一般カードの審査

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は甘い?審査に通る為のチェックポイント

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査難易度はどれくらい?

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は甘いって聞くけど本当なの?

現時点でTカードプラス(SMBCモビット next)の発行を検討している方なら、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査が厳しいのか甘いのか、気になっていることでしょう。

結論から言うと、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は厳しくないです。

世の中には実に様々なクレジットカードが存在しますが、その中でもTカードプラス(SMBCモビット next)は最も入会しやすい一枚と考えて良いでしょう。

当記事では、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査難易度に関する内容はもちろん、申し込み資格や申し込み手順、審査落ちしないためのチェックポイントに至るまで、様々な角度からTカードプラス(SMBCモビット next)の解説を進めています。

ぜひ以下の内容を参考にしていただき、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査突破に役立ててください。

Tカードプラス

\10秒簡易審査でわかる!/
» 公式サイトで詳しく見る

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は厳しい?甘い?

Tカードプラス
基本還元率 0.5%~
年会費 無料
国際ブランド MasterCard
ETCカード 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
家族カード なし

Tカードプラス(SMBCモビット next)は以下の機能を有したクレジットカードです。

  • モビットカードローンの機能
  • MasterCardのクレジット決済機能
  • Tカードの機能

Tカードプラス(SMBCモビット next)を発行すれば、一気に財布の中がスリムになりそうですね。

そんなTカードプラス(SMBCモビット next)の審査は厳しいわけではありません。詳細は後ほど、審査難易度の項で詳しく解説します。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の利用限度額

総利用枠 10〜80万円
カード利用枠(ショッピング) 10〜80万円
リボ払い・分割払い利用枠 0〜80万円
キャッシング利用枠 入会時設定不可/カード発行後に申込み可
カードローン 最大800万円

Tカードプラス(SMBCモビット next)の会員は最大80万円の利用限度額を享受できます。

もちろん、クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて柔軟に設定されるため、誰もが最初から潤沢な枠をもらえるとは限りません。

もしもあなたがTカードプラス(SMBCモビット next)の利用限度枠を拡大したいのであれば、様々なシーンでTカードプラス(SMBCモビット next)を積極的に愛用し、カード会社からの信頼を勝ち取りましょう。

言うまでもなく、たとえTカードプラス(SMBCモビット next)を愛用していても、毎月の支払いで遅延を起こしてしまうと、カード会社からの信頼は一気に失われてしまいますよ。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の発行/審査会社

Tカードプラス(SMBCモビット next)の発行/審査会社は次の通りです。

  • 発行会社:三井住友カードおよびSMBCモビット
  • 審査会社:三井住友カード

えー!三井住友カードが審査担当とか絶対厳しいじゃないですか!

とシャウトされた方もいるかもしれませんが、そこまで心配することはありません。

確かに三井住友カードの審査は厳格です。

ただし、今回ご紹介しているTカードプラス(SMBCモビット next)は通常の三井住友カードとは異なり、消費者金融との提携カードです。

したがって、通常の三井住友カードの審査に落ちてしまうような方でも、Tカードプラス(SMBCモビット next)ならチャンスを見込むことができるでしょう。

審査の前にチェック!Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み資格・条件

審査の前にチェック!Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み資格・条件申込時にモビット会員へ登録も可能!

どんなクレジットカードに入会する上でも同様ですが、まずは申し込み資格を確認することがスタートラインと言えます。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み資格は次の通りです。

  • 満20歳以上のモビットカード会員の方

ご覧の通り、残念ながら未成年の方はTカードプラス(SMBCモビット next)に入会できません。

ちなみに、現時点でモビットカード会員でなくても、Tカードプラス(SMBCモビット next)への入会手続きと並行して、モビットカード会員の手続きが可能となっています。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の申込みに必要な書類

Tカードプラス(SMBCモビット next)の申込みに必要な書類は次の通りです。

  • 身分証明書(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)
  • 口座情報(キャッシュカードや通帳)

上記に加え、収入証明書が求められる場合もあります。

ただし、すでにモビットカード会員になっている場合、収入証明書は必要ありません。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の入会手続きを進める前に、あらかじめ必要書類を揃えておくと、よりスムーズに手続きを進めることができますね。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査・難易度

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査・難易度審査は決して厳しくないが嬉しい!

クレジットカードの審査には正直自信がない!

そんなあなたにご覧いただきたいのが本項の内容です。

ここでは、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査難易度について、以下の項目を挙げながら解説していきたいと思います。

  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は消費者金融との提携カード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は年会費無料のクレジットカード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は一般カード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は厳しくない

なぜTカードプラス(SMBCモビット next)の審査が厳しくないと言えるのか。

その理由をご理解いただければ、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査に対する心理的ハードルはグンと下がるのは間違いないでしょう。

それでは早速、それぞれの項目について深掘りしていきますよ。

Tカードプラス(SMBCモビット next)は消費者金融との提携カード

クレジットカードの審査難易度を考える上でヒントとなるのが以下に示すクレジットカードの系統です。

  • 外資系
  • 銀行系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系←ココ!

上記のうち、外資系や銀行系は特に審査が厳しく、その他の系統はそこまで審査が厳しいわけではありません。

特に消費者金融系は最も審査のハードルが低いため、一般的なクレジットカードの審査を突破できない方の最後の砦と言えます。

さて、今回ご紹介しているTカードプラス(SMBCモビット next)の審査ですが、銀行系の三井住友カードが担当していることもあり、審査が厳しいイメージがあるのも当然です。

ただし、Tカードプラス(SMBCモビット next)は消費者金融のモビットとの提携カードであるため、通常の三井住友カードと比較するとずいぶんと審査難易度は低いのは間違いないでしょう。

Tカードプラス(SMBCモビット next)は年会費無料のクレジットカード

続いて着目したいのがTカードプラス(SMBCモビット next)の年会費です。

クレジットカードの年会費と審査難易度は比例の関係にあります。

つまり、年会費が低ければ低いほど、審査のハードルも低いというわけですね。

冒頭でお伝えした通り、Tカードプラス(SMBCモビット next)の年会費は完全無料です。

そう。年会費の観点だけで見れば、Tカードプラス(SMBCモビット next)は最も入会しやすい一枚と考えられます。

Tカードプラス(SMBCモビット next)は一般カード

さらにダメ押しで安心材料をお届けします。

クレジットカードには一般カードの他、ゴールドカードプラチナカード、ブラックカードといったランクがあるのはご存知の通りです。

話の流れ上、容易に想像がつくと思いますが、クレジットカードのランクが高ければ高いほど、審査も厳しくなります。

つまり、一般カードに分類されるTカードプラス(SMBCモビット next)は、最も審査に通りやすいランクに位置づけされるというわけです。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は厳しくない

ここまでの内容をまとめます。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査が厳しくないと言える根拠は次の通りです。

  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は消費者金融との提携カード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は年会費無料のクレジットカード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は一般カード

Tカードプラス(SMBCモビット next)はどの角度から見ても、審査難易度の高さを感じさせない一枚と言えます。

当記事最終項で記載している審査落ちしないためのチェックポイントを網羅しておけば、まず間違いなくTカードプラス(SMBCモビット next)に入会できることでしょう。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み方法・手順

Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み方法・手順Tカードプラス(SMBCモビット next)は以下の流れで申込みできます。

  1. Tカードプラス(SMBCモビット next)の公式ホームページ』にアクセスする
  2. Tカードプラス(SMBCモビット next)申込』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信
  4. 審査
  5. Tカードプラス(SMBCモビット next)が届く

もしもあなたがすでにモビットカードを発行している場合、上記の手順の②で『すでにモビット会員の方はこちらから申込』をタップしましょう。

入力事項の一部が省略され、よりスムーズに手続きを完了できますよ。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の発行までの時間や審査状況を確認する方法

Tカードプラス(SMBCモビット next)の発行までの時間や審査状況を確認する方法審査状況はネットで確認できる!

Tカードプラス(SMBCモビット next)はどれくらいの時間で発行できる?

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査状況が知りたい!

このような方に向けて、ここではTカードプラス(SMBCモビット next)の発行までの時間や審査状況を確認する方法について解説していきます。

  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は2〜3週間程度で発行される
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は土日も対象
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査状況はオンラインで確認できる
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査結果はメールで通知される

あらかじめどれくらいのスピード感でTカードプラス(SMBCモビット next)を発行できるかを知っておけば、審査待ちの時に必要以上にそわそわすることもありませんね。

それでは以下、それぞれの項目について詳しく見ていきますよ。

Tカードプラス(SMBCモビット next)は2〜3週間程度で発行される

Tカードプラス(SMBCモビット next)は通常の三井住友カードと比較し、発行までに少々時間がかかります。

具体的には、申し込みをしてからTカードプラス(SMBCモビット next)の発行までは約2〜3週間必要です。

ただし、すでにモビット会員になっている状況であれば、約1週間程度でTカードプラス(SMBCモビット next)の発行に至るでしょう。

  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は2〜3週間程度で発行される
  • すでにモビット会員ならTカードプラス(SMBCモビット next)は1週間程度で発行される

いずれにせよ、少しでも早くTカードプラス(SMBCモビット next)を入手したいのであれば、できるだけスケジュールを前倒ししてTカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み手続きを進めることが重要ですね。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は土日も対象

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は土日も対象なのでしょうか。

本件について三井住友カードにヒアリングしたところ、以下のような回答が得られました。

土日に関しては、コンピューターによる自動審査は実施されます。ただし、一部の審査は休業とさせていただいております。

自動審査とはコンピューターによるスコアリング判定を指し、一部の審査とは、電話確認などをはじめとする、人員作業を伴う審査を意味します。

つまり、仮に申請内容や必要書類に何かしらの不備や不明点があり、電話確認が必要となった場合には、土日は審査が止まってしまいます。

逆にいえば、申請内容や必要書類に問題がなければ、土日でもスムーズに審査が進むと言えるでしょう。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査状況はオンラインで確認できる

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査結果がなかなか来ない!

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査結果をすぐにでも把握したい!

このように思われている方は、以下の流れでTカードプラス(SMBCモビット next)の審査状況を確認してみましょう。

  1. 三井住友カードの『審査状況照会ページ』にアクセスする
  2. 審査状況照会へ』のバナーをタップする
  3. お申込番号、生年月日、電話番号を入力し、『照会する』のバナーをタップする

お申込番号はTカードプラス(SMBCモビット next)の申し込み手続きを完了した際に発行される番号です。審査が完了するまで大切に保管しておいてください。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査結果はメールで通知される

審査結果の通知方法はクレジットカードによって様々ですが、Tカードプラス(SMBCモビット next)の場合、審査結果はメールで通知されます。

Tカードプラス(SMBCモビット next)は他の三井住友カードと比較すると、発行までにより時間がかかりますから、審査結果のメールもなかなか来なくてもどかしい気持ちになるかもしれませんね。

気になる方は、Tカードプラス(SMBCモビット next)にエントリーした後、こまめにメールボックスをチェックしておくことで、審査結果の確認漏れを防ぐことができるでしょう。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査落ちしないためのチェックポイント

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査落ちしないためのチェックポイント審査への影響をチェックして通過する確率を上げよう!

さて、当記事もいよいよクライマックス。

ここでは以下の項目に沿って、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査に落ちないためのチェックポイントを解説していきます。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

ご覧の通り、今からでもできることはあります。

せっかくあなたがTカードプラス(SMBCモビット next)の審査を突破できるだけの素質を持っていても、事前準備が不十分だと、残念な結果を招く可能性もあります。

ぜひ慌ててTカードプラス(SMBCモビット next)の入会手続きを進める前に、以下の内容を精読しておいてくださいね。

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

あなたはまさか、普段の支払いをルーズにしていないでしょうか。

仮にクレジットカードの利用料金や、携帯電話本体の分割払いにおいて遅延が生じると、あなたの大切なクレジットヒストリー(信用情報)に傷がついてしまいます。

当然、クレジットヒストリーに残された傷は、クレジットカードの審査において足枷となります。

つまり、通過するハズのTカードプラス(SMBCモビット next)の審査が、クレジットヒストリーの傷が原因で、審査落ち判定となってしまうこともあるというわけです。

  • 支払いの遅延でクレジットヒストリーに傷が残る
  • クレジットヒストリーの傷が原因で、審査落ち判定になることもある

一見、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査には直接関係のなさそうな支払いにおいても、落とし穴が潜んでいます。

ぜひこれを機に、改めてお金の管理を徹底していただき、遅延なき支払いを励行してくださいね。

クレジットカードの多重申し込みをしない

多重申し込みの何がダメなの?

と思わずツッコミたくなりますが、クレジットカード会社は例外なく、多重申し込みを敬遠します。

というのも、カード会社は多重申し込みをした申込者に対し、以下のようなイメージを抱いてしまうのです。

  • 相当、お金の工面に困っている状況なのでは?
  • 他のカードばかり利用し、Tカードプラス(SMBCモビット next)はほとんど使わないのでは?

もちろん、この記事をご覧のあなたに上記のような意図はないと思います。

みお
みお
基本的に、カード会社は申込者の事を性悪説として考えていると思っても良いかもしれません。

ただし、カード会社が多重申し込みを嫌う以上、Tカードプラス(SMBCモビット next)を申し込みする際には気をつけなければいけません。

具体的には、仮にTカードプラス(SMBCモビット next)以外に気になるカードがあっても、同時に作成するのは合計で2枚までにとどめておいてください。

念のためお伝えしておくと、仮に多重申し込みに引っかかり、申し込みブラックと見なされてしまった場合、向こう半年間はありとあらゆる審査が絶望的になる可能性大です。

十分に注意しておきましょう。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の申し込みの際に、虚偽の申請をしない

嘘をついてはいけない。当たり前のことですが、人間とは弱い生き物で、大人になってもつい嘘をつきたくなってしまうものです。

たとえばクレジットカードの申し込みの際、以下のような行為に及ぶ人は少なくありません。

  • 虚偽の申請をする
  • 借入額を申請しない

え?こんなのバレないから平気でしょ!

と少しでも思ったあなたに知っておいて欲しいこと。

それは、カード会社はCICやJICCなどの信用情報機関を通じ、いとも簡単にあなたの個人情報を開示できるという事実です。

そう。虚偽の記載は無意味どころか、単にあなたの印象を落とすだけの愚行なのです。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査を突破したいのであれば、虚偽の記載はご法度と認識しておいてくださいね。

参考» クレジットカードの審査申し込みで借り入れ額に嘘を記載してもバレる理由

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

カード会社はあなたの年収の他、以下のような項目を参考に、あなたの返済能力を判断しています。

  • 他社からの借入額
  • 他社からの借入件数

鋭いあなたならお気づきの通り、たとえ年収が高い人でも、あちこちから借金している状況なら、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査を突破するのは厳しいでしょう。

逆に言えば、たとえそこまで年収が高くなくても、他社からの借入がゼロなら、カード会社からの信頼を勝ち取ることができます。

もしも現時点において、あなたが多方面から借入をしているなら、まずは借入を綺麗に整理することから始めましょう。

借入さえなくなってしまえばこっちのものです。Tカードプラス(SMBCモビット next)はもちろん、今後あなたに訪れる全ての審査において、自信を持ってエントリーできますよ。

Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査まとめ

Tカードプラスここまでの内容をご覧いただいた方なら、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査に対するイメージがずいぶんとやわらいだのではないでしょうか。

ここで振り返りを兼ねて、当記事のポイントをまとめておきます。

  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は厳しくない
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は20歳以上のモビット会員の方が発行できる
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の発行会社は三井住友カードおよびSMBCモビット
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査会社は三井住友カード
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)は申し込みから最短翌営業日に発送される
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査は土日も対象
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査状況はオンライン上で確認できる
  • Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査結果はメールで通知される
  • 審査落ちしないためには、支払いの遅延や多重申し込み、虚偽の申請、借入状況などに配慮する

Tカードプラス(SMBCモビット next)は消費者金融との提携カードであり、審査は決して厳しいわけではありません。

ぜひ審査落ちしないためのポイントをしっかりと網羅していただき、スキのない状況を作った上で、Tカードプラス(SMBCモビット next)の審査にチャレンジしてくださいね。

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカード審査ドットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪