一般カードの審査

三井住友カードの審査は厳しい?!通るためのチェックポイントと審査にかかる期間を解説

三井住友カードの審査は厳しい?

三井住友カードの審査期間はどれくらいなの?

現時点で三井住友カードに興味を抱いているあなたなら、三井住友カードの審査難易度や審査期間が気にかかっていることでしょう。

結論を先に述べてしまうと、三井住友カードの審査はそこまで厳しくない上、三井住友カードの審査は最短即日に完了します。

急ぎでクレジットカードを入手したいあなたにとっては、嬉しい仕様ですね。

当記事では、三井住友カードの申し込み資格や審査難易度の他、カード発行までの流れや期間、審査状況を確認する方法、審査落ちしないためのチェックポイントなど、ありとあらゆる視点から解説をしていきたいと思います。

あなたもぜひ、慌てて三井住友カードを作成してしまう前に、以下の内容に目を通してみてくださいね。

三井住友カードの審査は厳しい?!通るためのチェックポイントと審査にかかる期間を解説

\今なら利用金額の20%が返ってくる/
» 公式サイトで詳しく見る

三井住友カードの審査は厳しい!?

三井住友カード
基本還元率0.5%~
年会費初年度:無料
2年目以降:1,250円(税抜)
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード500円(税抜)
※年に1度でもカード利用があれば無料
家族カード初年度:無料(1枚目のみ)
2枚目以降/2年目以降:400円(税抜)
※前年に3回以上カード利用があれば無料(1枚目のみの特典)

» カードの特典を見る

三井住友カードは、各種三井住友カードの中でも、最も気軽に持つことができる一枚です。

年会費の負担も少ないため、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめと言えます。

そんな三井住友カードですが、審査難易度はそこまで高いわけではなく、信用情報に大きく傷が残っていない限りは、問題なく審査を突破することができるでしょう。

他社の一般カードと比較すると、三井住友カードは審査難易度が若干高い

他社の一般カードを引き合いに出した場合、三井住友カードは審査難易度が若干高いと言えます。

なぜなら、クレジットカードにはいくつかの分類があり、銀行系は他の系統に比べて、審査が厳格に実施されるためです。

  • 外資系
  • 銀行系←ココ!
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

ただし、これはあくまでも、他の系統と比べたらの話であり、各種三井住友カードの中で言うと、三井住友カードは審査を突破しやすいカードであることは間違いありません。

三井住友カードの申し込み資格・条件

三井住友カードの申し込み資格・条件満18歳以上であれば誰でも申込み可能!

三井住友カードを申し込み資格するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 満18歳以上であること

え!条件は年齢制限だけなの?

と思われるかもしれませんが、もちろん最低限の信用情報は必要です。

逆に言えば、あなたが18歳以上で、かつ信用情報に問題がないのであれば、堂々と三井住友カードにエントリーすると良いでしょう。

三井住友カードの審査から発行までの流れ・期間

三井住友カードの審査から発行までの流れ・期間三井住友カードの審査から発行までの流れは以下の通りです。

  1. 三井住友カードの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. 今すぐ申し込む』のバナーをタップする
  3. 会員規約を読み、『同意のうえ、入力画面に進む』のバナーをタップする
  4. 必要事項を入力して送信する
  5. 入会審査
  6. 三井住友カードがあなたの自宅に届く

ご覧の通り、三井住友カードはオンライン完結で申し込みすることができます。

一昔前では考えられませんが、クレジットカードの申し込みをはじめ、ありとあらゆることがオンラインで完結できるようになり、本当に便利な世の中ですよね。

なお、必要書類として、身分証明書(運転免許証や健康保険証など)と引き落としの口座情報を用意しておくと、サクサクと手続きを進めることができますよ。

三井住友カードは最短1週間程度で届く

三井住友カードの審査および、カードが届くまでの期間は以下の通りです。

  • 審査:最短即日で完了
  • カード受け取り:申し込みから最短1週間で受け取り可能

即日で審査結果が出るのすごい!

と思われたかもしれませんね。

もちろん、全ての人が三井住友カードの審査を即日でクリアできる保証はありませんが、平日の早い時間帯に申し込み手続きを完了すれば、即日に回答を得られる可能性は高くなるでしょう。

三井住友カードの審査状況を確認する方法

三井住友カードの審査状況を確認する方法審査状況は自分でもチェックできる!

なかなか三井住友カードの審査結果が来ないときはどうすれば良いの?

と頭を抱えてしまう方もいるかもしれません。

そこでここでは、三井住友カードの審査状況を確認する方法について、以下の項目を挙げながら解説していきたいと思います。

  • 三井住友カードの審査の状況は、審査状況照会ページから確認できる
  • 三井住友カードの審査結果が出たら、メールで通知される

審査状況照会ページがあるなら、モヤモヤしたまま三井住友カードの審査結果を待たされることもありませんね。早速、それぞれの項目の詳細について、解説を進めていきましょう。

三井住友カードの審査状況は、審査状況照会ページから確認できる

もしもあなたが1秒でも早く、三井住友カードの審査状況を知りたいのであれば、以下の手順で確認することができます。

  1. 三井住友カードの『審査状況照会ページ』にアクセスする
  2. 審査状況照会へ』のバナーをタップする
  3. お申込番号、生年月日、電話番号を入力し、『照会する』のバナーをタップする

え!めっちゃ簡単!

と思われたのではないでしょうか。

お申込番号さえ手元に用意しておけば、ものの数分で三井住友カードの審査状況の確認を取ることができますね。

ただし、以下の時間帯については、審査状況照会サービスが利用できないことは理解しておきましょう。

  • 毎月第4月曜日の午前3:00~午前7:00
  • 12月および3月は、第3月曜日の午前3:00~午前7:00

 

三井住友カードの審査結果が出たら、メールで通知される

三井住友カードの審査結果は、メールで通知されます。

したがって、三井住友カードの申込み時に申請したアドレスのメールボックスは、定期的にチェックしておくと良いでしょう。

なお、あくまでも目安として捉えていただきたいのですが、申請内容や必要書類などに不備がなければ、申し込みから数日以内に三井住友カードの審査結果が通知されますので、この点も参考にしてみてください。

  • 三井住友カード ゴールドの審査結果はメールで通知される
  • 申請内容や必要書類などに不備がなければ、申し込みから数日以内に審査結果が届く

ちなみに、先ほどお伝えした審査状況照会サービスを利用したとしても、審査のスピードが早くなることはありません。

いずれにせよ、三井住友カードの審査結果は気長に待つ他ないということですね。

三井住友カードから三井住友 ゴールドへの移行に審査は必要

三井住友カードから三井住友 ゴールドへの移行に審査は必要三井住友カードからゴールドへは審査が必要!

三井住友カードの上位カードには三井住友 ゴールドがあり、三井住友カードの会員は、三井住友カードから三井住友 ゴールドへランクアップすることができます。

さて、ここで注意していただきたいのは、たとえ三井住友カードから三井住友 ゴールドにランクアップする場合でも、所定の審査をクリアしなければならないということです。

  • 三井住友カードを持っていれば、三井住友 ゴールドへランクアップができる
  • 三井住友カードから三井住友 ゴールドへランクアップする場合でも、所定の審査が伴う

ただし、いきなり三井住友 ゴールドにチャレンジするのではなく、まずは三井住友カードから入会するメリットとしては、三井住友カードをコツコツ利用することで、カード会社からの信頼を獲得できる点が挙げられます。

1〜2年ほど三井住友カードを継続的に利用した後に、三井住友 ゴールドへランクアップすれば、ほぼ問題なく三井住友 ゴールドの審査を突破できることでしょう。

三井住友カードから三井住友 ゴールドへ移行する流れ

三井住友カードから三井住友 ゴールドへ移行する場合は、以下の流れで手続きを進めることができます。

  1. 三井住友カードの『公式ホームページ』にアクセスする
  2. 三井住友 ゴールドの欄にある『お申し込みはこちら』のバナーをタップする
  3. Vpassにログインする
  4. 必要事項を入力して送信する
  5. 申し込み手続きから1〜2週間程度で三井住友 ゴールドが届く

至極当然の話ではありますが、仮に三井住友カードを利用している期間において、支払いの遅延が目立ってしまった場合、三井住友 ゴールドにランクアップするのは難しくなってしまうでしょう。

もちろん、三井住友カードのみならず、その他のクレジットカードや携帯料金においても、支払いの遅延には注意が必要です。

仮に信用情報に傷がついてしまうと、ありとあらゆる審査を突破できなくなってしまいますよ。

三井住友カードの審査に落ちないためのチェックポイント

三井住友カードの審査に落ちないためのチェックポイントここまでの内容をご覧いただいたあなたなら、三井住友カードの発行はほぼ心に決めていることでしょう。

そこでここでは、最終チェック項目として、三井住友カードの審査に落ちないためのポイントをおさえていきたいと思います。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • 三井住友カードの他に、クレジットカードの多重申し込みをしない
  • 三井住友カードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

ご覧の通り、支払いの遅延を避け、信用情報に傷を残さないことはもちろん、クレジットカードの多重申し込みをしないことなども重要です。

それでは早速、それぞれの項目について、詳しく見ていきますよ。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

先ほどもチラリと触れましたが、クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こしてしまうと、それがあなたの信用情報に傷をつける原因となってしまいます。

当然、三井住友カードを始めとするクレジットカードの審査においては、信用情報が重要視されますから、支払いの遅延によって、審査を突破できなくなる可能性は大いにあると考えておくべきです。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こしてしまうと、それがあなたの信用情報に傷をつける原因となってしまう
  • 三井住友カードを始めとするクレジットカードの審査においては、信用情報が重要視される

以上を踏まえると、ありとあらゆる支払いには細心の注意を払い、一切の遅延を出さないように、お金の管理を徹底することが肝要と言えますね。

滞納するリスクについては『クレジットカードの利用料金を滞納したら信用情報は悪化!滞納時の対処法を解説』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

三井住友カードの他に、クレジットカードの多重申し込みをしない

クレジットカード会社は、短期間で複数のクレジットカードを申し込みする『多重申し込み』を嫌います。

実際に、短期間の間にクレジットカードを続けて申し込みしてしまうと、申し込みブラックと見なされ、最低でも半年間は、クレジットカードの審査をクリアできない状態に陥ってしまいます。

  • クレジットカード会社は、短期間で複数のクレジットカードを申し込みする『多重申し込み』を嫌う
  • 申し込みブラックになると、半年間はいかなる審査もクリアできなくなる

対策としては何をすれば良いの?

という声に対しては、三井住友カードの他に、クレジットカードを申し込むのであれば、プラス一枚までにとどめておくことをおすすめします。

多重申込みについては『クレジットカードの多重申込みとは?申込時に気をつけたい期間や件数を解説!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

三井住友カードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

虚偽の申請がよくないことは、誰しもわかっていることですが、年収や他社からの借入状況などの項目で、ついついサバ読みしたくなってしまう気持ちが生じるのも分かります。

ただし、冷静に考えていただきたいのですが、クレジットカード会社は、あなたの信用情報を簡単に開示することができるため、虚偽の申請は意味をなさないどころか、むしろあなたにとってマイナスに働いてしまいます。

なぜならあなたが嘘をつくことで、クレジットカード会社からの信用を大きく落としてしまうためです。

  • クレジットカード会社は、あなたの信用情報を簡単に開示することができる
  • 虚偽の申請は意味をなさないどころか、むしろマイナスに働いてしまう

したがって、三井住友カードにエントリーするのであれば、正直に現在の状況を申告しましょう。

たとえ自信を持って申請できる内容ではなかったとしても、虚偽の記載をするよりかは確実に好印象であることは間違いありません。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

クレジットカード会社がチェックしているのは、申込者に返済能力が備わっているかどうかです。

この点を踏まえると、他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておくことで、三井住友カードの審査をより有利に進めることができると言えます。

  • クレジットカード会社は、申込者の返済能力の有無をチェックしている
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておくことで、三井住友カードの審査をより有利に進めることができる

したがって、仮に現時点で、他社からの借入額や借入件数が多い場合は、まずはそれらを整理しましょう。

焦って三井住友カードの審査に臨んで失敗するよりも、じっくりと審査に突破できるだけの信用を積み重ねてからチャレンジした方が、遠回りのようで、近道となることでしょう。

三井住友カードの審査まとめ

三井住友カードの審査まとめ各種三井住友カードの中でも、お手軽に持つことができるのが三井住友カードです。

まだまだクレジットカードに慣れていない方や、初めてクレジットカードを持つ方には特におすすめの一枚ですね。

ここで改めて、当記事のポイントとなる部分についておさらいしておきましょう。

  • 他社の一般カードを引き合いに出すと、三井住友カードの審査は比較的厳格
  • 三井住友カードを申し込みする上での最低条件は、満18歳以上であること
  • 三井住友カードは申し込みから最短1週間程度で届く
  • 三井住友カードでコツコツと実績を積み重ねれば、将来的に三井住友カードから三井住友カード ゴールドへのグレードアップも可能(要審査)
  • 三井住友カードの審査に落ちない為には、支払いの遅延、多重申し込み、他社からの借入状況、虚偽の申請などに注意することが重要

三井住友カードは、18歳以上ならエントリー可能な一般カードですから、そこまで年収が高くなくても、十分に審査を突破できる見込みはあるでしょう。

ぜひあなたも、審査落ちしないためのポイントを再度振り返っていただき、三井住友カードの審査突破に役立ててくださいね。

\今なら利用金額の20%が返ってくる/
» 公式サイトで詳しく見る