一般カードの審査

ネクサスカード(デポジット型)の審査は甘い?デポジット型で安心の審査!

ネクサスカード(デポジット型)は、補償金額でカード利用可能枠を決められる新しいタイプのカードですから、審査に通過して手に入れたいですよね。

でも、他社のクレジットカードの審査に通過できなかったし、不安がある

という方も多いことでしょう。

そこで、ネクサスカード(デポジット型)の審査の基準・難易度をわかりやすくご説明しましょう。

また、ネクサスカード(デポジット型)の申し込み方法から審査にかかる時間、審査に通過するためのポイントまでご紹介するので、見事審査を突破してカードを手に入れましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の審査は甘い?デポジット型で安心の審査!過去に滞納した経験がある人も自信を持てる!

\審査が不安な方に!/
» 公式サイトで詳しく見る

ネクサスカード(デポジット型)の審査は厳しい?甘い?

ネクサスカード
基本還元率 0.5%
発行手数料 550円(税込)
年会費 1,375円(税込)
国際ブランド MasterCard
ETCカード なし
家族カード なし

» カードの特典を見る

ネクサスカード(デポジット型)には、下記のような特典やメリットがあります。

  • デポジットは最低5万円からOK!
  • 貯まったポイントは他社のポイントやAmazonギフト券にも交換可能
  • キャッシング枠がないから、勧誘もない
  • カードの利用可能枠を自分で決められる など

デポジットは、最低5万円からOKなので、まずはクレジットカードを作っておきたいという方にはありがたい手ごろな金額となっています。

デポジット型のクレジットカードということは、審査が甘いような気がしているかもしれませんね。

その前に、上記のメリットの中に、『カードの利用可能枠を自分で決められる』がありますが、どういうことなのか、その仕組みはどうなっているのか気になりませんか?

デポジットとカードの利用可能枠は大きく関係しているので、ネクサスカード(デポジット型)の利用可能枠(利用限度額)について解説しましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の利用可能枠はデポジット額と同額

一般的なクレジットカードの場合、カードの利用可能枠・限度額は、カード会社が決定しています。

そのため、あなたが思っていた金額よりも低かったり、異常に高い利用可能枠が設定されることもありますよね。

しかし、ネクサスカード(デポジット型)は、デポジットとして支払った金額がそのまま利用可能枠になるので、あなたの好きな金額を設定できるのです。

カードの使い過ぎを防止したい」「利用可能枠は、できるだけ余裕をもって設定したい」という方には、非常に嬉しいメリットです。

デポジット希望金額は、下記の表の通りです。

  • 5万円
  • 10万円
  • 15万円
  • 20万円
  • 25万円
  • 30万円
  • 50万円
  • 以降、200万円まで10万円刻み

最初にデポジットとして支払った金額が少なく、後に増額したい場合は増額希望をお問い合わせフォームで伝えて、審査に通過すれば増額することも可能です。

ちなみに、デポジットとして支払った金額は、ネクサスカード(デポジット型)を解約した時点でカード利用残高が0円だった場合、返金されます。

では、ネクサスカード(デポジット型)の審査はどこが行っているのかを解説しましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の審査はNexus Card株式会社が行なっている

ネクサスカード(デポジット型)の審査を行なったり、カードを発行しているのは『Nexus Card株式会社』です。

Nexus Card株式会社は下記の個人信用情報機関に加盟しています。

CICであなたの個人信用情報を開示してもらい、審査を行なうのです。

ちなみに、個人信用情報機関はCICの他にも、下記の2つの機関があります。

この3機関は提携しているので、個人信用情報を共有することができます。

さて、ネクサスカード(デポジット型)に申し込むためには、Nexus Cardが提示している申し込み資格と条件をクリアする必要があるので、次の章で詳しく解説しましょう。

審査の前にチェック!ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格・条件

審査の前にチェック!ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格・条件毎月収入があればOK!

まず、ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格と条件を下記にまとめましょう。

  • 満18歳以上の方(高校生不可)
    ※未成年は、親権者の了解が必要
  • 安定した収入がある方

満18歳以上から申し込めますが、未成年の方は親権者の了解が必要になります。申し込んだ後に確認の電話がかかることがあるので、予め了承を得ておきましょう。

もう一つは、安定した収入があることです。

パートやアルバイトでは、申し込みができない?

このように感じた方もいることでしょう。

しかし、生計を同一とする家族に安定した収入があれば、審査に通過する可能性もありますので、申し込みの際には必ず正しい申告をしてくださいね。

では次に、申し込みに必要な書類についてご説明しましょう。

\審査が不安な方に!/
» 公式サイトで詳しく見る

ネクサスカード(デポジット型)の申し込みに必要な書類

クレジットカードの申し込みには、必ず本人確認書類が必要になります。

ネクサスカード(デポジット型)の場合、日本郵便より本人限定受取郵便(特定事項伝達型)でカードが送られてくるため、受取の時点で本人確認を行ないます。

本人確認書類として使えるのは、下記の書類の内1点です。

本人確認書類 注意事項・詳細
運転免許証
運転経歴証明書 交付年月日が平成24年4月1日以降のもの
旅券・パスポート 所持人記入欄があり、かつ、住所が記載されているものに限る
個人番号カード
(マイナンバーカード)
写真付き住民基本台帳カードも含む
在留カード・特別永住者証明書
外国人登録証明書 在留の資格が特別永住者のものに限る
官公庁が職員に対して発行した身分証明書 写真付きのみ
小型船舶操縦免許証
身体障害者手帳 写真付きのものに限る
精神障害者保健福祉手帳 写真付きのものに限る
療育手帳 写真付きのものに限る
離島住民割引運賃カード 沖縄県内の市町村が発行するもので写真付きのものに限る

どの書類をつかうにしても、氏名・住所・生年月日の記載がなくてはいけませんし、顔写真がないと、本人確認書類として使うことはできません。

また、現住所と本人確認書類の住所が同じでないといけません。

カードを受け取る日が本人確認書類の有効期限内であることも、しっかり確認しましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の審査・難易度

ネクサスカード(デポジット型)の審査・難易度デポジットタイプなので審査に不安を覚える必要ナシ!

そろそろ、ネクサスカード(デポジット型)の審査の難易度が知りたいですよね。

といっても、クレジットカードの審査については、どのカード会社に聞いてもその詳細を教えてくれることはありません。

もちろん、ネクサスカード(デポジット型)も例外ではないです。

それならどのようにしてカードの審査難易度を知るのか…というと、下記の項目で審査の難易度がどれほどのものかを推測します。

  • ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格・条件
  • カード発行・利用のシステム
  • カードランク

では早速、詳しい内容をご説明しましょう。

\審査が不安な方に!/
» 公式サイトで詳しく見る

ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格・条件から審査の難易度を知る

まずは、ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格および条件から、審査の難易度を検証していきます。

詳細
申し込み資格 ・満18歳以上の方
※未成年は、親権者の了解が必要
申し込み条件 ・安定した収入があること
・写真付き本人確認書類が用意できること

申し込み資格は、満18歳以上の方で、未成年の場合は親権者の同意が必要です。

また、本人または生計を同一とする家族の収入が安定していること、本人確認書類が用意できることが申し込みの条件となっています。

申し込み資格と条件を見る限り、審査の難易度は低いといっていいでしょう。

その理由は、審査の難易度があまりにも高いと、満18歳以上の未成年やパート・アルバイトの方は、審査に通過するのが難しくなってしまうからです。

カード発行・利用のシステムから審査の難易度を知る

一般的なクレジットカードの場合、カードを使った時点でカード会社がお店に支払いをして、カードの支払日に利用料を返済するといったシステムですよね。

  • カード利用者が商品購入のため、カードを使って支払いをする
  • カード会社が利用者に代わって支払いをする
  • カード利用者が1か月間の利用料をカード会社に支払う

もし支払日に利用料が支払われなければ、カード会社が損失を被ることになります。

そのため、カード利用者が本当に信頼できる人物かどうかを審査し、しっかり見極める必要があります。

ところが、ネクサスカード(デポジット型)の場合、事前に5万円以上の保証金を支払っているので、万が一カードの利用料が支払われなくても保証金で損失を補うため、カード会社が大きな損失を被ることはありません。

だからといって、審査をしないわけではありませんが、一般的なクレジットカードの審査ほど厳しいわけではないことがわかります。

カードランクから審査の難易度を知る

クレジットカードは、一般的に下記のようにランクがあり、ランクによって審査の難易度に違いがあります。

カードの色(名称) カードランク 審査の難易度
ブラックカード かなり高い 難易度が高くて、かなり難しい
プラチナカード 高い 難易度が高くて、難しい
ゴールドカード ちょっと高め ちょっと高いが、プラチナほどではない
一般カード 低め 難易度は低めで、比較的入会しやすい

ネクサスカード(デポジット型)は一般カードに当たるので、審査の難易度は低めであることがわかりますね。

以上3つの事項から推測すると、審査の難易度はかなり低めであることがわかりました。

今までクレジットカードの審査に通過できなかった方や、審査に自信のない方にピッタリのカードだといえます。

ただ、前にもお伝えしたように、審査を行なわないわけではないので、事前に審査に通過するためのポイントを抑えておくことが重要です。

ポイントについては、後の章で詳しくご説明するとして、先にネクサスカード(デポジット型)の申し込み方法について解説しましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の申し込み方法・流れ

ネクサスカード(デポジット型)の申し込み方法・流れネクサスカード(デポジット型)を申し込む前に、方法や流れを把握しておきたい

こう考えているあなたのために、ネクサスカード(デポジット型)の申し込みの流れを下記にまとめましょう。

  1. ネクサスカード(デポジット型) 公式サイト』にアクセス
  2. デポジット額を決める
  3. 確認事項にチェックを入れ、カードの種類を選択する
  4. 必要事項を入力する
  5. 入力した内容を確認して、申し込みを完了させる
  6. 申込受付完了メール』が届く

申し込み方法はインターネットなので、上記のような流れで申し込みを行ないます。

では、もっと詳しくご説明しますね。

手順1|『ネクサスカード(デポジット型) 公式サイト』にアクセス

始めに、『ネクサスカード(デポジット型) 公式サイト』にアクセスします。

次に『申し込みはこちら』ボタンを押して、次の画面に進みます。

申し込みの流れや会員規約・注意事項などが書かれているので、内容をよく読んでください。

記載してある内容に同意であるなら、『同意して申し込みを進めます』を押しましょう。

手順2|デポジットの金額を決める

次の画面で、デポジットの希望金額を決めます。選択できる金額は、下記の通りです。

  • 5万円
  • 10万円
  • 15万円
  • 20万円
  • 25万円
  • 30万円
  • 50万円
  • 以降、200万円まで10万円刻み

最初の章でもお伝えしたように、デポジットの金額がそのままカードの利用可能枠になります。どの金額にするか、よく考えて選択しましょう。

手順3~4|必要事項を入力する

画面を進めると、『契約の重要な確認事項』が出てきます。内容をよく読んで、該当する項目にチェックを入れましょう。

カードの種類はブラックとホワイトの2色なので、どちらか好きなほうを選択してください。

ここから先は、あなたの情報や勤務先の情報を入力していきます。入力ミスがないように確認し、正確な情報を申告できるようにしましょう。

手順5~6|入力した内容を確認して、申し込みを完了させる

最後に、入力した内容を確認する画面になります。間違いがあれば、この時点で修正できるので、隅々までチェックしましょう。

間違いがないことが確認できたら、申し込みを完了させます。申し込みが完了すると、Nexus Cardから『申込受付完了メール』が届きます。

メールは『@nexuscard.co.jp』で届くので、ドメイン指定をしている方は、アドレスを登録するか、ドメイン指定を解除しておきましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の発行までの時間や審査状況を確認する方法

ネクサスカード(デポジット型)の発行までの時間や審査状況を確認する方法デポジットを先に支払うこと!

ネクサスカード(デポジット型)を申し込んだ後は、審査結果が届くのを待つだけです。

しかし、審査結果が来るまでは、気が気ではありませんよね。

カードの審査までの時間や、カードが届くまでどんな流れなの?

こんな疑問を感じた方のために、ネクサスカード(デポジット型)の申し込みが完了した後の流れを下記にまとめました。

  1. 申し込み完了後に審査開始
  2. 1週間から2週間程度で審査結果が届く
  3. 申し込みから約2週間でカードが届く
  4. 指定された期間内にデポジットを支払う
  5. デポジットの確認ができたらカード利用開始

では、順を追って解説しますね。

利用開始までの流れ1~2|審査結果が届く

ネクサスカード(デポジット型)の『申込受付完了メール』が届いた後、審査が開始されます。

審査にかかる時間は、約1週間から2週間程度で審査結果がメールで届きます。

申込受付完了メールのときと同じ『@nexuscard.co.jp』のアドレスで届くので、受け取れる設定になっているかどうかを確認しておきましょう。

利用開始までの流れ3|申し込みから約2週間でカードが届く

見事審査に通過できれば、申し込みから約2週間でネクサスカード(デポジット型)が自宅に届きます。

このとき注意しておきたいのが、カードの受け取り方法。

ネクサスカード(デポジット型)は、郵便局により本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で届くため、カードは本人しか受け取れません。

本人限定受取郵便(特定事項伝達型)を受け取るには、先の章でお伝えした本人確認書類が必要です。

顔写真のないものや、現住所と違う住所が記載してあるものでは受け取れないので、住所変更がまだ行われていない方は、カードが届く前に住所変更を済ませておきましょう。

利用開始までの流れ4~5|デポジットを支払ったら利用開始

カードが届いたら封を開けて中身を確認し、カードの裏面にあなたの名前を記載しましょう。

同封されている台紙には、カードの利用可能枠が記載してあるので、その金額をデポジットとして指定された口座に振り込みます。

デポジットの支払いは、できるだけ早く行なった方がいいです。

というのも、カードが発送されてから3週間以上デポジットの支払いが確認できなければ、脱会処理を行なわれるかもしれないからです。

せっかく審査に通過したのに、デポジットの支払いを忘れてカードが使えなくなった…なんてことになったら、もったいないですよね。

また、デポジットの支払いが完了したことが確認されなければ、ネクサスカード(デポジット型)が使えません。

デポジット支払い完了の確認が取れると、Nexus Cardから『利用開始のご案内メール』が届きます。

入金確認には2~3営業日かかるので、できるだけ早めにデポジットを支払いましょう。

ところで、「土曜日や日曜日は審査をしているの?」「メールは、土日でも届くの?
こういった疑問を持った方も多いかもしれませんね。

そこで次の項目では、土曜日や日曜日でもネクサスカード(デポジット型)の審査をしているのかをご説明しましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の審査は平日のみ

ネクサスカード(デポジット型)を審査しているNexus Cardの休日は、下記の通りです。

  • 土曜日
  • 日曜日
  • 祝祭日
  • 年末年始

ですから、審査を行なうのは平日のみとなっています。つまり、審査結果メールも平日に送られてくるものと考えられます。

どちらにしても、いつメールが届いてもいいように、Nexus Cardからのメールは受け取れるようにしておきましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の審査落ちしないためのチェックポイント

ネクサスカード(デポジット型)の審査落ちしないためのチェックポイント審査・申込み前にチェックしておこう!

ネクサスカード(デポジット型)は、審査の難易度が比較的低いことがわかりましたが、誰でも申し込めば審査に通過するというわけではありません。

ほんのちょっとしたミスで、審査に落ちてしまうこともあるのです。

そこで、ネクサスカード(デポジット型)の審査に通過するためのチェックポイントを、下記にまとめてみましょう。

  • 申し込み資格・条件をクリアしているか
  • 申し込み内容が正確か・入力ミスはないか
  • ネクサスカード(デポジット型)を申し込む前に他社のカードに申し込みをしていないか

では早速内容を解説しましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格・条件をクリアしているか

ネクサスカード(デポジット型)の申し込み資格と条件を、もう一度下記の表にまとめましょう。

詳細
申し込み資格 ・満18歳以上の方(高校生不可)
※未成年は、親権者の了解が必要
申し込み条件 ・安定した収入がある方
・本人確認書類

満18歳以上であっても現時点で高校生の方は、たとえ親権者の同意があったとしても申し込みはできません。

また、本人か生計を同一とする家族に安定した収入があることも申し込み条件の一つです。

カードの受け取りに必要な本人確認書類は、写真がついているもの、現住所と書類の住所が同じであるものとなっています。

これらの資格・条件を満たせていない方は、まず条件をクリアできるようにしてからネクサスカード(デポジット型)を申し込みましょう。

ネクサスカード(デポジット型)の申し込みの内容は正しいか・入力ミスはないか

せっかくネクサスカード(デポジット型)の申し込みをしたのに、「入力ミスがあって、審査に通らなかった…」なんてことになったら、数日間立ち直れそうにありませんよね。

入力した情報は、正しくないと審査には通過できません。

入力の時点でしっかり見直して、最後の入力内容確認の画面でももう一度見直す!

というくらい確認してから、申し込みを完了させましょう。

また、審査に通過するために嘘の申告をすることは絶対してはいけません。

Nexus Cardは、個人信用情報機関であるCICに加盟していますから、あなたの個人情報や借り入れ状況は、CICに情報開示依頼を行なえば確実にわかります。

嘘の情報を申告したとなると、Nexus Card発行のカードの申し込みができなくなる可能性もあります。

必ず、正しい情報を入力してくださいね。

ネクサスカード(デポジット型)を申し込む前に他社のカードに申し込みをしていないか

いくらネクサスカード(デポジット型)の審査は通過しやすいとはいえ、絶対に審査に通るとは限りません。

そんな不安から、同時期に他社のクレジットカードにも申し込もうと考えている方もいるかもしれませんね。

しかし、短期間(6か月)のうちに何枚ものクレジットカードを申し込むことを『カードの多重申し込み』といい、審査に通過する可能性を低くしてしまいます。

あなたがクレジットカードの申し込みをしたかどうかは、個人信用情報の開示履歴から知ることができます。

もし、ネクサスカード(デポジット型)を申し込む前や後に他社のカードに申し込んだことがわかると、審査に落ちてしまうかもしれません。

このような事態を避けるためにも、1枚のクレジットカードを申し込んだら、次のカードの申し込みまで半年は空けた方がいいでしょう。

ネクサスカード(デポジット型)の審査まとめ

ネクサスカード

ネクサスカード(デポジット型)は、保証金を支払っておくことでカード払いが可能になるクレジットカードですから、一般的なクレジットカードと比較すると、それほど審査が厳しくありません。

デポジットとして支払った金額が、そのままカード利用可能枠になるのも、大きなメリットですから、使い過ぎ防止にもなります。

キャッシング枠の設定がないので、カード会社から余計な勧誘もありませんし、ショッピングでカードを利用すれば、ポイントもしっかりと貯まっていきます。

ネクサスカード(デポジット型)は、「他社のカードでは、審査に通らなかった」「審査には全く自信がない…」という方でもチャレンジできるカードなので、審査に通過するためのチェックポイントの章をよく読んで、ぜひカードをその手に納めてくださいね。

\審査が不安な方に!/
» 公式サイトで詳しく見る

 

» クレジットカードの審査に通るポイントをチェック

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカード審査ドットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒マリオットボンヴォイアメックス・プレミア/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/PayPayカード等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪