知ったカード会社が、「クレジットカードを一度にたくさん手に入れる必要があるのか?」「犯罪に繋がるのでは?」と不審を感じてしまうからです。

あなたがどこの会社のクレジットカードにいつ申し込んだのかは、個人信用情報機関に登録されるため、MileagePlusセゾンゴールドカードの入会審査の時に多重申し込みの事実がわかるので、多重申し込みはしないようにしてください。

多重申し込みをしても、審査に通る人もいる。

確かに多重申し込みでクレジットカードの審査に通過した。という人もいますが、全ての人が審査に通過するわけではありません。

少しでもMileagePlusセゾンゴールドカードの審査に通る確率を上げるために、多重申し込みは避けてください。

もし、MileagePlusセゾンゴールドカードの申し込み前に他社のクレジットカードを申し込んでいたのなら、合否にかかわらず最低半年の期間を空けてから申し込みをしてくださいね。

過去に金融事故を起こしていないか

金融事故とは、クレジットカードの利用料金やその他借入金の支払いが遅れたり、債務整理をするなど金融関係の異動のことを言います。

以下のような異動も金融事故になります。

  • クレジットカードの利用・キャッシング・その他借金の延滞・滞納・遅延
  • 携帯電話・スマートフォン本体の分割払いの滞納・遅延など
  • 奨学金の滞納・遅延など
  • 通信販売などの分割払いの遅延・滞納
  • 自己破産・個人再生などの債務整理
  • 完済前に行う過払い金請求 など

上記のような金融事故を起こすと、以下の個人信用情報機関に登録されます。

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター

金融事故を起こした記録が確認されると、MileagePlusセゾンゴールドカードの審査に通過できなくなってしまいます。

金融事故の情報は最低5年間登録されているので、5年以上の期間を空けてからMileagePlusセゾンゴールドカード申し込みをしましょう。

クレジットヒストリー(クレヒス)が存在するか・キズは付いていないか

あなたが現在に至るまでに、クレジットカードをどのように使用してきたか、返済はきちんと行われていたか…などのクレジットカード利用・その他借入れの歴史を『クレジットヒストリー(通称クレヒス)』といいます。

前項目でお伝えした『金融事故』を起こしてしまうとクレヒスにキズが付くため、MileagePlusセゾンゴールドカードの入会審査を突破できない可能性があります。

もっと注意する必要があるのは、現在までに1回もクレジットカードを利用したことのない『スーパーホワイト』の方です。

今20歳でクレジットカードの申し込みは初めてなんだけど…。

このように、年齢が若いためクレジットカードを作るのが初めてという方なら、審査に通過することは難しくありません。

しかし、30歳以上の方でクレジットカードを一度も作ったことがないスーパーホワイトの方は、クレジットカード・借入金などの返済能力を判断する材料がないため、審査に通る可能性が低くなるのです。

といっても、あきらめる必要はありません。以下のような方法でこれからクレヒスを作ればいいのです。

  • スマートフォン・携帯電話本体の分割払い
  • 通信販売・通信教育などの分割払い

支払い方法を『分割払い』にして返済していくことで、クレヒスを作り上げることができます。

MileagePlusセゾンゴールドカードを申し込む前にクレヒスを作って、入会審査に通過する確率を上げておきましょう。

\マイル常時1.5%の高還元!/
» 公式サイトで詳しく見る

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査まとめ

MileagePlusセゾンゴールドカードMileagePlusセゾンゴールドカードは充実した保険が付帯しており、上質なサービス・特典が受けられるカードなので、入会審査に突破してMileagePlusセゾンゴールドカードをなんとしてでも手に入れたいですよね。

しかし、ゴールドカードということもあり、MileagePlusセゾンゴールドカードの審査難易度は中間よりも高い位置にあるといえます。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査に通過したいなら、申し込み資格をクリアして、審査に通過するためのチェックポイントをしっかり抑えておきましょう。

特に入力ミス・多重申し込み・クレヒスについては、充分注意してくださいね。

MileagePlusセゾンゴールドカードの審査に突破してカードをその手に納めたら、お得な空の旅を楽しみたいですね。

\マイル常時1.5%の高還元!/
» 公式サイトで詳しく見る