一般カードの審査

イオンのTGC CARDの審査難易度は甘い?厳しい?審査通過する為のチェックポイントや時間を解説!

TGC CARDは、旧イオンカード(TGCデザイン)がリニューアルしたカードで、まるで大理石のようなシンプルなデザインになりました。

TGC CARDだけの東京ガールズコレクション特典もあり、イオンシネマで映画もお得に鑑賞できます。

しかし、入会するには審査に通らなくてはいけません。

以前のイオンカード(TGCデザイン)と、審査基準は同じ?

TGC CARDの審査に通る自信がない

このように、TGC CARDの審査に対して不安や心配を抱えている方もいることでしょう。

そこで、TGC CARDの審査の難易度や審査にかかる時間について、細かく、そしてわかりやすく解説します。

申し込みで審査落ちしないように、申し込みの詳しい手順や、審査に通過するためのポイントもまとめたので、ぜひ参考にして、TGC CARDを手に入れましょう。

TGC CARD

\イオンシネマが1,000円に!/
» 公式サイトで詳しく見る

イオンのTGC CARDの審査基準とは?

TGC CARD
基本還元率 通常:0.5%
イオングループ:1%
年会費 無料
国際ブランド JCB
ETCカード 無料
家族カード 無料

» 特典を見る

TGC CARDは、本カードも家族カード・ETCカードまで年会費が無料!

クレジットカードは、気楽に持っていたいわ」という方にピッタリですよね。

さらに、冒頭でもお伝えしたように、TGC CARDは東京ガールズコレクションの特典や、イオンでお得になる特典・メリットが、下記のようにたくさんあります。

  • 東京ガールズコレクションでおトク!
    ⇒TGCチケット先行販売!
    ⇒TGC会場内にある専用クロークの利用が可能
    ⇒TGC会場で『TGC公式物販』が10%OFF
  • イオンシネマ映画料金がいつでも1,000円(税込)
  • 海外旅行傷害保険付帯(最高2,000万円(※賠償責任:3,000万円))
  • イオングループならいつでも1%のポイント還元
  • イオン開催のキャンペーンが受けられる
  • AEON CARD Wポイントデーでイオン以外でもポイント2倍

人気のTGCチケットを先行販売で手に入れられるのは、ファンとしては嬉しい特典ですよね。

また、会場の公式販売の品が10%割引で購入できるのもかなりお得です。

でも、TGC CARDの利用可能枠が少ないと、使いづらいな

と思った方もいるかもしれません。そこで今度は、TGC CARDの利用可能枠(利用限度額)についてご説明しましょう。

TGC CARDのカード利用可能枠は審査で決定

どのクレジットカードでも、使える金額が決まっています。これが、『利用可能枠』です。

一般的に、クレジットカードの公式サイトを覗いてみると、おおよその利用可能枠が記載してありますが、TGC CARDの公式サイトには、利用可能枠が載っていません。

審査によって、申込者の利用可能枠を決定するからです。

つまり、100万円までの利用可能枠になる方もいれば、10万円の方もいるということです。

  • 利用可能枠は申込み者の経済状況によって変わる

TGC CARDが届いたときに、カードが付いている台紙に、あなたの利用可能枠の記載があります。

TGC CARDの利用可能枠はすぐに増枠はできない

利用可能枠は、こちらから金額の指定はできないの?」と思う方もいるかもしれませんが、利用可能枠の指定はできません。

もし利用可能枠を増やしたいなら、手に入れたTGC CARDをよく使い、返済日にきちんと返済することです。

みお
みお
一般的に、カードを使い始めてから大体半年経つと増枠申請ができるよ!
  • 利用可能枠はカードを定期的に利用すれば増枠申請ができる
  • 旅行などで利用額が一時的に多くなりそうな場合は、一時的な増枠も可能
  • 増枠申請時にも審査が行われる

また、旅行などで普段よりも支払いが多くなりそうな場合、一時的に利用可能枠の増額もできるので、イオンウォレットアプリや「暮らしのマネーサイト」から申し込んでみるといいでしょう。

ただし、利用可能枠の増額にも審査があるので、この点だけ注意が必要です。

このように、TGC CARDの審査を行なったり、利用可能枠を決定しているのはどこなのかも気になるところなので、今度はTGC CARDの審査をしている会社について解説しましょう。

TGC CARDの審査・発行は株式会社イオン銀行が行う

TGC CARDの公式サイトの運営は、イオンクレジットサービス株式会社が行っています。

従って、TGC CARDの審査や発行もイオンクレジットサービスが行っていると思った方もいることでしょう。

しかし、実際に審査およびカード発行を行っているのは、イオン銀行です。

イオンクレジットサービスとイオン銀行の関係・役割は、会員規約に下記のように記載してあります。

本人会員とは、本規約およびイオンクレジットサービス株式会社(以下「イオンクレジット」といいます。)の定める保証委託約款を承認のうえ、株式会社イオン銀行(以下「当行」といいます。)が発行するクレジットカード(以下「カード」といいます。)の入会申込みをした日本国内にお住まいの個人のうち、当行が入会を認めた方をいいます。

引用:『イオン共通カード 会員規約

当行』とはイオン銀行を指すので、審査とカードの発行をしているのは、イオン銀行ということですね。

カード発行会社のほとんどは、個人信用情報機関に加盟しており、イオン銀行の場合、下記の個人信用情報機関に加盟しています。

上記の機関に申込者の信用情報の開示依頼をして、その内容と申込内容で審査をします。詳しい内容は、後の章で解説しますね。

審査の前にチェック!TGC CARDの申し込み資格・条件

審査の前にチェック!TGC CARDの申し込み資格・条件申込み条件はそこまで難しくない!

TGC CARDの申し込みの前に、必ずチェックしておきたい項目があります。

それが、カードの申し込み資格と申し込み条件です。これをクリアしておかないと、審査に通過することはできません。

では、TGC CARDの申し込み資格・条件を表にまとめましょう。

詳細
申し込み資格 ・満18歳以上(高校生不可)
※ただし卒業予定年度の1月1日以降であれば、高校生でも申し込み可能
申し込み条件 ・電話連絡が可能であること
・指定する本人確認書類が用意できること
申し込みに関する注意事項 ・イオンマークのついたカードを複数枚申し込んだ場合、審査で発行枚数を制限することがある

TGC CARDの申し込みができるのは、満18歳以上の方です。

申し込み条件は、イオンクレジットサービスからの連絡が受けられる電話番号があることです。

注意事項として、イオンマークが付いているカードを、TGC CARD以外に複数枚申し込むと、発行枚数が制限され、本命のTGC CARDが手に入らないかもしれません。

TGC CARDを手に入れたいなら、他のカードを申し込まない方がいいでしょう。

さて、上記表の条件に、『指定する本人確認書類』とありますが、どのような書類を用意すればいいか、これだけではわかりませんよね。

どの書類が本人確認書類になるのか、次の項目でご説明しましょう。

\イオンシネマが1,000円に!/
» 公式サイトで詳しく見る

TGC CARDの申し込みに必要な書類

まず、TGC CARDの申し込みには、下記の2つを用意する必要があります。

  • 金融機関の口座がわかるもの(キャッシュカード・通帳)
  • 本人確認書類

金融機関の口座がわかるものは、TGC CARDの申し込みのときに必要になります。

オンライン口座設定を行う場合は、金融機関の口座で本人確認ができるため、申し込みの時点では本人確認書類を用意しなくても大丈夫です。

しかし、オンライン口座設定をせず、郵送で口座を設定したい場合は、下記の本人確認書類が必要です。

  • 運転免許証
    ※運転経歴証明書不可
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
    ※顔写真付き
  • パスポート
    ※2020年2月4日以降に申請したパスポートの住所欄は緊急連絡先のみの記載のため利用不可
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

顔写真付きであることが条件なので、運転免許証やマイナンバーカードを用意するのが最も手っ取り早いでしょう。

みお
みお
学生さんの場合、「学生証」は本人確認書類として使えないので要注意!

TGC CARDの審査に通過すると、カードは佐川急便『受取人確認サポート』で送られてきます。

このときは、下記の本人確認書類が必要です。

書類名
受け取り可能な本人確認書類 ・運転免許証
・個人番号カード(マイナンバーカード)
※顔写真付き
・パスポート
※日本国政府発行のもの
・在留カード
・特別永住者証明書
受け取り不可の書類 ・上記以外の公的書類
⇒各種健康保険証
⇒住民基本台帳カード
⇒運転経歴証明書
⇒マイナンバー通知カード など
・2020年2月4日以降に申請したパスポート

受け取り不可の書類を用意してもカードを受け取れないので、注意しましょう。

また、一部の地域(離島など)は、日本郵便の『本人限定受取郵便(特定事項伝達型)』で届くことがあります。

TGC CARDの審査・難易度は甘い?厳しい?

TGC CARDの審査・難易度は甘い?厳しい?流通系カードだから難易度は難しくない!

TGC CARDの審査について、イオンクレジットサービスなどに問い合わせても、審査の内容は一切答えてくれません。そのくらい、審査は重要だということです。

しかし、審査の難易度がどの程度なのか、自分が通過できるかは気になりますよね。

そこで、3つの項目を使って、審査の難易度を図っていきます。

  • TGC CARDの申し込み資格・条件
  • 発行会社・TGC CARDのクレジットカードの系統
  • TGC CARDのランク

早速内容を解説しましょう。

\イオンシネマが1,000円に!/
» 公式サイトで詳しく見る

TGC CARDの申し込み資格・条件から難易度を知ろう

TGC CARDの申し込み資格と条件は、下記の通りです。

詳細
申し込み資格 ・満18歳以上(高校生不可)
※ただし卒業予定年度の1月1日以降であれば、高校生でも申し込み可能
申し込み条件 ・電話連絡が可能であること
・指定する本人確認書類が用意できること
申し込みに関する注意事項 ・イオンマークのついたカードを複数枚申し込んだ場合、審査で発行枚数を制限することがある

クレジットカードの申し込みができる最少年齢の満18歳以上から申し込めるので、「満20歳以上」や「満30歳以上」のように、年齢制限が厳しくありません。

また、申し込みの条件は電話連絡ができることと、本人確認書類が用意できることです。

年収などの条件が付いていないため、審査の難易度は低めだということがわかります。

TGC CARDの系統から難易度を知ろう

クレジットカードは、交通系や流通系など、大きな系統に分けることができます。

まずは、どの系統があるのか、どのカードや発行会社が当てはまるのかを、下記の表にまとめましょう。

系統名 カード名(例)
外資系クレジットカード ・アメリカン エキスプレス カード など
銀行系クレジットカード ・三菱UFJカード
・三井住友VISAカード
・みずほマイレージクラブカード など
信販系クレジットカード ・JCBカード
・オリコカード など
流通系クレジットカード ・イオンカード
・楽天カード
・PayPayカード など
消費者金融系クレジットカード ・アコムACマスターカード など

外資系は審査の難易度が高く、年齢や年収に条件が付いたものもあります。

逆に、消費者金融系は審査に通過しやすく、難易度が低いと言えます。

TGC CARDは流通系カードになるので、審査の難易度は比較的低めで、審査に通過しやすいのです。

TGC CARDのランクから難易度を知ろう

クレジットカードは、同じ名称のカードでもカードランクが違うことがあります。

ゴールドカード」「プラチナカード」と言ったら、耳にしたことがあるのではないでしょうか。

では、どのようなカードランクがあるのか、ランクの高低・審査難易度を一覧表にしましょう。

カードの色(名称) カードランク 審査の難易度
ブラックカード かなり高い 難易度が高く、かなり厳しい
プラチナカード 高い 難易度が高く、厳しい
ゴールドカード ちょっと高め ちょっと厳しいが、プラチナほどではない
一般カード 低め 難易度は低めで、比較的入会しやすい

ブラックカードよりも高いランクのカードがありますが、ここでは割愛しますね。

さて、TGC CARDのランクは『一般カード』になるので、審査の難易度が低めで、入会しやすいことがわかります。

TGC CARDはイオンカードと同じ発行会社!

ここまで熱心に読んでくれた方なら、「もしかして、審査の難易度はイオンカードと同じ?」と感じたかもしれません。

実はその通りで、イオンカードと発行会社が同じで、しかもカードランクまで同じなので、審査の難易度はイオンカードと同じであると言えます。

イオンカードは入会しやすい!」という口コミを聞いたことがあるなら、これを聞いて安心したかもしれませんね。

さて、ここまでを総合的に見てみると、TGC CARDは審査の難易度が低いことになりますね。

だからといって、申し込めば確実に審査に通るわけではありません。

他のカードよりも審査に通過しやすい」というだけで、もちろん審査に落ちることもあります。

審査に無事通過するためには、正しく申し込みをすることと、後の章でご紹介する『審査に通過するためのポイント』を押さえておくことです。

まず、TGC CARDの正しい申し込み方法からご説明しましょう。

TGC CARDの申し込み方法・流れ

TGC CARDの申し込み方法・流れイオンウォレット発行ならその日からカードが使える!

審査に通過する確率を上げたいなら、正しく申し込みをする必要があります。

でも、申し込みの手順がわからない

先に申し込みの流れを知っておきたい

このような声も聞こえた気がするので、そんなあなたのために、TGC CARDの申し込み方法とその流れをご説明しましょう。

まず申し込み方法ですが、TGC CARDはインターネットでの申し込みになります。店頭では申し込めないので、注意してくださいね。

インターネット申し込みの方法は、下記の2通りあります。

  • スマートフォン(イオンウォレット)を使って即時発行
  • 通常発行

即時発行は、プラスチックカードが届く前に、スマートフォンアプリでカードの利用ができるものです。

通常発行は、申し込み後にプラスチックカードが届いてから、カードの利用ができる、一般的な発行方法です。

どちらの方法で申し込んでもいいように、どちらの申し込み方法も、わかりやすくご説明しましょう。

スマートフォン(イオンウォレット)を使う即時発行する場合の流れ

イオンウォレット

TGC CARDは即時発行できるカードの対象なので、プラスチックカードが届く前に、アプリでクレジット払いが可能になります。

申し込みの流れは、下記のようになっています。

  1. イオンカード公式サイト TGC CARD』にアクセスする
  2. オンラインで申し込む』を押す
  3. ご入会の前に』のページで、即時発行申し込みを選択する
  4. スマートフォンの種類を選択する(iPhone・Android)
  5. イオンiDまたはApple Payの対応機種かどうかを選択する
  6. 注意事項を読んで『同意して申し込みを続ける』を押す
    ※この時点で通常発行に変更可能
  7. 用意する書類を確認して次へ進む
  8. 本人について必要事項を入力する
  9. 勤め先の情報を入力する
  10. カードについて入力する
  11. 入力した内容をよく確認して、申し込みを完了させる

手順をこのように並べると、とてもたくさんの作業が必要な気がしますよね。

しかし、手順10まではイオンカードの質問事項に答えるだけなので、それほど手間もかかりません。

では、手順ごとにより詳しく解説していきますね。

即時発行の手順1~5|申し込みを開始して質問に答える

最初に、『イオンカード公式サイト TGC CARD』にアクセスします。画面に『オンラインで申し込む』ボタンがあるので押しましょう。

次に、『ご入会の前に』というページが出てきます。ここで、申し込み方法を尋ねられるので、『即時発行』を選択しましょう。

申し込み方法を尋ねられるので、『即時発行』を選択しましょう。

イオンウォレットを使うスマートフォンが、iPhoneなのか、Androidなのかを選択します。

あなたのスマートフォンが、イオンiDまたはApple Payの対応機種かどうかを選びましょう。

イオンiDやApple Pay対応でなくても申し込みはできるので、安心してくださいね。

即時発行の手順6~7|注意事項や必要書類を確認する

画面下に注意事項がでてくるので、内容をよく読んで『同意して申し込みを続ける』を押します。

申し込みや入会で注意しておきたい点が書かれているので、流してしまわず、きちんと読んでから同意ボタンを押しましょう。

また、「やっぱり、通常発行にしようかな…」という方は、この時点で通常発行に変更できます。

用意する書類、申し込みの流れを確認して『次へ進む』を押します。

即時発行の手順8~11|必要事項を入力して申し込みを完了する

ここからは、あなたの情報について入力する画面になります。入力する内容は、下記の通りです。

  • 本人について
  • 勤め先について
  • カードについて

難しい内容ではないので、順番に丁寧に入力しましょう。

特に、年収や勤め先情報・家族形態などで間違った情報を申告してしまうと、審査に通る確率がガクッと減ります。情報は正確に入力してくださいね。

最後に入力した情報を確認して、間違いがなければ申し込みを完了しましょう。

TGC CARDを通常発行する場合の流れ

カードの発行を特に急いでいない方や、スマホ決済よりもカード派の方は、通常発行でTGC CARDを申し込みます。

通常発行の流れは、下記の通りです。

  1. イオンカード公式サイト TGC CARD』にアクセスする
  2. オンラインで申し込む』を押す
  3. ご入会の前に』のページで、通常発行申し込みを選択する
  4. 用意する書類を確認して次へ進む
  5. 本人について必要事項を入力する
  6. 勤め先の情報を入力する
  7. カードについて入力する
  8. 入力した内容をよく確認して、申し込みを完了させる

では、早速申し込み手順を解説しましょう。

通常発行の手順1~4|公式サイトで申し込みを開始する

イオンカード公式サイト TGC CARD』にアクセスしたら、『オンラインで申し込む』を押します。

ご入会の前に』のページに移るので、質問に当てはまる答えをチェックしていきます。

申し込み方法は、『通常発行』にしましょう。

画面下に用意する書類が記載されますが、オンラインで口座設定を行うか否かで、本人確認書類が必要になることがあります。

郵送で口座を設定する場合、本人確認書類が必要になるので、書類の種類などを確認しておきましょう。

カード発行までの流れを確認したら、『次へ進む』を押してくださいね。

通常発行の手順5~8|必要事項を入力して申し込みを完了する

次は、あなたの個人情報を入力します。入力する項目は、大きく分けて下記の通りです。

  • 本人について
  • 勤め先について
  • カードについて

全ての入力が終わったら、最後に入力した内容をよく確認して、申し込みを完了させましょう。

さて、これで申し込みはスムーズに行えそうですね。

でも、審査にはどのくらいの時間がかかるの?

審査状況は確認できる?

このように、審査はどのくらいかかるのか、カードはいつ届くのかを知っておきたいですよね。

そこで次の章で、TGC CARDの発行までの流れや審査状況を確認する方法などをご説明しましょう。

TGC CARDの発行までの時間や審査状況を確認する方法

TGC CARDの発行までの時間や審査状況を確認する方法イオンカードはカードが届くまで審査結果がわからない

TGC CARDの申し込みが済むと、下記の流れで審査と発行が行われます。

  1. TGC CARDの申し込み後、審査が開始される
  2. 即時発行なら最短5分、通常発行なら即日から10日前後で審査結果が来る
  3. 審査に通過すると発行手続きが行われる
  4. 佐川急便または日本郵便でカードが届く

では、TGC CARDの審査開始からカードが届くまでの流れを、わかりやすくご説明しましょう。

発行の流れ1~3|審査結果がメールで届く

TGC CARDの申し込みが完了すると、審査が開始されます。

審査にかかる時間は、申し込み方法により違いがあり、下記のようになっています。

申し込み方法 審査にかかる時間
即時発行 最短5分
※21時30分以降申し込みの場合、翌日審査
通常発行 当日から約10日前後

どちらの申し込み方法も、最短当日には審査結果がわかります。

しかし、入会キャンペーンなどで申し込みが殺到している場合、審査に時間がかかることもあります。

イオンカードは、たくさんの種類のカードがあるため、他のカードでキャンペーンを行っていたり、新デザインカードの申し込みが開始されてしまうと、発行元であるイオン銀行の審査がどうしても忙しくなってしまいます。

つまり、「審査に時間がかかっているから、審査に落ちた!」という結果になるとは限らないということ。

審査結果は下記のドメインで、登録したメールアドレスに届くので、今しばらく待ってみましょう。

  • @email.aeon.co.jp
  • @aeon.co.jp

ただし、審査に通過しなかった場合、郵送で審査結果が送られてくることがあります。

審査に通過すると、TGC CARDの発行手続きが行われます。

即時発行の場合は、イオンウォレットでカード番号を見ることができるので、確認してみましょう。

プラスチックカードが届くのは、審査結果メールが届いてから、約1週間程度です。

発行の流れ4|カードが届いたら本人確認書類を提示して受け取る

TGC CARDは、先の章でもお伝えしたように、佐川急便または日本郵便で届きます。

佐川急便の場合、配達員に本人確認書類を提示して本人であることを確認してから、カードの受け取りとなります。

日本郵便の場合は『本人限定受取郵便(特定事項伝達型)』となり、まずハガキで通知が届き、通知の指示に従ってカードを受け取ります。

この場合も必ず本人確認書類が必要なので、下記の条件を満たす書類を用意しましょう。

  • 写真付き
  • 現住所記載
  • 本人氏名記載

TGC CARDを手にしたら、早速イオングループでお買い物をしたいですね。

もし、TGC CARDの審査結果が届かなかったら、審査状況を確認する方法はあるの?

このように、10日以上経過しても審査結果が届かなければ、申し込みに不備があったのではないか、審査は本当に行われているのか心配になりますよね。

そこで今度は、TGC CARDの審査状況を確認する方法についてご説明しましょう。

TGC CARDの審査状況を確認する方法は電話しかない!

クレジットカードによっては、インターネットで審査状況を確認することが可能なものもあります。

しかし、TGC CARDの場合、インターネットでは審査状況を確認できません。

どれだけ待っても、審査結果が届かない!

このような方は、下記の番号に電話をして、その旨を伝えましょう。

イオンカードコールセンター
  • ナビダイヤル:0570-071-090(有料)
  • 電話番号:043-296-6200(有料)
    ※各携帯会社のかけ放題プランを利用の方
    ※海外から電話する方
  • 受付時間:9時から18時まで
    ※年中無休

オペレーターに繋げようとしても、電話が混雑していてなかなか繋がらないことがあります。

比較的午前中の方が繋がりやすいので、平日の午前中にかけてみるといいでしょう。

また、『イオン コールセンター混雑予想カレンダー』もあるので、一度確認してから電話をするのもいいでしょう。

TGC CARDの審査落ちしないためのチェックポイント

TGC CARDの審査落ちしないためのチェックポイント申込み前に要チェック!

TGC CARDにせっかく申し込むので、できるだけ審査に通過する確率を上げておきたいですよね。

そう思っているあなたのために、TGC CARDの審査に落ちないためのポイントを下記にまとめました。

  • 申し込み資格・条件を満たしているか
  • 申込内容に入力ミス・偽りがないか
  • 直近5年以内に金融事故を起こしていないか
  • 支払可能見込額に余裕があるか
  • 短期間にTGC CARD以外のカードを何枚も申し込んでないか
  • クレジットヒストリーにキズはないか

これを全て満たしていれば、必ず審査に通過する!…というものではありませんが、今の状態よりも審査に通る可能性が高くなるかもしれません。

早速、気になる内容をご説明しましょう。

TGC CARDの申し込み条件を満たしているか

TGC CARDに申し込むためには、資格や条件をクリアする必要がありましたね。

おさらいとして、もう一度申し込み資格と条件を表にまとめましょう。

詳細
申し込み資格 ・満18歳以上(高校生不可)
※ただし卒業予定年度の1月1日以降であれば、高校生でも申し込み可能
申し込み条件 ・電話連絡が可能であること
・指定する本人確認書類が用意できること
申し込みに関する注意事項 ・イオンマークのついたカードを複数枚申し込んだ場合、審査で発行枚数を制限することがある

いくら満18歳以上でバイトなどの収入があっても、高校生では申し込みができません。

ただし、卒業予定年度の1月1日以降であれば、高校生でも申し込みができるので、その時まで申し込みは待ってくださいね。

また、電話連絡ができる方でないと、イオン銀行からの大切な連絡を受け取ることができません。

固定電話がなくても、携帯電話の登録ができるので、申し込みのときに連絡が取れる番号を申告しておきましょう。

もう1点注意が必要なのは、イオンカードシリーズを複数枚持っている場合です。

何種類もイオンカードを持っている方は、審査のときに発行枚数を制限されることがあります。

不安な方は、一度コールセンターに尋ねてみるといいでしょう。

TGC CARDの申し込みで入力した情報に入力ミス・偽りはないか

TGC CARDの審査には、あなたが申告した情報が使われます。

もし審査時に入力ミスが見つかると、イオンから確認の電話がかかってきて、TGC CARDの発行が遅くなったり、最悪、審査に通らない可能性もあります。

申し込みを完了する前に、必ず内容を確認しましょう。

また、TGC CARDの審査に通過したい一心で、収入を多めに申告したり、勤め先を偽るなどの行為を行うと、審査に通過できなくなります。

なぜかというと、あなたの信用情報は、イオン銀行が加盟している個人信用情報機関に問い合わせればわかるからです。

たった一度ごまかそうとしただけで、イオン銀行からの信用を失い、イオンカードシリーズに申し込みができなくなった。なんてことがあると困りますよね。

必要な情報は、正しく入力してくださいね。

直近5年以内に金融事故を起こしていないか

もしかしたら、『金融事故』という言葉を初めて聞く方もいるかもしれませんね。

金融事故とは、借入金の異動のことで、下記のような事例が金融事故にあたります。

このような金融事故を起こしてしまうと、その情報が下記の個人信用情報機関に登録されます。

つまり、「信用情報にキズが付く」ということですね。

カード発行会社や金融機関のほとんどは、上記3つの機関のいずれかに加盟しているので、あなたが金融事故を起こせば、カード入会審査のときにカード会社にわかってしまいます。

カードの利用料や借入金を滞納したり、返済できずに自己破産をした方に、クレジットカードを発行できませんよね。

個人信用情報機関に滞納などの情報が登録されている期間は、3機関とも5年間です。

TGC CARDの審査に通過したいなら、申し込みは最後の金融事故から5年以上経過してからにしましょう。

支払可能見込額に余裕があるか

年収も信用情報も問題ないのに、カードの審査に落ちた

このような口コミを見たことはありませんか?

他社のクレジットカードを複数枚持っているのに、新たにカードを申し込んでも、審査に通過しないことがあります。

その理由の一つに、『支払可能見込額』の問題があります。

支払可能見込額とは、ある一定の金額までなら貸付ができる金額のことで、割賦販売法で下記のように計算式が決められています。

包括支払可能見込額の調査が行われるようになり、原則として、支払可能見込額に0.9(経済産業大臣が告示した率)を乗じた金額を超える利用可能枠を設定するクレジットカードの新規発行、更新、増枠ができなくなります。

【支払可能見込額の計算式(原則)】
支払可能見込額=(年収等-生活維持費-クレジット債務)×0.9

引用:JCCA(日本クレジットカード協会) 割賦販売法の改正について

上記の計算式に数字を当てはめ、計算された金額内でカードの利用可能枠を決めます。

つまり、支払可能見込額が低く、カードの利用可能枠を設けられないようだと、審査に通過できません。

ここで、ハナコさんの例で実際に計算してみましょう。

ハナコさんの支払可能見込額計算例

支払可能見込額を計算するためには、下記の情報が必要です。

  • 年収
  • 家族形態
  • 住宅ローンまたは家賃支払いの有無
  • クレジット債務

例えば、ハナコさんの個人情報が、下記のようになっていたとしましょう。

  • 年収:200万円
  • ハナコさんは一人暮らし
  • アパートの家賃の支払いあり
  • クレジット債務:50万円

ハナコさんは一人暮らしで、家賃の支払いがあり、他社のクレジットカードを持っているとします。

日本クレジット協会 生活維持費』で生活維持費を見てみると、116万円となり、計算すると、下記のようになります。

  • 200万円-116万円-50万円=34万円
  • 34万円×0.9=30.6万円 ←【支払可能見込額】

ハナコさんの支払可能見込額は、30.6万円です。この金額の中で、TGC CARDの利用可能枠が決定します。

もし、ハナコさんがカードをたくさん持っていて、クレジット債務が80万円だったら、支払可能見込額は4万円になり、利用可能枠を設けることができません。

つまり、TGC CARDの審査に通らないのです。

カードを何枚か持っているし、少し心配…」という方は、一度支払可能見込額を計算してみましょう。

短期間にTGC CARD以外にカードを申し込んでいないか

短期間(約6か月)にクレジットカードをたくさん申し込むことを、カードの多重申し込みと言います。

多重申し込みをすると、TGC CARDだけでなく、他社のカードの審査も通過しにくくなります。

クレジットカードの申し込みをしたかどうかは、個人信用情報機関に登録されている情報を見るとわかります。

本命のカードがTGC CARDなら、申し込みの前後6か月間は、他社のカードの申し込みを控えた方がいいでしょう。

クレジットヒストリー(クレヒス)にキズはないか

クレジットヒストリー(通称クレヒス)とは、クレジットカードをどのように使い、どのように返済したかという、借入に関する履歴のことです。

クレヒスは、「金融事故さえ起こさなければいい」というわけではなく、カードをしっかり使っているかどうかも判断材料になります。

では、どのような状態がいい状態なのか、下記の表にまとめましょう。

クレヒス 状態
キズがない・良好 ・クレジットカードをよく利用している
・引き落とし日に返済できている
・カードが強制解約になったことがない など
キズがある・良好ではない ・カードを全く使っていない
・カードの利用料を滞納することが多々ある
・カードが強制解約になったことがある など

カードを使って、期日にその支払いができていれば、クレヒスは良好です。

しかし、金融事故があったり、クレジットカードを長期間利用していないと、クレヒスは良好ではなくなります。

現在クレジットカードを持っていて、さらに数年間カードを使っていない方は、申し込み前に使っておいた方がいいでしょう。

この他にも、クレヒスに関する注意があるので、次の項目でご説明しましょう。

スーパーホワイトは審査に通らない!?

スーパーホワイトとは、TGC CARDを申し込む前に、カードを作ったことがなく、さらに借入をしたことがない方のことを言います。

あなたの年齢が若いのなら、TGC CARDが人生初のカードになってもおかしくないので、審査に通る可能性はあります。

しかし、30代以上の方でスーパーホワイトなら、審査に通るのは難しいかもしれません。

クレジットカードを発行したことがなく、今まで借入も行っていなかった方は、下記の方法で事前にクレヒスを作ることもできます。

  • スマートフォン・携帯電話の本体代金を分割払いにする
  • 通信販売・通信教育などの支払いを分割払いにする など

分割払いにすれば『借入』となるので、クレヒスが作れます。

ただし、せっかくクレヒスを作るので、期日までにしっかり返済をしましょう。

TGC CARDの審査まとめ|発行元はイオンカードなので自信を持って申し込もう!

TGC CARD

TGC CARDの審査はイオン銀行が行っていて、一般のイオンカードと発行会社が同じでしたね。

そのため、こちらでも解説した通り、審査には比較的通過しやすいのです。

だからといって、どんな人でも申し込めばTGC CARDの審査に通るわけではありません。

審査に落ちないためのポイントを押さえて、正しく申し込みをすることが重要です。

最後にもう一度、チェックポイントをおさらいしておきましょう。

  • 申し込み資格・条件はしっかり満たして!
  • 入力ミスに注意
  • 虚偽の申告はしない
  • 最後の金融事故から5年以上空けて、申し込みをする
  • カードをたくさん持っている方は、支払可能見込額を計算してみて!
  • 多重申し込みはしない
  • クレヒスを良好にしよう

TGC CARDを手に入れたら、早速東京ガールズコレクションをチェックしたり、ショッピングや映画を楽しみたいですね。

\イオンシネマが1,000円に!/
» 公式サイトで詳しく見る

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカード審査ドットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒マリオットボンヴォイアメックス・プレミア/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/PayPayカード等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪