一般カードの審査

ヤフーカードの審査の難易度を解説|審査突破の為のチェックポイントや審査時間を紹介

ヤフーカードは、Tポイントがお得に貯まるクレジットカードで、PayPayへのクレジットチャージも対応しているため、非常に使い勝手の良いカードです。

Yahoo!JAPANサービスを利用するのであれば、ヤフーカードを持っていないと損をしてしまうかもしれません。

でも、ヤフーカードの入会審査に不安がある。

審査に時間ってかかるものなの?

クレジットカードに入会するためには、入会審査に通過しなければいけませんので、ヤフーカードの審査に不安を感じている方や審査にかかる時間が気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、これからヤフーカードを申し込みたいあなたのために、ヤフーカードの審査について詳しく解説していきます。

審査にかかる時間から審査を突破するためのチェックポイントまで細かくまとめていきますので、ヤフーカード申し込み前にぜひ参考にしてくださいね。

ヤフーカードの審査の難易度を解説|審査突破の為のチェックポイントや審査時間を紹介まずは申込みして試さないとわからない!

\最短2分で審査完了!/
» 公式サイトで詳しく見る

ヤフーカードの審査は厳しい?甘い?

ヤフーカード
年会費 無料
ポイント還元率 通常:1%~
Yahoo! JAPANサービス利用:3%~
※2%(Tポイント)+1%(PayPayボーナスライト)
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
家族カード 無料
ETCカード 550円(税込)

» カードの特典を見る

ヤフーカードは、通常であれば支払った金額の1%がTポイントとして還元されますし、特典やメリットもたくさんあります。

  • Yahoo! JAPANサービス利用:3%
  • Tポイント提携店でポイントがもっと貯まる
  • TSUTAYAでレンタル可能
  • 新品でも中古でも安心の『ショッピングガード保険』付帯
  • プラチナ補償なら様々なトラブルを補償(月額:490円(税抜))など

しかし、「ヤフーカードってお得!でも、これだけのサービスが受けられるなら、入会審査も厳しいのでは…?」あなたはこのように感じているかもしれませんね。

しかし、ヤフーカードの入会審査はそれほど厳しいとは言えません。

その理由はヤフーカードの申し込み条件や対象者などでもわかりますので、次の項目で解説していきましょう。

ヤフーカードの申込み条件・対象者や職業

ヤフーカードの申込み条件・対象者や職業申込み条件はたったコレだけ!

ヤフーカードを申し込むには、ヤフーカードが定める以下の条件をクリアしておかなくてはいけません。

  • 満18歳以上(高校生不可)
  • 安定した継続収入があること

つまり、上記の条件を満たしていれば、自営業・派遣社員・パートやアルバイトの人でも申し込みができるということです。

特に難しい条件ではありませんので、審査もそこまで厳しくはないと推測できます。

収入がないと申し込めないなら、無職や専業主婦は申し込めないの?」という疑問も湧いてきますよね。

そこで今度は、無職や専業主婦の方について解説しましょう。

無職や専業主婦の方でもヤフーカードに申し込み可能!

無職の人や専業主婦の場合、安定した収入はありませんので申し込みができないように思うかもしれません。

しかし、配偶者や生計を同一とする家族に安定した収入があれば、無職や専業主婦の方でも申し込みができます。

あなたが学生や専業主婦・無職であるならば、申し込み欄に世帯全体の収入を正しく入力してくださいね。

ヤフーカードの審査の難易度

ヤフーカードの審査の難易度審査に関しては不安になる必要はない

前項目でお伝えしたように、ヤフーカードの申し込み条件をクリアしておけば申し込みが可能です。このことから、審査はさほど厳しいわけではないと言えます。

しかし、申し込み条件を満たしているからと言って、必ず入会審査に通過するとは限りません。

ヤフーカードの審査の難易度は、どれほどのものなのかが気になるところですよね。

そこで今度は、ヤフーカードの審査の難易度をクレジットカードの系列の面から解析していきましょう。

ヤフーカードは流通系クレジットカード

クレジットカードの審査難易度には、下記のように系列・種類があります。

  • 消費者金融系
    ⇒ACマスターカード・ライフカードなど
  • 流通系
    ⇒イオンカード・楽天カード・ヤフーカードなど
  • 信販系
    ⇒JCBカード・オリコカードなど
  • 鉄道・交通系
    ⇒ビュースイカカード・JRE CARDなど
  • 銀行系
    ⇒三井住友VISAカード・MUFGカードなど
  • 外資系クレジットカード
    ⇒アメリカン・エキスプレス・カードなど

消費者金融系クレジットカードは一般的に審査の難易度が低いとされており、外資系クレジットカードの審査の難易度は最も高いとされています。

ヤフーカードは流通系クレジットカードなので、カード系列で見ても審査の難易度はそれほど高くないといえるでしょう。

では、審査を突破した場合、カードの利用限度枠はいくらくらいになるのでしょう。

ここからは、ヤフーカードの利用限度枠について解説しますね。

ヤフーカードの審査を突破したら利用限度枠は10万円から200万円!

審査の難易度が低く、年会費が無料のクレジットカードの多くは、カードで利用できる限度額が少ないといった傾向にあります。

ヤフーカードの場合は、利用限度枠について公式サイトで『当社が審査し決定した枠』と記載しています。

あなたの収入や勤務先・勤続年数などを審査して、ヤフーカードが限度額を決めるのです。

おおよその目安として、ヤフーカードの利用限度枠についての口コミをピックアップしましょう。

学生の内は、限度枠が10万円であることが多いようです。

上記の方の場合、社会人1年目では余裕を持って返済できるだけの能力がまだないと判断できるので、限度額の増額は難しいかもしれません。

しかし、ある程度収入を得ることができるようになると、限度額を増やすことも可能です。

逆にどのくらいまで限度額が上がるのかというと、人によっては200万円の限度額が設定されることもあるようです。

あまりにも利用限度額が高いと不正利用の心配がありますので、こちらの方のように限度額を下げてもらうことも可能です。

クレジットカードの利用限度枠は、利用学が少なくても毎月滞納なく支払っていれば信用が上がり、増枠できるようになります。

カード利用限度枠もわかったし、審査に突破すればヤフーカードが持てる!…でもどうすれば審査に通過できるの?

審査に不安があるあなたのために、ヤフーカードの審査の前にチェックしておきたいポイントについて解説していきましょう。

\最短2分で審査完了!/
» 公式サイトで詳しく見る

ヤフーカードの審査にチェックしておきたいポイント

ヤフーカードの審査にチェックしておきたいポイント上記に該当していないかチェック!

ヤフーカードの審査の難易度が高くないからといっても、誰でも簡単に入会できるわけではありません。

クレジットカードを利用するということは、カード会社からお金を借りて支払いをするということなので、支払い能力がないとクレジットカードを上手に扱うことはできません。

カードの入会審査とは、あなたの年収や家族構成・勤務先や勤続年数など細かな情報を見て、あなたに支払い能力があるかどうかを審査することなのです。

では、どんなことに注意してヤフーカードの審査に臨めばいいのかを、簡単に以下にまとめましょう。

  • 入会資格をクリアしているかどうか
  • 入力した情報に間違いがないか
  • 過去に金融事故を起こしていないか
  • 総与信額(支払可能見込額)を超えていないか
  • カードを短期間で何枚も申し込んでないか
  • クレジットヒストリーがどの程度あるか

ここからは、審査前にチェックしておきたいポイントをわかりやすく解説していきますね。

ヤフーカードの入会資格をクリアしているかどうか

ヤフーカードに申し込む前の最初の時点でチェックしておきたいのが、入会資格をクリアしているかどうかです。

  • 満18歳以上(高校生不可)
  • 安定した継続収入があること

満18歳であっても高校生は申し込みができませんし、本人または生計を同一とする家族に安定した収入がないと、ヤフーカードの審査どころか申し込みもできません。

ヤフーカードの審査に通過するためには、まずは入会条件を満たすようにしてくださいね。

ヤフーカードの申し込みで入力した情報に間違いがないか

ヤフーカードは、インターネットで簡単に申し込みができます。画面の指示に従ってあなたの情報を入力していくだけなので、非常に簡単です。

しかし、入力した内容にミスがあると審査に通過できない可能性が高くなってしまいます。

そして最も行ってはいけないのが、虚偽の申告をすることです。

ヤフーカードの審査に絶対通過したい!

という一心で年収を多めに入力したり、勤務先を偽って入力したりすると審査に通過できなくなります。

虚偽申告であることがカード会社にわかると、二度とそのカード会社でクレジットカードの発行ができなくなったすることも…。

相手にとってあなたが入力ミスをしたのか、虚偽申告をしたのか判断できませんので、あなたの情報は正確に入力し、申し込みを完了させる前に必ず確認を行ってくださいね。

過去に金融事故を起こしていないか

過去に以下のような金融事故を過去に起こしたことがある方は、審査に通過しにくくなります。

  • クレジットカードの利用・キャッシング・その他借金の延滞・滞納・遅延
  • 携帯電話・スマートフォン本体の分割払いの滞納・遅延など
  • 奨学金の滞納・遅延など
  • 自己破産・個人再生などの債務整理
  • 完済前に行う過払い金請求 など

クレジットカード利用料の返済が遅れたり、携帯電話やスマートフォン本体の分割払いの支払いを滞納したりすると、個人信用情報機関(JICC・CICなど)に金融事故の情報が登録されます。

ヤフーカードは、信用情報機関にあなたの情報を開示してもらい審査を行うので、あなたが金融事故を起こしたことがあればヤフーカード側にわかります。

それなら、一度でも金融事故を起こしたらカードは作れないの?

こんな不安がよぎるかもしれませんね。

しかし、信用情報機関が登録する金融事故は登録期間が決まっているので、期間が過ぎれば内容は消去されます。

ここで少し余談ですが、信用情報機関JICCを例にして、信用情報の保有期間について簡単に解説しましょう。

JICCの情報保有期間

例えば、JICCに登録される情報と情報保有期間は下記のようになっています。

情報 内容 登録期間
契約内容に関する情報 登録会員名・貸付金額など 5年
返済状況に関する情報 入金日・残高金額・延滞など 5年
取引事実に関する情報 債務整理・強制解約・破産申立など 5年

登録されているあなたのどの情報が、どのくらいの期間保有されているのかを、もう少しわかりやすく解説しましょう。

契約内容に関する情報』とは、下記の情報のことを言います。

  • 登録会員名
  • 契約の種類
  • 契約日
  • 貸付日
  • 契約金額
  • 貸付金額
  • 保証額 など

簡単にすると、あなたの名前・契約をした日にち・借入れた金額などのことですね。

情報保有期間は、クレジットカードなどの借入れの契約継続中、または完済日から5年を超えない期間となっています。

返済状況に関する情報』は、以下の事項のことです。

  • 入金日
  • 入金予定日
  • 残高金額
  • 完済日
  • 延滞 など

返済状況の情報の保有期間は、契約継続中または完済日から5年を超えない期間となっています。

ただし、延滞情報については延滞継続中、延滞解消の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間保有されています。

取引事実に関する情報』とは、下記のような金融事故のことを言います。

  • 債権回収
  • 債務整理
  • 保証履行
  • 強制解約
  • 破産申立
  • 債権譲渡 など

金融事故の中でも、債務整理や強制解約・破産申立などの重めの金融事故のことになります。

上記の情報は、当該事実の発生日から5年を超えない期間保有されていますが、債権譲渡の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間の保有となります。

このことから、クレジットカードなどの借入金の滞納・遅延・延滞などの金融事故は、最低5年間はデータが保存されていることになります。

従って、金融事故を起こしてから5年以上経過していれば、ヤフーカードの申し込みに影響する可能性が少なくなります。

とはいえ、借りたものをきちんと返すのが大人のルールですから、この先も金融事故を起こさないようにすることが大事ですね。

信用情報の開示方法は『クレジットカードの信用情報とは?個人の信用情報を開示する方法を解説!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ヤフーカード以外のクレジットカードの支払可能見込額(総与信額)を超えていないか

ヤフーカードを申し込む前に、すでに他社のクレジットカードを持っている場合、支払可能見込額(総与信額)を超えていないかどうかも審査します。

支払可能見込額は、割賦販売法で以下のように決められています。

原則として、支払可能見込額に0.9(経済産業大臣が告示した率)を乗じた金額を超える利用可能枠を設定するクレジットカードの新規発行、更新、増枠ができなくなります。

支払可能見込額=(年収等-生活維持費-クレジット債務)×0.9

引用:日本クレジットカード協会 割賦販売法の改正について

例えば、あなたの年収が300万円だったとして、生活維持費が116万円だったとしましょう。

そしてクレジット債務が50万円であったとすると、以下のように計算されます。

【年収等】300万円ー【生活維持費】116万円ー【クレジット債務】50万円)×0.9=120.6万円


他社のクレジットカードを数枚持っている場合、ヤフーカードを発行することによりこの支払可能見込額を超えてしまう可能性があります。

120.6万円が、あなたの支払可能見込額となるのです。

支払可能見込額を超える場合はヤフーカードの審査に通過できませんので、事前に計算しておくといいでしょう。

ヤフーカード以外にクレジットカードを短い期間に何枚も申し込んでないか

クレジットカードを短期間のうちに何枚も申し込むことを、『多重申し込み』と言います。

同時期にヤフーカード以外にもクレジットカードを複数枚申し込んでいると、ヤフーカードの審査に通過しにくくなってしまうのです。

他社のクレジットカードを申し込んだかどうかはカード会社にもわかりますから、「同じ時期に何枚もカードを申し込むのはおかしい。」「犯罪に繋がらないか?」といった疑問を持つため、審査に通過しにくいと考えられます。

クレジットカードを申し込んだ方の中には、「多重申し込みしたけど審査に通った。」という人もいますが、安全・確実にヤフーカードの審査に通過したいなら、多重申し込みを行わないように気を付けましょう。

一度クレジットカードの申し込みをしたら、次の申し込みまで6か月程度空けておくといいでしょう。

クレジットヒストリー(クレヒス)がどの程度あるか

クレジットヒストリー(クレヒス)とは、あなたが過去にどこのクレジットカードをどのように利用していたか、返済日に返済できていたかなど、借入れに関する歴史のことです。

現在に至るまでにクレジットカードを一度でも入手し、利用したことがある人はクレヒスが残っていますので、しっかり返済してきていれば信用を得ることができます。

逆に延滞や滞納していればクレヒスにキズが付きますので、信用を得ることが難しくなり、審査に通過する可能性が低くなります。

それなら、今までクレジットカードを持ったことがない人はどうなるの?

現在に至るまでクレジットカードを持ったことがない方を『スーパーホワイト』といい、クレヒスは全くありません。

クレヒスがないことで、あなたにクレジット利用料を返済する能力があるかどうかの判断ができないため、スーパーホワイトでも審査に通過しにくくなるのです。

学生や年齢の若い方であれば審査に通過することも可能ですが、もし30歳を超えているようなら審査に通過するのは難しくなってしまいます。

その場合、以下の方法でもクレヒスを作ることができます。

  • 携帯電話・スマートフォン本体の料金を分割払いにして毎月確実に返済する
  • 通販の支払いを分割払いにして支払う

ヤフーカードが人生最初のクレジットカードになる場合は、上記の方法で先にクレヒスを作っておくのも審査に通過するひとつの手です。

\最短2分で審査完了!/
» 公式サイトで詳しく見る

ヤフーカードの審査に落ちた人の考えられる理由

ヤフーカードの審査に落ちた人の考えられる理由審査に落ちた場合は心当たりが無いかチェックしてみよう!

ヤフーカードの審査の難易度があまり高くないとはいえ、実際に申し込んでみたらヤフーカードの審査に通過しなかった…という方もいます。

ヤフーカードを申し込む前のあなたなら、なぜ審査に通過できなかったのか気になりますよね。

まずは、ヤフーカードの審査に通過できなかった理由を以下にまとめましょう。

  • 多重申し込みをした
  • 収入がない
  • 支払可能見込額を超えている

ではここから審査に通過しなかった方々の口コミを交えて、より詳しく解説していきましょう。

ヤフーカードの審査に落ちたケース1|多重申し込みをした

短い期間内にクレジットカードを複数申し込みをすると、ヤフーカードの審査に通過できない可能性が高くなります。

同月に3枚のカードを申し込んだということなので、審査に落ちてしまうのも納得です。

審査に確実に通るために、多重申し込みは絶対避けておきたいですね。

ヤフーカードの審査に落ちたケース2|収入がない、もしくは少ない

ヤフーカードに申し込んだ本人の収入がないために、ヤフーカードの審査に通過できなかったという方もいます。

ヤフーカードに申し込める方の条件に、『安定した継続収入がある方』とありますので、基本的には本人に収入があるのが一番です。

しかし、学生や専業主婦の方でも、配偶者や生計を同一とする家族に継続収入があればヤフーカードの入会はできます。

上記の方々は、家族にも継続した収入がないか、あるいは家族の収入を申告していなかったと考えられます。

ヤフーカードに申し込みをする際は、あなた自身の収入だけでなく、家族の収入もしっかり申告しておきましょう。

ヤフーカードの審査に落ちたケース3|支払可能見込額(総与信額)を超えている

前章でもお伝えしましたが、支払可能見込額を超えてしまう場合は、いくら年収がたくさんあったとしてもヤフーカードの審査に通過することは難しくなります。

上記の方々は、年収がある程度あるにもかかわらず、ヤフーカードの審査に通過できなかったようです。

ここで考えられるのは、ヤフーカードの前にすでに複数枚のクレジットカードを所持しており、その時点で支払可能見込額の上限に達しているということです。

支払可能見込額=(【年収等】-【生活維持費】-【クレジット債務】)×0.9

支払可能見込額は上記の式で計算できますので、ヤフーカードを申し込む前に今一度確認しておきましょう。

ヤフーカードの審査にかかる時間・発行から受け取りまでの流れ

ヤフーカードの審査にかかる時間・発行から受け取りまでの流れ最短2分で審査結果がわかる!

ヤフーカードの審査を突破するためのチェックポイントを知り、審査に落ちてしまった人の口コミで気を付けたいことがわかりましたね。

では早速ヤフーカードに申し込みたいのですが、その前に申し込み方法や審査にかかる時間を知っておくことで、よりスムーズに申し込みができるようになります。

まずは、ヤフーカードの申し込み手順を以下にまとめましょう。

  1. ヤフーカード公式サイト』にアクセスする
  2. Yahoo! JAPAN ID』でログイン
    ※『Yahoo! JAPAN ID』持っていない人は、この時点で取得しておく
  3. 申し込みフォームに必要事項を入力
  4. 国際ブランドとデザインを選択する
  5. 名前・住所・勤務先などあなたの情報を入力する
  6. 最短2分で審査が完了し、登録のメールアドレスに審査結果が届く
  7. 申し込みから1週間から10日程度で自宅にカードが届く
    ※『佐川急便 受取人確認サポート』または『郵便局の本人限定受取郵便(特定事項伝達型)
  8. 本人確認書類を提示してカードを受け取る

ではより詳しく解説していきますね。

手順1・2|『ヤフーカード公式サイト』にアクセスしてログインする

まずは、『ヤフーカード公式サイト』にアクセスして、あなたの『Yahoo! JAPAN ID』を使ってログインします。

Yahoo! JAPAN ID』を持っていない方は、この時点でIDの取得が無料でできます。

IDを取得してからヤフーカードの申し込みを始めましょう。

手順3|ヤフーカード申し込みフォームに必要事項を入力

画面に申し込みフォームが出ますので、必要事項を入力して次に進みます。

質問がいくつか出てきますので、全て正確に入力してくださいね。

手順4|ヤフーカードの国際ブランドとデザインを選択する

ヤフーカードの国際ブランドは下記の3種類あります。あなたの好きなブランドを選択しましょう。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

カードのデザインは、赤と黒があります。

手順5|名前・住所・勤務先などあなたの情報を入力する

次に、あなた自身の情報を入力していきます。

名前・住所・勤務先・年収・住宅についてなど、様々な情報を入力するのですが、この情報に間違いがあると審査に通過できなくなる可能性があります。

先の章でもお伝えしたように、申告した情報に偽りがあると二度と申し込みができなくなることも充分考えられます。申し込みを完了させる前に必ず確認を行ってくださいね。

手順6|最短2分で審査が完了し、登録のメールアドレスに審査結果が届く

審査結果は、なんと最短2分で申し込みの時に登録したメールアドレスに届きます。

しかし、申し込みが殺到している時や審査の内容によっては数時間かかることもあります。

審査に時間がかかるからといって、審査に通過できなかった…ということにはなりませんので、審査結果が届くまで待っていましょう。

手順7・8|1週間から10日程度でヤフーカードが自宅に届く

ヤフーカードの審査に見事通過すると、1週間から10日ほどで自宅にヤフーカードが届きます。

自宅には、以下のどちらかの方法で配達されます。

  • 佐川急便:受取人確認サポート
  • 郵便局:本人限定受取郵便(特定事項伝達型)
    ※一部、簡易書留郵便の場合あり

受取には本人確認書類が必要になりますので、すぐに用意できるようにしておきましょう。

ヤフーカードの審査状況をチェックする方法

ヤフーカードの審査状況をチェックする方法審査状況が気になる人は発行状況をチェックしよう!

前章でお伝えしたように、ヤフーカードの審査にかかる時間は最短2分です。

しかし、申し込んだ時期や申し込み状況、審査の内容によって2分では結果が出ないこともあります。

ヤフーカードを申し込んだ方の中には、数日待っているけど結果がまだ来ない…という人もいます。

審査の結果が出るのがあまりにも遅いと、ちゃんと申し込めたのか不安になる。

そう感じるあなたのために、ヤフーカードの審査状況やカード発行の状況を確認する方法を解説しましょう。

ヤフーカード公式サイトで審査状況を確認しよう

通常であれば、申し込みの時に登録したメールアドレスにヤフーカードの審査結果が届きますが、結果が届くまで時間がかかっている場合は、ヤフーカード公式サイトで審査状況を確認できます。

審査状況確認方法は下記の通りです。

  1. ヤフーカード公式サイト』にアクセスし、IDを使ってログインする
  2. メニュー内にある『ヤフーカードとは』を押す
  3. お申し込みの流れ』を押す
  4. 3 審査完了』の下にある『審査・発行状況の確認ページはこちら』を押す
  5. 審査・発行状況が確認できる

これでヤフーカードの審査状況やカードの発行状況を知ることができます。

ヤフーカードの審査にチャレンジしよう!

ヤフーカードの審査にチャレンジしよう!ヤフーカードは、日本で一番Tポイントが貯まるクレジットカードなので、Tポイントをしっかり貯めて有効に利用したい方にはおすすめのカードです。

流通系クレジットカードのヤフーカードは、審査の難易度もそれほど高くはないため、申し込み条件をしっかりクリアしておけば、審査に通過することも可能です。

しかし、申込内容に間違いがあったり虚偽の申告をしてしまうと、ヤフーカードの審査に通過することは難しくなってしまいます。

審査に通過するためのチェックポイントを参考にして、申し込みを完了させる前に、入力した情報に間違いがないことをよく確認しておきましょう。

気になるヤフーカードの審査にかかる時間は、最短2分だというのが驚きですよね。

といっても、ヤフーカードの申し込み状況や審査の内容によっては数時間から数日かかることも珍しくはありません。

審査結果が気になる!」「審査に時間がかかって不安…。」という方は、ヤフーカード公式サイトで審査・カード発行状況を確認できるので、『Yahoo! JAPAN ID』を使って状況を確認するといいでしょう。

ヤフーカードが手に入れば、あなたのクレジットライフがより一層楽しくお得になること間違いなし!

ぜひヤフーカードの審査にチャレンジしてくださいね。

\最短2分で審査完了!/
» 公式サイトで詳しく見る

ABOUT ME
みお|クレジットカード専門家
クレジットカード専門家のみおです♪【クレジットカード審査ドットコム】のSNS広報活動もしています!所持カード⇒SPG/雨金/ANA雨金/楽天プレミアム/ライフゴールド/イオンゴールド/ヤフー等。Twitterでは不定期で楽天・アマギフプレゼントキャンペーン開催しているのでぜひフォローしてください♪