プラチナカードの審査

三井住友カード プラチナの審査は厳しい?!通るためのチェックポイントと審査にかかる期間を解説

三井住友カード プラチナの審査はやっぱり厳しい?

三井住友カード プラチナの審査にかかる時間が知りたい!

現時点で三井住友カード プラチナに関心を寄せているあなたなら、三井住友カード プラチナの審査難易度や審査にかかる時間が気になっていることでしょう。

そこでここでは、三井住友カード プラチナの審査難易度はもちろん、申し込み資格や条件、審査からカード発行までの流れと期間、審査状況を確認する方法に至るまで、様々な角度から徹底解説を進めていきたいと思います。

ちなみに、もしもあなたが現在、三井住友カードや三井住友カード ゴールドをお持ちの場合は、三井住友カード プラチナに切り替えすることも可能です。

もちろん、お手持ちのカードから三井住友カード プラチナに切り替えする方法についても当記事で紹介しています。

ぜひ三井住友カード プラチナを実際に発行する前に、以下の内容に目を通してみてくださいね。

三井住友カードプラチナ

\三井住友最上位のステータス/
» 公式サイトで詳しく見る

三井住友カード プラチナの審査は厳しい!?

三井住友カードプラチナ
基本還元率0.5%
年会費50,000円(税抜)
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード無料
家族カード無料

» カードの特典を見る

三井住友カード プラチナは、数ある三井住友カードの中でも最高ランクに君臨する一枚であり、ステータスの高さについては文句のつけようがありません。

そんな三井住友カード プラチナの審査難易度はいかほどのものなのでしょうか。

以下、同じプラチナランクの他社カードと比べるという視点を持って、三井住友カード プラチナの審査難易度について考察していきましょう。

他社のプラチナカードと比較し、三井住友カード プラチナの審査は比較的厳格

結論から言うと、他社のプラチナカードと比較し、三井住友カード プラチナの審査は比較的厳格と言えます。

その理由として、クレジットカードには以下の通り、様々な業種がありますが、三井住友カード プラチナが該当する銀行系は、その他の系統よりも審査が厳しい傾向にあるためです。

  • 外資系
  • 銀行系←ココ!
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

うーん、やっぱり三井住友カード プラチナの審査は厳しいのか…

と落胆するのはまだ早いです。

最低限の信用情報に加え、次項で示す申し込み条件を満たしていれば、三井住友カード プラチナの審査を突破する可能性は十分に見込めますよ。

三井住友カード プラチナの申し込み資格・条件

三井住友カード プラチナの申し込み資格・条件まずは申込み条件をチェック!

三井住友カード プラチナの入会資格は以下の通りです。

  • 満30歳以上であること
  • 申込者本人に安定した継続収入があること

まず大前提として、あなたが30歳以上であることが最低条件です。

仮にあなたが30歳未満であれば、あなたのスペックや信用度がどれだけ優れていても、三井住友カード プラチナにエントリーすることはできませんよ。

三井住友カード プラチナに申し込みするには、年収500万円が目安

年齢の条件をクリアできれば、あとは安定した継続収入です。必要な年収に関しては、残念ながら公式ホームページには記載がありません。

したがって、これはあくまでも目安ではありますが、三井住友カード プラチナは30歳から発行できるという部分を踏まえると、年収500万円以上を提示できれば、年収の多寡を理由に審査落ちしてしまうことはないでしょう。

もちろん、年収が500万円に届いていなくても、あなたの信用情報に問題がなければ、三井住友カード プラチナにエントリーしてみる価値はあります。

  • 三井住友カード プラチナに申し込みするには、年収500万円が目安
  • 年収500万円に届いていなくても、あなたの信用情報に問題がなければ、三井住友カード プラチナにエントリーしてみる価値はある

三井住友カード プラチナの審査においては、年収の高さというよりも、継続的に安定した収入があるかどうかに加え、返済能力(他社からの借り入れの有無など)が重要視されていると認識しておくと良いでしょう。

\三井住友最上位のステータス/
» 公式サイトで詳しく見る

三井住友カード プラチナの審査から発行までの流れ・期間

三井住友カード プラチナの審査から発行までの流れ・期間プラチナカードだけあって審査は厳格と思ったほうが良いがその分、得られるステータスはデカイ!

三井住友カード プラチナの審査から発行までの流れは以下の通りです。

  1. 三井住友カード プラチナの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. 新規のお申し込み』のバナーをタップする
  3. 会員規約を読み、『同意のうえ、入力画面に進む』のバナーをタップする
  4. 必要事項を入力して送信する
  5. 入会審査
  6. 三井住友カード プラチナがあなたの自宅に届く

ご覧の通り、三井住友カード プラチナはオンライン完結で申し込み手続きができます。

必要書類として、運転免許証や健康保険証などの身分証明書に加え、引き落としの口座情報を用意しておくと、スムーズに手続きを進めることができるでしょう。

三井住友カード プラチナは最短1週間で受け取り可能

三井住友カード プラチナの審査および、カード受け取りまでに必要な期間は以下の通りです。

  • 審査:最短即日で完了
  • カード受け取り:申し込み手続きから最短1週間程度で受け取り可能

え、即日で審査が完了するの?

とびっくりされたかもしれませんね。

もちろん、最短即日で審査が完了するには、申請内容や必要書類に不備があってはいけません。

少しでもスムーズに審査を進めたいのであれば、あなたも三井住友カード プラチナの申し込みをする際は、申請内容および必要書類に不備がないように確認しながら手続きを進めましょう。

また、平日の午前中のタイミングで三井住友カード プラチナの申し込み手続きを済ませると、カード受け取りまでの時間がグンと短くなることも合わせて覚えておきましょう。

三井住友カード プラチナの審査状況を確認する方法

三井住友カード プラチナの審査状況を確認する方法三井住友カード プラチナを申し込みしたのに、なかなか審査結果が届かない!

そんな時は少々不安になってしまいますよね。

そこでここでは、以下の2つの項目を挙げながら、三井住友カード プラチナの審査状況を確認する方法について解説していきたいと思います。

  • 三井住友カード プラチナの審査状況は、審査状況照会ページから確認できる
  • 三井住友カード プラチナの審査結果が出たら、メールで通知される

審査状況はオンラインでサクッと確認することができます。早速、それぞれの項目について詳しく見ていきましょう。

三井住友カード プラチナの審査状況は、審査状況照会ページから確認できる

三井住友カード プラチナの審査状況は、以下の流れで確認することができます。

  1. 三井住友カードの『審査状況照会ページ』にアクセスする
  2. 審査状況照会へ』のバナーをタップする
  3. お申込番号、生年月日、電話番号を入力し、『照会する』のバナーをタップする

え!たったこれだけの手続きで確認できるの?

と思われたのではないでしょうか。

審査状況の紹介には、あなたの個人情報の他、お申込番号が必要ですから、あらかじめ手元に準備しておくと良いでしょう。

ちなみに、以下の時間帯は審査状況の照会サービスが利用できないことも付け加えておきます。

  • 毎月第4月曜日の午前3:00~午前7:00
  • 12月および3月は、第3月曜日の午前3:00~午前7:00

三井住友カード プラチナの審査結果が出たらメールで通知される

三井住友カード プラチナの審査結果の通知方法は?

この質問に対する答えについてですが、三井住友カード プラチナの審査結果はメールで通知されます。

なお、申請内容や必要書類などに特に問題がなければ、あなたが三井住友カード プラチナにエントリーしてから数日以内には審査結果が届くはずです。

  • 三井住友カード プラチナの審査結果はメールで通知される
  • 申請内容や必要書類などに問題がなければ、三井住友カード プラチナの申し込みから数日以内に審査結果が届く

したがって、三井住友カード プラチナの申込時に申請したメールアドレスの受信ボックスを、定期的にチェックしておくと良いでしょう。

\三井住友最上位のステータス/
» 公式サイトで詳しく見る

三井住友カードやゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えする手順

三井住友カードやゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えする手順もしもあなたが現時点で、三井住友カードや三井住友カード ゴールドをお持ちの場合は、以下の手順で三井住友カード プラチナへ切り替えすることができます。

  1. 三井住友カードの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. 三井住友カード プラチナの欄にある『お申し込みはこちら』のバナーをタップする
  3. Vpassにログインする
  4. 必要事項を入力して送信する
  5. 申し込み手続きから1〜2週間程度で三井住友カード プラチナが届く

え!カードのアップグレードって、オンラインでできるの?

と思われたかもしれませんね。

三井住友カード プラチナへの切り替えを申請してから、最短1週間で新しいクレジットカードが自宅に届くのも嬉しいポイントです。

三井住友カードやゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えする際の注意事項

三井住友カード三井住友カード ゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えする際の注意事項は以下の通りです。

  • 三井住友カードやゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えには審査が伴う
  • 三井住友カードやゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えると、会員番号および有効期限が変更される

ご覧の通り、たとえあなたが三井住友カードや三井住友カード ゴールドを持っているからといって、三井住友カード プラチナの審査が免除されるわけではありません。

また、三井住友カードやゴールドから三井住友カード プラチナへ切り替えると、会員番号および有効期限が変更される点にも注意が必要です。

特に、あなたが現在、サブスクなどの支払いを三井住友カードや三井住友カード ゴールドで決済している場合、三井住友カード プラチナに切り替えた後は改めて、支払い方法の登録手続きをしておきましょう。

\三井住友最上位のステータス/
» 公式サイトで詳しく見る

三井住友カード プラチナの審査に落ちないためのチェックポイント

三井住友カード プラチナの審査に落ちないためのチェックポイント該当する項目がないかチェック!

ここまでの内容をご覧いただいたあなたであれば、三井住友カード プラチナの作成をほぼ心に決めているのではないでしょうか。

そこでここでは、以下の4つの項目を挙げながら、三井住友カード プラチナの審査に落ちないためのチェックポイントについて確認していきたいと思います。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • 三井住友カード プラチナの他に、クレジットカードの多重申し込みをしない
  • 三井住友カード プラチナの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

え!なんで他のクレジットカードを作成しちゃいけないの?

と思われたかもしれませんね。

それぞれの項目の詳細は以下に記載しておきました。ぜひ、三井住友カード プラチナの申し込み手続きに進む前にチェックしておいてくださいね。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

あなたはまさか、クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こしてはいませんよね。

万が一、クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こしていると、あなたの信用情報に傷がついてしまっている可能性があります。

信用情報クレジットカードの審査において非常に重要視される項目ですから、支払いの遅延は、確実に三井住友カード プラチナの審査を不利にしてしまいます。

  • クレジットカードや携帯料金などで支払いの遅延を起こしていると、あなたの信用情報に傷がつく
  • 信用情報に傷が残っていると、三井住友カード プラチナの審査は確実に不利になる

以上を踏まえると、他のクレジットカードや携帯料金などの支払いは、毎月きっちりと期日を守ることが重要と言えるでしょう。

三井住友カード プラチナの他に、クレジットカードの多重申し込みをしない

もしもあなたが短期間の間に、複数のクレジットカードを続けて申し込みしてしまうと、申し込みブラックと見なされてしまい、その時点から半年間はいかなる審査もクリアできなくなってしまいます。

クレジットカードを複数申し込みしただけで?

と言いたくなりますが、クレジットカード会社は、複数のクレジットカードを立て続けに申し込みする行為を嫌うことを覚えておきましょう。

  • 短期間の間に、複数のクレジットカードを続けて申し込みしてしまうと、申し込みブラックと見なされてしまう
  • 申し込みブラックになると、半年間はいかなる審査もクリアできなくなる

あなたがこれから三井住友カード プラチナを申し込みするのであれば、同じタイミングで申し込みするクレジットカードはせいぜい、三井住友カード プラチナと合わせて2枚までにおさえておいた方が無難と言えるでしょう。

多重申込みのリスクについては『クレジットカードの多重申込みとは?申込時に気をつけたい期間や件数を解説!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

三井住友カード プラチナの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

虚偽の記載をしないことは基本中の基本ですが、ついつい年収や他社からの借り入れ金額などの項目において、サバ読みしてしまいたくなる気持ちもあるのではないでしょうか。

ただし、あなたに覚えておいていただきたいのは、クレジットカード会社は、あなたの信用情報をいとも簡単に開示できるという事実です。

つまり、虚偽の記載は無意味どころか、あなたの信用の落としてしまうため、むしろマイナスにしか働きません。

  • クレジットカード会社は、あなたの信用情報をいとも簡単に開示できる
  • 虚偽の記載は無意味どころかむしろマイナス

したがって、あなたが三井住友カード プラチナの審査に突破する可能性を少しでも広げたいのであれば、虚偽の記載は避けて、ありのままの状況を申請しましょう。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

クレジットカード会社は、あなたの返済能力を見ています。

つまり、年収そのものだけが重要なのではなく、他社からの借入額や借入件数なども審査の結果を大きく左右する項目だということです。

このように考えると、他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておくことで、三井住友カード プラチナの審査をクリアできる確率は上がると言えます。

  • クレジットカード会社は、あなたの返済能力を見ている
  • クレジットカードの審査においては年収の他、他社からの借入状況もしっかりとチェックされる
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておくことで、三井住友カード プラチナの審査をクリアできる確率は上がる

もしもあなたが現時点で、他社からの借入があるようなら、まずは借入額を整理しておくことをおすすめしますよ。

\三井住友最上位のステータス/
» 公式サイトで詳しく見る

三井住友カード プラチナの審査まとめ

三井住友カードプラチナ三井住友カード プラチナはどこで出しても恥ずかしくないどころか、カードをチラリと財布から覗かせるだけで、周囲はあなたに尊敬の眼差しを送るでしょう。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分についておさらいしておきたいと思います。

  • 他社のプラチナカードと比較すると、三井住友カード プラチナの審査は比較的厳格
  • 三井住友カード プラチナを申し込みする上での最低条件は、満30歳以上で安定した収入があること
  • 三井住友カード プラチナは申し込みから最短1週間程度で届く
  • 現時点で三井住友カードや三井住友カード ゴールドを持っていれば、三井住友カード プラチナへの切り替えも可能(要審査)
  • 三井住友カード プラチナの審査に落ちない為には、支払いの遅延、多重申し込み、他社からの借入状況、虚偽の申請などに注意することが重要

他社のプラチナカードと比較すると、三井住友カード プラチナの審査が比較的厳格であることは事実です。

ただし、あなたに最低限の信用情報と安定した収入があれば、十分に三井住友カード プラチナの審査を突破する余地はあるでしょう。

ぜひ当記事の内容を参考にしていただき、三井住友カード プラチナの審査にチャレンジしてみてくださいね。

\三井住友最上位のステータス/
» 公式サイトで詳しく見る