プラチナカードの審査

UCプラチナカードの審査基準や難易度は?審査に突破する為のチェックポイントや時間を解説!

新しく登場したUCプラチナカードの審査難易度が気になる!

この記事に辿り着いたあなたならきっと、このように思われているのではないでしょうか。

まずは結論。

UCプラチナカードの審査はそこまで厳しいわけではありません。

もちろん、一般カードやゴールドカードなどと比較すると、UCプラチナカードの審査ハードルは高いですが、一般的なプラチナカードと天秤に掛けるなら、UCプラチナカードは比較的作成しやすい一枚です。

ここでは、年会費たった16,500円(税込)で保有可能なUCプラチナカードの審査について、様々な視点から徹底的に解説しています。

記事の最終項では審査落ちしないためのチェックポイントもまとめていますので、審査に自信のない方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

UCプラチナカードの審査基準や難易度は?審査に突破する為のチェックポイントや時間を解説!コスパ抜群の新カードで入会チャンス拡大中!

\プラチナ豪華特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

UCプラチナカードの審査は厳しい?甘い?

UCプラチナカード
基本還元率 1%~
年会費 16,500円(税込)
国際ブランド VISA
ETCカード 無料
家族カード 3,300円(税込)

» カードの特典を見る

UCプラチナカードは16,500円(税込)で維持できる上、プラチナコンシェルジュサービスやプラチナグルメクーポン(高級レストランのコース料理1名分無料)などが付帯しており、格安プラチナとは思えないほどの充実度と言えます。

え!絶対審査厳しそう!

と思われた方もいるかもしれませんが、一般的なプラチナカードと比較すると、UCプラチナカードの入会しやすい一枚です。

当記事の内容を読み進めていただければ、段々とUCプラチナカードの審査に対する心理的ハードルが下がっていきますよ。

UCプラチナカードの利用限度額

UCプラチナカードの利用限度額に関する公式情報はありません。

したがって、どの程度の利用限度額が設定されるかは、実際にUCプラチナカードを発行してからのお楽しみです。

プラチナカードならそれなりの利用限度額が欲しい!

と期待している方もいるかもしれませんが、クレジットカードの利用限度額は申込者の状況に応じて柔軟に設定されます。

もしかすると、あなたのお望みの金額に満たないこともあるでしょう。

ただし、ありとあらゆるシーンで積極的にUCプラチナカードを愛用し、カード会社からの信頼を勝ち取れば、UCプラチナカードの利用限度額は上方修正されていきます。

  • UCプラチナカードの利用限度額に関する公式情報はない
  • UCプラチナカードの利用限度額は申込者の状況に応じて柔軟に設定される
  • カード会社の信頼を勝ち取れば、UCプラチナカードの利用限度額は上方修正される

念のため補足しておきますが、いくらUCプラチナカードの利用額や利用頻度が高くても、支払いに遅延が生じていると元も子もありません。

お金以上に大切な信用を守り抜くためにも、毎月の支払い日は死守してくださいね。

UCプラチナカードの発行/審査会社はUCカード株式会社

UCプラチナカードはUCカード株式会社から発行されており、審査も同社が担当しています。

UCカード株式会社は株式会社みずほ銀行の子会社です。

ただし、系統で言うならUCカード株式会社は銀行系に分類され、三井住友カードや三菱UFJニコスと同等と言えるでしょう。

  • UCプラチナカードの発行/審査会社はUCカード株式会社
  • UCカード株式会社はみずほ銀行の子会社

以上を踏まえると、年会費が5万円を超えてくる三井住友カード プラチナなどの銀行系のプラチナカードと比較すると、UCプラチナカードの審査の方が比較的優しいのではないかと考えられます。

審査の前にチェック!UCプラチナカードの申し込み資格・条件

審査の前にチェック!UCプラチナカードの申し込み資格・条件学生は申し込めない!

あなたはUCプラチナカードの申し込み資格を正確に把握しているでしょうか。

どれだけ魅力を感じているクレジットカードでも、入会条件を満たしていなければお話になりませんよね。

UCプラチナカードの申し込み資格は次の通りです。

  • 安定した収入があり、社会的信用を有する方(学生や未成年を除く)

まず安定した収入について。あくまでも目安として受け止めていただきたいのですが、UCプラチナカードの審査を突破するなら、300~500万円以上の年収があると望ましいでしょう。

もちろん年収の多寡のみならず、毎月安定した収入が入ってくる職業に就いていることが重要です。

平たく言えば、フリーターやアルバイトではなく、正社員として勤めていることがドレスコードというわけですね。

特に公務員や医師、弁護士、大企業の正社員の方なら、UCプラチナカードの審査を非常に有利に進めることができます。

そして次に社会的信用に関してですが、あなたは日頃からクレジットヒストリー(信用情報)を意識しながら過ごしていますか。

携帯電話本体代金の分割料金や、クレジットカードの利用料金の支払いで遅延があると、信用度が落ちてしまい、UCプラチナカードの審査をクリアできなくなりますよ。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

UCプラチナカードの申し込みに必要な書類

UCプラチナカードの申し込みに必要な書類まずは本人確認書類を用意しよう!

続いて必要書類もチェックしておきましょう。UCプラチナカードの申し込みに必要な書類は次の2点です。

  • 本人確認書類(運転免許証/健康保険証/パスポートなど)
  • 口座情報(キャッシュカード/通帳など)

ご覧の通り、UCプラチナカードにエントリーする上で特別な書類は求められません。

あらかじめ本人確認書類に加え、口座情報を手元に用意しておけば、よりスムーズにUCプラチナカードの申し込み手続きが完了するでしょう。

UCプラチナカードの審査・難易度

UCプラチナカードの審査・難易度他社の高額プラチナカードと比べたら比較的入会しやすい!

冒頭でお伝えした通り、UCプラチナカードの審査はそこまで厳しいわけではありません。

ところが結論だけではなかなか納得いかないですよね。

審査が厳しくないと言える根拠を示してくれ!

と言いたくなるあなたの気持ちもお察しします。

そこでここでは以下の項目に沿って、UCプラチナカードの審査難易度について深掘りしていきたいと思います。

  • UCプラチナカードは銀行系カードに値するも高額年会費のプラチナカードとの審査難易度は変わる
  • UCプラチナカードは格安のプラチナカード
  • UCプラチナカードのステータスは高いわけではない
  • 他社銀行系よりUCプラチナカードの審査はそこまで厳しくない

ぜひ各項目の内容を隅々まで読んでいただき、UCプラチナカードの審査に対する自信を身につけてください。

\プラチナ豪華特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

UCプラチナカードは銀行系カードに値するも高額年会費のプラチナカードとの審査難易度は変わる

クレジットカードの審査難易度を知る上でのヒント。

それはカードの系統を知ることです。クレジットカードには以下のような分類があり、系統ごとに審査難易度が異なります。

  • 外資系
  • 銀行系←ココ!
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

上記のうち、特に審査難易度が厳しいとされているのが外資系および銀行系です。

さて、ここで思い出してください。先ほども記載した通り、UCプラチナカードの発行元のUCカード株式会社はみずほ銀行の子会社で同等です。

したがって、UCカード株式会社が発行するカードは銀行系に振り分けられます。

え!じゃあUCプラチナカードの審査、厳しいじゃん!

と言いたくなるかと思いますが、落ち着いて続きの話を聞いてください。

UCカード株式会社はみずほ銀行の子会社で、三井住友カードや三菱UFJニコスなどから発行されるカードと同様の分類にはなりますが、高額な年会費がかかるプラチナカードとは審査の難易度は大きく異なってきます。

つまり同じプラチナランクでも、三井住友カード プラチナとUCプラチナカードなら、断然UCプラチナカードの方が比較的優しいと考えられるわけですね。

UCプラチナカードは格安のプラチナカード

UCプラチナカードは格安のプラチナカード次にUCプラチナカードの年会費に着目したいと思います。

クレジットカードの年会費と審査難易度は概ね比例の関係にあります。

つまり格安プラチナと言われているUCプラチナカードは、他の一般的なプラチナカードと比較し、審査ハードルが低いと言えるのです。

参考までに、主なプラチナカードの年会費を見てみましょう。

  • 三菱UFJプラチナ・アメックス:22,000円(税込)
  • JCBプラチナ:27,500円(税込)
  • 三井住友カード プラチナ:55,000円(税込)
  • ラグジュアリーカード(ブラック):年会費110,000円(税込)
  • アメックス・プラチナ:年会費143,000円(税込)

このように他のプラチナカードに目を向けてみると、いかにUCプラチナカードのコスパが良いかが分かるとともに、UCプラチナカードの審査に対するイメージも和らぐのではないでしょうか。

参考» 人気抜群のおすすめプラチナカードを紹介|特典や補償で一番おすすめできるプラチナカードはコレ!

UCプラチナカードのステータスは高いわけではない

前項の年会費の内容を踏まえていただければ想像がつきやすいと思いますが、格安で保有可能なUCプラチナカードのステータスは決して高いわけではありません。

一方で、三井住友カード プラチナラグジュアリーカード(ブラック)アメックス・プラチナなどの至高のプラチナカードはステータス性に優れており、見るもの全てを圧倒するほどの影響力があります。

当然、ワンランク上のプラチナカードは入手しにくいからこそ付加価値がつくわけで、審査難易度も相当に高いです。

逆に言えば、ステータス面で遅れを取るUCプラチナカードの審査難易度はそこまで高くないと考えることができます。

  • UCプラチナカードのステータスは高いわけではない
  • ステータスに優れた至高のプラチナカードは審査難易度も相当に高い
  • ステータス面で遅れを取るUCプラチナカードの審査難易度はそこまで高くない

もちろん、一般カードやゴールドカードを比較対象に挙げるとなると話は別ですが、他のプラチナカードと比べると、UCプラチナカードの審査は攻略しやすいハズですよ。

UCプラチナカードの審査はそこまで厳しくない

UCプラチナカードの審査はそこまで厳しくない審査に臆せず申し込みしてみよう!

審査に関する内容をまとめます。UCプラチナカードの審査がそこまで厳しくないと言える根拠は次の通りです。

  • UCプラチナカードは格安のプラチナカード
  • UCプラチナカードのステータスは高いわけではない

なるほど!そういうことか!

と合点がいったのではないでしょうか。

さらに安心してUCプラチナカードの審査に臨んでいただくために、ぜひ当記事最終項の審査落ちしないためのチェックポイントも網羅しておいてくださいね。

審査に自信がなければ下位カードのUCカード ゴールドやUCカードも検討しよう!

UCゴールドカード
UCカード ゴールド
基本還元率 0.5%
年会費 11,000円(税込)
国際ブランド VISA/MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 無料
※発行元がUCカードの場合は2枚目以降1,100円(税込)
UCカード
UCカード
基本還元率 0.5%
年会費 1,375円(税込)
国際ブランド VISA/MasterCard
ETCカード 無料
家族カード 440円(税込)

どうしてもUCプラチナカードの審査に自信が持てない!

そんな方は下位カードのUCカード ゴールドやUCカードも視野に入れると良いでしょう。

言うまでもなく、UCプラチナカードと比較すると、UCカード ゴールドやUCカードの審査ハードルはグンと下がりますよ。

UCカード ゴールドやUCカードの審査を突破しやすい理由

UCカード ゴールドやUCカードの審査を突破しやすい理由UCプラチナカードと比較し、UCカード ゴールドやUCカードの審査を突破しやすい理由は次の通りです。

  • 年会費が安い
  • カードのランクが低い

前述した通り、年会費の高さとクレジットカードの審査難易度は比例の関係にあります。

当然、UCプラチナカードよりも年会費が低いUCカード ゴールドやUCカードは、審査ハードルも低くなるというわけですね。

加えてカードのランクにも注目してください。

容易にイメージがつくと思いますが、一般カードよりもゴールドカード、ゴールドカードよりもプラチナカードの方が、審査は厳しくなります。

つまり、UCカード<UCカード ゴールド<UCプラチナカードの順で審査が厳しくなると言えます。

全く審査に自信のない方は、UCカードからのスタートを切ると良いでしょう。

UCカードやUCカード ゴールドからUCプラチナカードにはアップグレードできない

UCカードやUCカード ゴールドからUCプラチナカードにはアップグレードできない直接UCプラチナカードに申し込むしか方法がない

UCカードやUCカード ゴールドの発行を検討している方にお伝えしておきたいのですが、UCカードやUCカード ゴールドからUCプラチナカードにはアップグレードできません。

本件に関してUCプラチナカードの窓口に問い合わせたところ、以下の回答を得ることができました。

  • UCカードやUCカード ゴールドからUCプラチナカードにはアップグレードできない
  • UCプラチナカードを入手する方法は直接の申し込みのみ
  • UCカードやUCカード ゴールドとUCプラチナカードの2枚持ちは可能

えー?じゃあUCカードやUCカード ゴールドからスタートするのはあまり意味がないの?

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。UCカードやUCカード ゴールドの利用で積み上げた利用実績は、必ずUCプラチナカードの審査で役に立ちます。

アップグレードの道はありませんが、カード会社からコツコツと信頼を獲得することを目標に、UCカードやUCカード ゴールドを愛用してみてください。

\プラチナ豪華特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

UCプラチナカードの申し込み方法

UCプラチナカードの申し込み方法UCプラチナカードの審査を突破するための準備が整ったら、以下の手順でエントリーしましょう。

  1. UCプラチナカードの公式ホームページ』にアクセスする
  2. 画面右上の『お申し込み』をタップする
  3. 画面の案内にしたがって必要事項を入力して送信する
  4. 審査
  5. 申し込みから2〜3週間程度でUCプラチナカードが届く

繰り返しになりますが、UCプラチナカードの申し込みに必要な書類は本人確認書類および口座情報です。

申請内容や必要書類に不備がないように、慎重に申し込み手続きを進めてくださいね。

UCプラチナカードの発行までの時間や審査状況を確認する方法

UCプラチナカードの発行までの時間や審査状況を確認する方法UCプラチナカードの発行スピードが知りたい!

UCプラチナカードの審査状況は確認できるの?

UCプラチナカードの発行を前向きに検討されている方なら、カード発行までの時間や審査状況の確認方法が気になりますよね。

そこでここでは以下の項目に沿って、UCプラチナカードの発行までの時間や審査状況を確認する方法についてシェアしていきたいと思います。

  • UCプラチナカードは申し込みから2〜3週間で届く
  • UCプラチナカードの審査状況は電話で確認できる
  • UCプラチナカードの審査結果は郵送もしくはメールで通知される
  • 原則としてUCプラチナカードの審査は土日は対象外

あらかじめカード発行までに必要な日数や、審査状況の確認方法を知っておけば、落ち着いた心持ちでUCプラチナカードの審査結果を待つことができますね。

それでは早速、各項目の詳細を見ていきますよ。

UCプラチナカードは申し込みから2〜3週間で届く

UCプラチナカードは申し込みからおよそ2〜3週間で届きます。

早ければ1週間程度で入手可能なクレジットカードもあることを踏まえると、UCプラチナカードにエントリー後、待ち遠しくてソワソワする方もいるかもしれません。

ただし、2〜3週間というのはカード会社が余裕をみて示している目安の期間です。場合によっては、よりスムーズにUCプラチナカードを入手できる可能性もあるでしょう。

  • UCプラチナカードは申し込みから2〜3週間で届く
  • よりスムーズにUCプラチナカードを入手できる可能性もある

注意点を一つお伝えしておくと、できるだけ早くUCプラチナカードを発行したいなら、申請内容や必要書類の不備だけはないように心掛けてください。

申請内容や必要書類に不足があると、確認が取れるまで審査が足踏み状態に陥り、カード発行までにずいぶんと時間がかかってしまいますよ。

UCプラチナカードの審査状況は電話で確認できる

UCプラチナカードの審査状況が気になって仕事に集中できない!

UCプラチナカードの審査状況をいち早く知りたい!

そんな方はUCプラチナカードにエントリーした後に配信された申し込み番号を手元に用意し、以下の電話番号に問い合わせてみましょう。

UCプラチナカード窓口
  • 電話番号:0120-934-922
  • 受付時間:9:00〜17:00(1/1を除き年中無休)

もちろん、ここでヒアリングできる内容はUCプラチナカードの審査結果が出ているかどうか、そしてその結果のみです。

あとどれくらいで結果が出ますか?

といった具体的な質問をしても回答を得ることはできませんよ。

UCプラチナカードの審査結果は郵送もしくはメールで通知される

UCプラチナカードの審査結果は以下の通り、郵送もしくはメールで通知されます。

  • 晴れて審査を突破した場合:UCプラチナカードが郵送で届く
  • 残念ながら審査落ちした場合:メールでお知らせが届く

つまり審査通過ならカードの発送をもっての通知。惜しくも敗れた場合はメールで残念なお知らせが届く流れです。

郵送かメールか。当日を迎えるまでドキドキしますが、UCプラチナカードが届くことを信じて気長に待ちましょう。

原則としてUCプラチナカードの審査は土日は対象外

一日でも早くUCプラチナカードが欲しい!

そんな方にとって気になるのが、土日の審査の進捗状況ではないでしょうか。

UCプラチナカードの審査は土日も対象なのか。本件についてもUCプラチナカードの窓口にヒアリングしてみました。得られた回答は次の通りです。

  • 審査業務の担当窓口は土日は休業
  • 申請内容や必要書類に不備があった場合、土日に確認の連絡が入る可能性はゼロではない
  • 土日に申込者から審査に関する問い合わせをした場合、原則として翌営業日に担当から折り返しの連絡が入る
  • 平日と土日なら平日の方が審査はスムーズに進む

上記の通り、基本は土日は審査業務はクローズ状態ですが、場合によっては土日でも審査が進む可能性もあるとのこと。

確実に言えることとして、平日と土日を比べればやはり、平日の方が審査スピードはスムーズです。

これからUCプラチナカードの審査に臨む方は、月曜日や火曜日などのタイミングでエントリーすると、理想的な流れでカード発行までに至るでしょう。

UCプラチナカードの審査落ちしないためのチェックポイント

UCプラチナカードの審査落ちしないためのチェックポイント審査に通過する為にチェックしておこう!

さて、いよいよ当記事も大詰めです。

審査に自信がない方はもちろん、審査に自信を持っている方も念のため、UCプラチナカードの審査に落ちてしまわないためのチェックポイントを確認しておいてください。

  • クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない
  • クレジットカードの多重申し込みをしない
  • UCプラチナカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない
  • 他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

ご覧の通り、一見審査とは関係なさそうなことが、審査結果を左右することもあります。

ぜひ以下の内容にしっかりと向き合っていただき、改善ポイントがあれば即座に行動に移しましょう。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

クレジットカードや携帯料金などで、支払いの遅延を起こさない

ストレートにお聞きします。あなたはまさか、クレジットカードの利用料金や携帯電話本体の分割代金において、支払いの遅延などを起こしてはいないでしょうか。

うっ…

と詰まってしまった方は冷静に聞いてください。

支払いの遅延はあなたの大切なクレジットヒストリー(信用情報)に傷を残します。当然、カード会社はクレジットヒストリーの傷を看過するハズがありません。

つまり普段の支払いをルーズにしていることが原因で、UCプラチナカードの審査難易度が一気に上がってしまうのです。

  • 支払いの遅延はあなたの大切なクレジットヒストリー(信用情報)に傷を残す
  • カード会社はクレジットヒストリーの傷を見逃さない
  • 普段の支払いをルーズだと、UCプラチナカードの審査難易度が上がってしまう

ぜひこれを機にお金の管理を徹底してください。

毎月の支払いを鼻歌まじりで済ませられるようになれば、UCプラチナカードをはじめ、ありとあらゆるクレジットカードの審査を攻略しやすくなりますよ。

クレジットカードの多重申し込みをしない

え?そんなことが審査に関係あるの?

と思われた方もいるかもしれません。

この機会に覚えておいてください。実はカード会社はクレジットカードの多重申し込みをする方を敬遠する傾向があります。

理由は実にシンプル。カード会社が申込者に対して、以下のようなイメージを抱いてしまうためです。

  • 相当お金の工面に困っている状況なのでは?
  • 他のカードばかり利用し、UCプラチナカードはあまり利用しないのでは?

もちろん、この記事をご覧のあなたに上記のような意図はないと思います。

とはいえ、クレジットカードの多重申し込みによって、UCプラチナカードの審査落ちが濃厚になることは事実です。

ここは一つ、カード会社の立場になって、一度に発行するカードは多くても2枚までに留めておくのが良いでしょう。

仮に多重申し込みに引っかかり、申し込みブラックと見なされてしまうと、向こう半年間はありとあらゆる審査が絶望的になります。十分に注意してくださいね。

UCプラチナカードの申し込みの際に、虚偽の申請をしない

クレジットカードの申し込み手続きにおいてご法度とされているのが虚偽の申請。つまり以下のような行為です。

  • 年収や他社からの借入額を鯖読みする
  • 融資(借入)を入力しない

え、まさかこれってバレるの?

と思われた方は認識を改める必要があります。

カード会社はCICやJICCなどの信用情報機関を通じ、いとも簡単にあなたの個人情報にアクセスできるのです。

つまり虚偽の申請は「私は嘘をついています!」という自己紹介になってしまうわけですね。

嘘をつく方がカード会社から信用を獲得できるハズもなく、当然ながら虚偽の申請の先には、UCプラチナカードの審査落ちという結果が待っています。

  • カード会社はあなたの個人情報に容易にアクセスできる
  • 虚偽の申請は「私は嘘をついています!」という自己紹介と同義
  • 虚偽の申請の先には審査落ちという結果が待っている

以上を踏まえると、たとえどのような状況であれ、ありのままの事実を申請するのが吉と言えますね。

他社からの借入額や借入件数を限りなくゼロに近づけておく

あなたもおそらくご存知の通り、カード会社は申込者の年収のみならず、以下のような項目も審査の材料として重要視しています。

  • 他社からの借入額
  • 他社からの借入件数

う〜、先月たっぷり借入しちゃったぁ!

と頭を抱えてしまった方は、UCプラチナカードの審査を一旦忘れていただき、借金の整理を最優先させるのが効率的と言えます。

まずは無駄な出費を徹底的に洗い出し、隙間時間を見つけて副収入を作りましょう。

ありとあらゆる施策で借入をゼロにできれば、UCプラチナカードの審査を確実に有利に進めることができますし、圧倒的な自信もみなぎってくるハズですよ。

UCプラチナカードの審査まとめ

UCプラチナカードここまでの内容をご覧になった方なら、UCプラチナカードの審査についてずいぶんと理解が深まったことでしょう。

最後に振り返りです。当記事の内容を思い返しながら、ポイントとなる内容をおさえてください。

  • UCプラチナカードの審査はそこまで厳しくない
  • UCプラチナカードは安定した収入があり、社会的信用がある人が申し込み対象
  • 学生や未成年はUCプラチナカードにエントリーできない
  • UCプラチナカードの審査が厳しそうなら、UCカード ゴールドやUCカードに目を向ける
  • UCプラチナカードは申し込みから2〜3週間で届く
  • UCプラチナカードの審査状況は電話で確認できる
  • UCプラチナカードの審査結果はメールで通知される
  • UCプラチナカードの審査は土日も対象
  • 審査落ちしないためには、支払いの遅延や多重申し込み、虚偽の申請、借入状況などに配慮する

どうしてもUCプラチナカードの審査に自信がないなら、下位カードのUCカード ゴールドやUCカードからスタートしましょう。

UCカード ゴールドやUCカードで利用実績を積み上げれば、いずれUCプラチナカードへと続く扉の前に立つことができますよ。

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカード審査ドットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪